ポラテックに依頼して2階建て木造狭小住宅を建てた、東京都在住30代女性の体験談です。

ちょっと一手間かけるだけ!展示場に行く前に必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 東京都
年齢と性別 30代女性
家族構成 夫婦・双子の娘の4人家族
ハウスメーカー名 ポラスグループ(ポラテック)
商品名 ポウハウス
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 注文住宅のみ(土地所有済)
当初予算 2500万円
実際にかかった費用総額 3083万円(うち解体工事219万円)
坪単価 110万円
建坪(建築面積) 13.48坪
延坪(延床面積) 25.99坪
間取り 2LDK
検討開始から契約までの期間 1ヶ月
工期 7ヶ月

内装の工夫(画像)

キッチンのごちゃごちゃしたところを、3枚の大きな扉で隠すことができるので、来客時も一気にスッキリ見せることができます。
ポラテックのキッチン収納

ダイニングと対面キッチンの間に障子を作りました。来客時もキッチンを隠すことができるので安心です。また、閉めることで、ダイニングの和風の雰囲気が強まります。(撮影はキッチン側から)
ポラテックのキッチンの障子

玄関の土間にのれんを付けました。家族の靴やベビーカーを隠すことができると同時に、和風のおしゃれな雰囲気になるので気に入っています。
ポラテックののれん

ダイニングは掘りごたつにすることで、リラックスができる雰囲気に。なおかつテーブルとイスの購入費が抑えられました。掘りごたつにはパネルヒーターを取り入れているので、冬も暖かいです。
ポラテックの掘りごたつ

玄関には式台と洗い出しを取り入れることで、温かみのある和風の雰囲気にしました。式台が広いので、家族みんなで靴を履ける利便性もあります。
ポラテックの玄関の式台

畳ダイニングの下を床下収納とすることで、デッドスペースを活用できました。丸い穴を引くと扉が外れ、床下収納が使える作りとなっています。普段使わない大きなものを収納しています。
ポラテックの畳ダイニング

階段下のデッドスペースに、建付け家具の本棚を作ってもらいました。よく使う絵本や小物を置いています。リビングが狭く、本棚を置きたくなかったので、空間を有効活用できてよかったです。
ポラテックの階段下の本棚

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

双子妊娠をきっかけに「子どもと安心して暮らせる環境に引っ越したい」「子どもに何かあったときに義父母に助けてもらいたい」と思っていた時期と、義父母の隣にある古いアパートを取り壊す話が出た時期が重なりました。

それまで夫婦で住んでいたマンションは、通勤のためには大変便利な立地でしたが、治安が良くない地域でしたので、子育てには不安がありました。

また、私は実家が遠く、子育てを手伝ってもらえる環境にありませんので、義父母宅の隣に引っ越せば、何かあったときに助けてもらえるので大変心強いという思いから、注文住宅購入に至りました。

ポラテックを選んだ理由

ポラテックの畳ダイニング

間取りの自由度が高かったため、ポラテックに決定しました。

注文住宅の間取りの条件としては、土地が狭いものの、車を所有していたため駐車場を作りたい、でも2階建てが良いという、かなり勝手ですが譲れない条件がありました。

加えて、可能であれば、家族計画上、まだ子どもが増える可能性もあったため、子ども部屋は間仕切りで将来部屋数を増やすことができる可変性を持たせたいと思っていました。

どのハウスメーカーさんも、条件に合う間取りを提案してくれましたが、画一的で個性が無く、細かいオーダーには対応できないと感じていたところ、ポラテックは「あと少しこの部屋を広く」や「あと少しこのスペースを有効に使いたい」などの細かいオーダーにも対応頂けたので、間取りの自由度が高かったです。

また、古民家鑑賞が趣味の私たち夫婦にぴったりの「和モダン」の内装の提案も、決定した大きな理由のひとつです。和風すぎず、モダンすぎない、どこか懐かしさを感じる内装のご提案を頂けました。

工事中の現場の様子

工事が始まる前、資材を搬入している段階では、現場監督の方が不慣れなのか、資材到着の日に施錠されていて、運送屋さんが困っている場面に出くわすこともあり、不安に感じていました。

しかし、工事が始まると、皆さまテキパキと作業されていたので安心しました。

特に印象に残っているのは、担当の親子の大工さんの優しさです。見学で伺う度に親切に中を案内してくださったり、現在の進捗状況を教えてくださったので、安心してお任せすることができました。

ポラテックは、自社で大工を抱えているのが強みと伺っていたので、良い大工さんにご担当頂けて良かったです。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

