アキヤマ工務店でマンションリフォームをした、大阪府在住50代女性の体験談です。

かんたん3分!リフォームで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 大阪府
年齢と性別 50代女性
業者名 アキヤマ工務店
住宅タイプ マンション
リフォームした場所 フルリフォーム
当初予算 150万円
実際にかかった費用総額 162万円
検討開始から契約までの期間 3ヶ月
工期 1ヶ月

キッチンのビフォーアフター(画像)

リフォーム前のキッチンです。シングルレバーではない電気コンロに、下部は小冷蔵庫でした。左部分はクローゼットで、右部分は洗濯機置き場でした。
リフォーム前のキッチン

リフォーム後のキッチンです。シングルレバーのIHクッキングヒーターになりました。下部は全部収納です。左部分は冷蔵庫置き場です。右部分は洗濯機置き場のままですが、折れ戸は撤去し、ランドリーバーを設置しました。
アキヤマ工務店のキッチン

浴室とトイレのビフォーアフター(画像)

リフォーム前の浴室とトイレです。古い賃貸マンションによく見られるとても不便な3点ユニットバスでした。
リフォーム前のユニットバス

リフォーム後の浴室とトイレです。同じ位置に、セパレートタイプのユニットを設置しました。
アキヤマ工務店の浴室とトイレ

リフォームしようと思ったきっかけ

中古のワンルームマンションを購入しました。

それまではずっと賃貸マンション住まいでしたが、50代一人暮らしで家賃がもったいないので、格安の中古ワンルームマンションを購入しました。

とても安い中古マンションでしたが、築22年のため、設備も内装もまったく好みではありませんでした。

そこで、全面改装してから、その中古マンションに入居することにしました。中古マンションが格安だったので、リフォーム代金は十分用意できました。

アキヤマ工務店を選んだ理由

アキヤマ工務店はその中古マンションのすぐ近くにある工務店です。たまたま通りがかりに見つけました。リフォーム事例の写真を展示してあったので、相談することにしました。

すぐに、とても親切に対応してもらえました。そして、アキヤマ工務店では、マンションをいくつか保有していましたので、そのうちの一室を見学させてもらったところ、とても丁寧な仕上がりで気に入りました。

アキヤマ工務店の社長さんは大工さんでもあり、自らの手で「こだわり」のある施工をしてもらえることに、魅力を感じました。

工事中の現場の様子

賃貸マンションに住んでいるときに、新たに中古マンションを購入しました。そのため、だれも入居していない空室の状態でリフォーム工事されました。

工事の様子はたまに見に行きました。以下のように工事が進んでいきました。

  • 3点ユニットバスをすべて撤去→新しく浴室とトイレをセパレートで設置
  • ミニキッチンも古いものは撤去→新しいシステムキッチンを設置
  • もともとあった小さいクローゼット→冷蔵庫置き場に変更
  • 洗濯機置き場の鉄製の折れ戸を撤去→カーテンで目隠しできるようにカーテンレール設置
  • 室内下がり天井の下に、新しくクローゼットと収納を造作。収納は可動棚式
  • 壁紙・カーペットもすべて新調。古い網戸は撤去して、ステンレス製に変更

「リフォームして良かった!」と感じた点

理想どおりの部屋が完成しました。私はインテリアが好きだったので、壁紙やカーペットや巾木などは、自分でショールームを回って、いちばん好きなものでそろえました。

カーテンをウィリアムモリスにしたので、そのカーテンに合う壁紙・カーペットをトータルコーディネートしました。壁紙などは数千枚ほど見ました。

工務店の社長さんは、私のイメージをとてもよく理解してくださり、造作収納もセンスよく設置してくれました。

そして「3点ユニットバス→浴室トイレセパレート」は、たいへん満足できる仕上がりでした。浴室暖房乾燥機も設置したため、洗濯物はよく乾くし、冬場のお風呂もホカホカで暖かく、すこぶる快適です。

また、システムキッチンはIHクッキングヒーターになったので掃除がラクになりました。流しのシングルレバー水栓も便利です。

あとは、私は冷え性でフローリングが苦手だったのですが、全面カーペットにしたため暖かく、踏み心地もよくなりました。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

キッチンの高さが合わなかったです。ちょっと高すぎて、身長156cmの自分には少し使いにくいです。とはいえ、低すぎると今度は腰が痛くなるので、高めなのはまだ許容できます。

あと、カーペットは好きなのですが、掃除はやはり大変ですね。マメに掃除機をかけないといけないので、けっこう面倒です。

防カビ防ダニの高級純毛カーペットにしましたが、健康面や掃除の簡単さを考えると、無垢フローリングにすればよかったかなとも思います。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

アキヤマ工務店のキッチン

私は直感で工務店を決めてしまいましたが、できれば相見積もりを取りましょう。私の場合はたまたま良い工務店だったので、すべて満足していますが、それは運が良かっただけかもしれません。

相見積もりを取るのは手間がかかりますが、何社か当たってみたほうが、いろいろ勉強にもなるはずです。

そして、実物を見ることもおすすめします。ショールームへ行って、カーテン・壁紙・床材を見るのは、とても楽しかったです。

今は本当に多種多様の商品があります。リフォーム会社が見せてくれるサンプルで選ぶのではなく、ご自分でショールームを回ってみるのも良い経験になると思います。

最後に、システムキッチンですが、自分でショールームを見に行って選んだものの、高さがちょっと高すぎて失敗でした。仕様変更ができない設備は、より慎重に選びましょう。

リフォーム&お金で後悔しないために

リフォームをするにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から見積もりをとって、総費用を比較する
  • 複数の会社から資料をもらって、各社の得意な施工を把握する
  • 多くのリフォームプランを見比べて、リフォームアイデアを盗む

お金に関して言うと、同じようなリフォームプランでも、リフォーム会社によって数十万~100万円以上もの差がつくこともあります。そのため、相見積もりは必ず取りましょう!

リフォームプランに関しても、これまで気付かなかった素敵なリフォームアイデアを参考にすることで、リフォーム計画が一気に進むのでおすすめです。

ですから、リフォームを成功に導くためにも、上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつ資料請求&見積もりをやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の得意な施工や強みを把握できる
  • 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる
  • 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる

タウンライフは累計100万人以上が利用しているサービスなので安心です。もちろん誰でも無料で利用できます。