シンプルハウスでマンションリフォームをした、大阪府在住40代女性の体験談です。

かんたん3分!リフォームで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 大阪府
年齢と性別 40代女性
業者名 シンプルハウス
住宅タイプ マンション
リフォームした場所 フルリフォーム
当初予算 500万円
実際にかかった費用総額 880万円
検討開始から契約までの期間 6ヶ月
工期 3ヶ月

リフォーム後の内装(画像)

天井はコンクリート打ちっぱなしをそのまま生かし、床は濃い無垢材のフローリングにしました。壁は白とネイビーを使っています。

このネイビーは一般的なネイビーと違って、シンプルハウスさんが特注して作った色味らしく、とても気に入っています。
シンプルハウスのリビング

キッチンはL字型にして、リビングとダイニングを見渡せるようにしました。ブルーグレーのタイルは、オシャレなのに汚れも目立ちにくくて良かったです。

手前のカウンター(作業台)は、壁と同色のネイビーを塗って作ってもらいました。
シンプルハウスのキッチン

洗面所は、レトロな雰囲気のタイルを貼って、可愛らしく仕上げました。洗面所の下側はあえて扉をつけずに、カゴを使った見せる収納にしています。

歯ブラシやヘアケア用品など生活感のあるものは、鏡の裏に収納できるようになっています。
シンプルハウスの洗面所

ネイビーの引き戸を開けて入るトイレは、北欧風の柄が入ったイエローの壁紙に。ここだけちょっと色使いに変化をつけて、遊んでみました。

扉のネイビーと床のグレーが引き締めてくれるので、意外と落ち着ける空間になっています。
シンプルハウスのトイレ

リフォームしようと思ったきっかけ

もともと賃貸マンションに住んでいましたが、子どもが小学校にあがるタイミングに合わせて、マイホームを購入しようと決意しました。

ただ、自分たちが住みたい場所で新築一戸建てや新築マンションを探すと、価格が非常に高い上に面積も狭く、間取りも似たようなものばかり…。

「一生に一度の買い物で我慢をしたくないなぁ」と悩んでいたところ、何気なく見ていた女性誌でリノベーションのことを知りました。

新築よりはお手頃な価格の中古マンションを購入し、自分の理想の住まいに作り変えるなんて、まさに自分たちにぴったりだと思い、すぐ実行に移しました。

シンプルハウスを選んだ理由

最終的に3社ほどリノベーション業者の見学に行かせてもらったなかで、シンプルハウスは以下の点が良かったです。

  • 施工例やショールームが自分の理想のテイストに近かった
  • 一番最初にお話した社長さんがとてもお話上手な方で、好感を持てた
    →3社をまわる間、それぞれの業者さんでリノベーションについて教えてもらいましたが、リノベーションの「楽しさ」について一番熱弁してくれたのが、シンプルハウスでした。
  • スタッフさんも全員雰囲気が良かった。
    →事務的に接してくるような人はひとりもいなかった。

最終的には、人の相性で決めた部分が大きいです。

工事中の現場の様子

リフォーム工事中、打ち合わせのために何回かお邪魔しました。

もともとの古い間取りをすべて壊し、何もないただの空間になったところを見たときは、ワクワクしました。

日を追うごとに、壁ができ、キッチンが入り、洗面台ができ…。

自分たちで考えた図面通りに出来上がっていく様子を見れたのは、とてもおもしろかったです。

最終的には、作り付けの棚のバランスや、壁掛けテレビの位置など、細かいところまで自分の目で確認させてもらえて良かったです。

「リフォームして良かった!」と感じた点

シンプルハウスのリビング

インナーバルコニーや玄関の土間など、やりたいことをすべて叶えられたのは、リノベーションならではだと思います。

「人生で一番大きな買い物」となる家づくりで、自分の理想を形にできたのが一番嬉しいです。

3年経った今も、おおむね満足しています。

外観は普通のマンションなので、遊びに来た友達が玄関を開けて入った瞬間「わー!すごい!!」と驚いてくれるのが、ひそかに楽しいです。

引っ越した当初は宅配業者さんも「中、すごいですね!」とびっくりされることが多くて、おもしろかったです。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

金額を抑えるために「お金をかけるところ」と「かけないところ」にメリハリをつけました。

その方法は良かったのですが、今ちょっと気になるのがドア(引き戸)です。

リビングに通じるメインのドアは上吊りのソフトクローズ機能付きですが、洗面所やトイレのドアは下にレールがある普通の引き戸なので、ちょっと力を入れて閉めると、すぐにレールから外れてしまいます。

特に子どもは、力の加減が下手なので、よく失敗しています。毎日使うところなので、お金をかけてすべて上吊りにすればよかったです。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

シンプルハウスのキッチン

見積もりももちろん大事ですが、最終的には「自分のやりたい理想のスタイルをしっかり理解してくれるリノベーション業者」を選んだ方がいいです。

壁の色やタイルの種類など、決めなければいけないことは本当にたくさんあるのですが、自分の好みのテイストを先に伝えておくと、業者さんの方である程度いい感じのものを提案してくださるので、話がスムーズに進みます。

素人の私でも「ちょっと無理かな」と思うようなアイデアも、単に「できない」と突っぱねるのではなく、現実的な形に変えて、うまくプランに落とし込んでもらえて良かったです。

そのためにも、事前に雑誌やネットなどでたくさん施工例を見て、自分のやりたい理想の形を早めに固めておいたほうがいいと思います。

リフォーム&お金で後悔しないために

リフォームをするにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から見積もりをとって、総費用を比較する
  • 複数の会社から資料をもらって、各社の得意な施工を把握する
  • 多くのリフォームプランを見比べて、リフォームアイデアを盗む

お金に関して言うと、同じようなリフォームプランでも、リフォーム会社によって数十万~100万円以上もの差がつくこともあります。そのため、相見積もりは必ず取りましょう!

リフォームプランに関しても、これまで気付かなかった素敵なリフォームアイデアを参考にすることで、リフォーム計画が一気に進むのでおすすめです。

ですから、リフォームを成功に導くためにも、上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつ資料請求&見積もりをやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の得意な施工や強みを把握できる
  • 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる
  • 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる

タウンライフは累計100万人以上が利用しているサービスなので安心です。もちろん誰でも無料で利用できます。