ハウスドゥでマンションリフォームをした、福岡県在住20代女性の体験談です。

かんたん3分!リフォームで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 福岡県
年齢と性別 20代女性
業者名 ハウスドゥ(DOのリフォーム)
住宅タイプ マンション
リフォームした場所 フルリフォーム
当初予算 7000万円
実際にかかった費用総額 600万円
検討開始から契約までの期間 1ヶ月
工期 2ヶ月

キッチンのビフォーアフター(画像)

リフォーム前のキッチンです。壁側にシンクやコンロがあり、リビング側に背を向けるのが嫌でした。
リフォーム前のキッチン

カップボードを壁側に持っていき、元からついていた小さな収納を取り壊し、冷蔵庫横にパントリーをつけました。
ハウスドゥのキッチン

浴室のビフォーアフター(画像)

リフォーム前のお風呂です。狭くて家族全員入るには難しく、使いづらかったです。
リフォーム前のお風呂

間取りを変更したことで、お風呂を広くすることができました。家族全員で入れます。
ハウスドゥのお風呂

リフォームしようと思ったきっかけ

早くに結婚をし、早くに子供ができた我が家ですが、長男の幼稚園入園をめどに、引っ越しをしようかなと計画していました。

そんなところに、我が家が求めていた中古マンションを見つけ、一度内見に行くことに。

今まで住んでいた田舎のアパートとは違い、駅近で周りに商業施設も多く、なにより夫の職場に近いのが魅力的でした。

新築・注文住宅・中古戸建て等、様々な物件を内見&検討しましたが、やはり予算面含め、中古マンション+フルリノベーションが1番合っていました。

ハウスドゥを選んだ理由

はじめは違う不動産屋さんを利用していて、様々な物件の内見をお願いしたのも違う不動産屋さんでした。

ですが、そちらの不動産屋さんは「リフォームは提携外の業者に頼む」とのことだったので、リフォームも扱っているハウスドゥさんを利用することに。

物件の値下げ交渉や、丁寧な工事、そしてなにより知識ゼロの私達に対して、一から丁寧に教えていただけた点が決め手です。

子どもたちにも優しくしてくださり、感染症対策もしっかりしていました。

工事中の現場の様子

取り壊しは一週間もかかりませんでした。取り壊しからフローリングを貼るまでは一瞬のように感じられました。

フローリングを貼った段階で、大きなキッチンの天板を部屋に運び込んだみたいです。

我が家が一番最後に工事をしたものはトイレと洗面台でした。クロスや床を貼った後に入れてもらいました。

「リフォームして良かった!」と感じた点

ハウスドゥのお風呂

私達が選んだ物件は築26年の中古マンションでした。前入居者の生活感が残るのがいやで、フルリノベーションを決めました。

まだまだ使えそうなシューズクローゼットや、和室のふすまや障子なども、統一感を出すためにすべて変えました。

注文住宅同様、間取りからすべて自分で決められるのがとてもよかったです。

リノベーションをしなければ知らなかったことや、工事を通じて学べたことなどが多かったので、思い切ってやって正解でした。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

まだ夏は来ていないので暑さについてはわからないのですが、陽当たりがあまりよくない角部屋だったので、冬はとにかく寒いです。

SRCということで、今まで住んでいた木造アパートに比べると壁が分厚く、住んでいる方の騒音は気にならないのですが、外の音や結露が気になるので、春になるまでには内窓を追加しようと考えています。

冬の結露や寒さ、我が家の騒音も気にしなくてよくなるので、少し値段はかかりますが、追加でお願いする予定です。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

ハウスドゥのキッチン

家で1番大事なのはキッチンだと思っています。

最近ではフルオープンのアイランドキッチンやペニンシュラキッチンが流行っているので、わたしも憧れを持っていました。

インスタグラムで施工例を見ていても、生活感のない、何もモノを置いてないキッチンはとても魅力的です。

ですが、ズボラな私は「綺麗を保てないな…」と思い、コンロ前に造作壁をつけ、ペニンシュラにしました。

透明の油はねがついてるオープンキッチンもありますが、やはり造作壁には劣ります。リビングにも油が飛んでしまうことを考慮し、キッチンパネルをつけた造作壁を置いてます。

そして、マンションには珍しい洗濯物を干す部屋と、パントリーをつけるために、4LDKを3LDKに間取り変更しました。

自分がつけたいと思ったもの、必要だと感じたものは、従来の常識にとらわれず、とりあえず検討してみるのが後悔に繋がらないポイントです。

リフォーム&お金で後悔しないために

リフォームをするにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から見積もりをとって、総費用を比較する
  • 複数の会社から資料をもらって、各社の得意な施工を把握する
  • 多くのリフォームプランを見比べて、リフォームアイデアを盗む

お金に関して言うと、同じようなリフォームプランでも、リフォーム会社によって数十万~100万円以上もの差がつくこともあります。そのため、相見積もりは必ず取りましょう!

リフォームプランに関しても、これまで気付かなかった素敵なリフォームアイデアを参考にすることで、リフォーム計画が一気に進むのでおすすめです。

ですから、リフォームを成功に導くためにも、上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつ資料請求&見積もりをやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の得意な施工や強みを把握できる
  • 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる
  • 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる

タウンライフは累計100万人以上が利用しているサービスなので安心です。もちろん誰でも無料で利用できます。