アトリエ・クラッセでLDKリフォームをした、京都府在住30代男性の体験談です。

かんたん3分!リフォームで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 京都府
年齢と性別 30代男性
業者名 アトリエ・クラッセ
住宅タイプ 戸建て(2階建て)
リフォームした場所 リビング・ダイニング・キッチン・トイレ・脱衣所
当初予算 500万円
実際にかかった費用総額 420万円
検討開始から契約までの期間 3ヶ月
工期 2週間

キッチンのビフォーアフター(画像)

リフォーム前のキッチンです。カウンターキッチンが理想だったため、取り換えることにしました。
リフォーム前のキッチン

リフォーム後のダイニングキッチンです。ウッドワンのスイージーというキッチンに入れ替えました。空間を圧迫している壁を撤去しました。
ウッドワンのスイージー

リフォーム後の内装(画像)

リフォーム後のリビングスペース。リフォーム前は大きなTVボードがあったのですが、空間を圧迫していたため、壁付けのTVのみに変更しました。
アトリエ・クラッセのリフォーム後のリビング

リフォーム後のトイレです。こちらも無垢の雰囲気を出すため、天井と床のクロスをすべて張り替えました。
アトリエ・クラッセのリフォーム後のトイレ

リフォームしようと思ったきっかけ

妻の友人が以前住んでいた戸建て注文住宅を購入することになりました。

住居年数も浅く、今回リフォームしたキッチン・リビング・トイレ・脱衣所はとても綺麗だったのですが、私と妻の趣向とは違ったため、リフォームすることに決めました。

以前の居住者さんも注文住宅で建てていて、吹き抜けやスキップフロアを作ったりなど、普通の建売住宅とは違った空間であったため、リフォームすることで、さらにおしゃれな空間を作ることできるのでは…と思いました。

アトリエ・クラッセを選んだ理由

妻が以前から気にかけている業者さんでした。5年ほど前に一度、建売の住宅を購入しました。そのときも注文住宅を建てたかったのですが、当時の身の丈にあった建売住宅を購入することになりました。

当時より、妻はアトリエ・クラッセさんをSNS等でチェックしており、「もし自分が住み替えることがあるなら、ぜひこの業者さんにお願いする」と常々言っていました。

そんな時に、友人の家を購入する話が出てきたので、迷いもなく、アトリエ・クラッセさんに依頼しました。

アトリエ・クラッセさんの特徴は、木の温かみや少しカッコイイ住宅づくりをテーマにしているところです。

威張った感じではなく、自然と心地の良い空間を提供してくれるのではないかと思っていました。

工事中の現場の様子

足を運べるときは毎日現場に伺いました。ちょうど、コロナによる緊急事態宣言の影響もあり、運よくテレワークしていたので、タイミングとしては最高でした。

現場での職人さんは非常に良い人ばかりで、施工中にも関わらず、私の提案にも親身に対応してくださりました。

突貫工事でお願いしたため、毎日夜遅くまで施工してくださっていることが申し訳なく、いつもエナジードリンクは必須でお持ちしていました。

「リフォームして良かった!」と感じた点

ウッドワンのスイージー

妻の提案でリフォームを行ったのですが、リフォームしなかったら、こんな充実した毎日を過ごすことはできていないだろうと思います。本当に、毎日最高の気分で過ごすことができています。

金額との兼ね合いもあり、全ての理想を叶えることはできませんでしたが、それでも自分たちの理想をほとんど叶えられたので、家族みんなが綺麗に保とうと、進んで整理整頓&掃除をするところが非常によかったと感じております。

以前住んでいた建売住宅の時とは雲泥の差です。笑

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

こうすれば良かったと思う点は、今のところはあまりありません。逆に、しないでよかったなと思う点はあります。

スキップフロアを最初は撤去しようと考えていたのですが、業者の設計担当の方から「スキップフロアのある家は珍しいし、空間の利用度が高まるため、撤去しない方がよい」とご提案いただきました。

費用面で考えても、スキップフロアの撤去費は、建物の主たる構造物になるので高額になるようでした。

スキップフロアにハンモックと植物を置き、今では誰でも好きな時にくつろげるスペースとして活躍しております。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

アトリエ・クラッセのリフォーム後のリビング

リフォームすることで、家族みんなが家をより好きになると思います。日々の暮らしがさらに良くなり、家族の仲もよくなること間違いなしです。

リフォーム業者さんは、プロとしての意見を言ってくれるところを選ぶことが非常に大事だと思います。

私たち素人が理想ばかり伝える中で、空間の配色や配置、全体の印象など、プロにしかわからないことはたくさんあります。

そのような意見をたくさん述べてくれる方と一緒に設計していければ、おしゃれなリフォームが行えるのではないかなと思っています。

あと最後に、キッチンボードはリビング・ダイニングの顔になるので、少し奮発して、自分のお気に入りのものを入れてみるのはいかがでしょうか?

リフォーム&お金で後悔しないために

リフォームをするにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から見積もりをとって、総費用を比較する
  • 複数の会社から資料をもらって、各社の得意な施工を把握する
  • 多くのリフォームプランを見比べて、リフォームアイデアを盗む

お金に関して言うと、同じようなリフォームプランでも、リフォーム会社によって数十万~100万円以上もの差がつくこともあります。そのため、相見積もりは必ず取りましょう!

リフォームプランに関しても、これまで気付かなかった素敵なリフォームアイデアを参考にすることで、リフォーム計画が一気に進むのでおすすめです。

ですから、リフォームを成功に導くためにも、上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつ資料請求&見積もりをやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の得意な施工や強みを把握できる
  • 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる
  • 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる

タウンライフは累計100万人以上が利用しているサービスなので安心です。もちろん誰でも無料で利用できます。