住み始めてまだ2ヶ月しか経っておらず、定期点検もこれからなので、現在わかる範囲での回答になります。

引っ越してきてすぐに、駐車場のガスメーターの位置が悪く、点検の度に車を動かす必要があったため、ガスメーターの位置を変更したいと申し出たところ、とても迅速にご対応頂けました。

連絡をすると、担当の設計士さんがすぐに駆け付けてくださり、点検不要のスマートメーターへの変更手続きを速やかに手配してくださりました。

スマートメーターになったことで、追加工事や追加費用はかかりませんでした。

打ち合わせ時にご説明頂いていた通りの場所に設置されていたので、こちらの確認不足でしたが、すぐにご対応頂けたので感じが良かったです。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

ポラテックのキッチンの障子

和モダンの内装と、生活感を隠す仕切りや収納にこだわりました。

内装では、玄関に大磯洗い出しと式台、土間には目隠しののれんを付けています。ダイニングは畳と掘りごたつ、壁はぬりかべにし、床の間を作り、掛け軸や生け花で雰囲気を出せるようにしています。

リビングは、古民家を改装したような雰囲気にするため、大きな梁3本を見せるように作りました。

キッチンとダイニングの間を障子で仕切れるようにしているので、普段は開けていますが、来客時は閉めることで、ごちゃっとしたキッチンを隠すと同時に、より和風の雰囲気を楽しむことができます。

また、畳ダイニングは、リビングから30㎝程度高く、小上がりのようになっているため、ダイニングの床下を収納スペースに活用しています。

玄関に入ってからも、ダイニングに案内してからも、来客から「おしゃれ!」「カフェみたい!」と喜んでもらえるため、私もうれしいです。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

子どもが大きくなると、手狭になるかもしれないと感じています。

子ども部屋の数こそ確保できているものの、土地が狭いため、将来、間仕切りを入れると各部屋は4.5畳程度とコンパクトになります。

また、洗面所を広くしたため、キッチンと洗面所の間の通路は、大人2人すれ違うのがギリギリの幅となり、脱衣所も大人1人入るといっぱいのコンパクトなサイズ感となりました。

夫も私も2階建ての家で育ったため、3階建てに抵抗があり、少し無理をして2階建てにしたため、3階建てについても、もう少し検討した方が良かったと思っています。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

ポラテックの玄関の式台

良かった点は、大工さんに建付け家具をたくさん作ってもらったことです。

狭い土地に建てるため、後から家具を持ち込み、家の中が狭くなることを防ぎたく、テレビボードやデスク、食器棚、本棚など、生活に必要な家具はほとんど作ってもらいました。

自分たちで家具を探すよりも内装にマッチしていて、買うよりも安く作って頂き、地震のときも大きな棚が倒れることがないのでとても良いです。

子どもが小さく、自分たちで同じクオリティの家具を探すのは大変でしたので、とても助かりました。

もう少し考えた方が良かったと思うことは、駐車場についてです。

住宅を建てる土地自体が狭いので、もちろん駐車スペースも車を何とか停められる程度の大きさとなりました。前面道路も幅員4メートルと狭いため、車の出し入れには毎回苦労しています。

駐車場をどこにするか、どのような形にするのか、という議論は打ち合わせであまりせずに、家の中のスペースを優先していたため、このようになりました。

車の使用頻度からすると、今のままでも問題ないのですが、使用頻度が多いのであれば、駐車場の位置や大きさから家の間取りを考える、ということがあっても良いと思います。

まずはカタログを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力も無駄にかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「ハウスメーカーのカタログを揃えて比較すること」なのです。カタログを見比べることには次のようなメリットがあります。

  • 各ハウスメーカーの特徴をつかめる
  • ハウスメーカーごとの価格や相場を把握できる
  • 情報をもとにハウスメーカーの営業マンと交渉できる

なんの事前情報もなしに住宅展示場に行って、何社かだけ見て回って契約までして、家が出来上がってから「他のところにお願いすれば良かった…」と後悔しないためにも、最初にカタログを揃えて情報収集しておくことが大事になります。

ただ、1社ずつカタログを集めようとすると、正直なところ手間も時間もかかってかなり面倒な作業になります…。

そこでおすすめなのが「LIFULL HOME'S注文住宅」です。

LIFULL HOME'S注文住宅

ホームズくんでお馴染みのLIFULL HOME'Sなら、予算や希望テーマや希望エリアから、一括でカタログ請求できます。

LIFULL HOME'S注文住宅の予算別カタログ探し

平屋や二世帯住宅など、今まさに人気のテーマも揃っています!

LIFULL HOME'S注文住宅のテーマ別カタログ探し

無料なのはもちろんのこと、必要事項の入力も少なく、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。