リフォーム三共で水回りリフォームをした、埼玉県在住30代男性の体験談です。

かんたん3分!リフォームで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 埼玉県
年齢と性別 30代男性
業者名 リフォーム三共
住宅タイプ 戸建て(2階建て)
リフォームした場所 水回り(キッチン・お風呂・洗面所・トイレ)
当初予算 400万円
実際にかかった費用総額 400万円
検討開始から契約までの期間 3ヶ月
工期 7週間

キッチンのビフォーアフター(画像)

リフォーム前のキッチンです。当初は吊り戸と垂れ壁がありました。
リフォーム前のキッチン

リフォーム後のキッチンです。クリナップのステディアを選び、オークの面材にしました。
クリナップのステディア

洗面所のビフォーアフター(画像)

リフォーム前の洗面台です。鏡が小さいのが気に入っていませんでした。
リフォーム前の洗面台

リフォーム後の洗面台です。鏡を大きくしたかったため、チャイルドミラーがついているものにしました。
リフォーム三共の洗面台

リフォームしようと思ったきっかけ

築11年の中古住宅を購入したのがきっかけです。

購入前はきれいだと感じていて、リフォームをしなくてもいいかなと考えていましたが、妻が希望したので「折角だから」という事でやりました。

はじめはキッチンだけ交換するつもりでしたが、床が気になるようになり、壁紙が気になり、スイッチカバーや照明も気になり始めました。

徐々にリフォーム箇所が増えていきましたが、生活し始めた後に追加で工事をするとなると高くつくと思ったため、1度でやってしまおうと考えました。

リフォーム三共を選んだ理由

会社の上司に家を検討していることを話し、注文住宅か中古住宅かどちらがいいか聞いたり、住宅ローンの相談などをしていました。

縁あって、中古住宅を購入することになったのですが、上司の幼馴染が、リフォーム会社の社長をしているそうで、紹介してもらいました。

埼玉県の大宮ということで、自宅からもそんなに遠くなかったことや、金額面でもかなり頑張ってもらい、お得に工事をしてもらえることになりました。

また、直支給部材の取り付けをしてもらったりと、融通が利くところも選んだ理由になります。

工事中の現場の様子

現場には1回しか行きませんでした。夏場でとても暑いなか、作業していただきました。職人さんはとても感じのいい方だと記憶しております。

あまり現場にはいかなかったのですが、工事の進捗状況をまめに連絡してくれたので安心しました。

また、私が直で支給した部材の搬入を手伝ってくれたり、サイズが合わなかった時も親身になって相談に乗ってくれて、とても助かりました。

入居後、近隣の方に挨拶に伺った際にも、工事業者の方がちゃんと掃除をして帰宅されていた話などを聞いております。

「リフォームして良かった!」と感じた点

クリナップのステディア

一番良かったのはLDKの空間を全体的にリフォームしたことです。当初は「キッチンだけ変えればいいか」と考えていたのですが、床・照明・食器棚・クロスも変えました。

特に床材は、新宿のショールームまで床を見に行き、お気に入りの床材を見つけられたことが、満足度アップにつながっています。

キッチンは妻の要望でフラット型にしたのですが、空間を広く感じることができて、気に入っています。

また、吹き抜け部分にある丸型の照明もお気に入りです。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

はじめは「必要な所だけリフォームすればいいだろう」「いろいろとやるんだったら注文住宅にすればいいだろう」と考えていました。

しかし、実際に住んでしばらくすると「やっぱりあれをやればよかった」「これも気になる」なんてところがたくさん出てきました。

例えば、お風呂はきれいだったのでクリーニングだけお願いし、交換しませんでした。

しかし、いざ住んでみると、浴室暖房乾燥機が欲しくなったり、保温性能の高い浴槽が欲しくなったりと、気にするようになりました。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

リフォーム三共の洗面台

中古住宅を購入してリフォームする場合、築年数によっては現代の暮らしと合っていないことが多々あります。

例えば、築20年くらいの住宅だと、インターネット設備があまり考えられていないケースもあります。

その場合、無線ルーターはどこに置くか、LAN端子はどこに配置するのかなどをあらかじめ考えておく必要があります。

また、リフォームする時、壁紙を交換する前であれば、断熱材を壁に追加する方法があるそうです。断熱は良いに越したことがないので、壁や床の断熱材を増やしておくことをおすすめします。

最後に気持ち的な面ですが、計画している最中はお金のことが気になり、諦めてしまったことを後悔する可能性があります。

無理のない範囲で良いと思いますが、やれることはできるだけやってしまった方が良いと思います。

リフォーム&お金で後悔しないために

リフォームをするにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から見積もりをとって、総費用を比較する
  • 複数の会社から資料をもらって、各社の得意な施工を把握する
  • 多くのリフォームプランを見比べて、リフォームアイデアを盗む

お金に関して言うと、同じようなリフォームプランでも、リフォーム会社によって数十万~100万円以上もの差がつくこともあります。そのため、相見積もりは必ず取りましょう!

リフォームプランに関しても、これまで気付かなかった素敵なリフォームアイデアを参考にすることで、リフォーム計画が一気に進むのでおすすめです。

ですから、リフォームを成功に導くためにも、上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつ資料請求&見積もりをやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の得意な施工や強みを把握できる
  • 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる
  • 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる

タウンライフは累計100万人以上が利用しているサービスなので安心です。もちろん誰でも無料で利用できます。