三井のリフォームでマンションリフォームをした、埼玉県在住20代女性の体験談です。

かんたん3分!リフォームで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 埼玉県
年齢と性別 20代女性
業者名 三井のリフォーム
住宅タイプ マンション
リフォームした場所 フルリフォーム
当初予算 80万円
実際にかかった費用総額 100万円
検討開始から契約までの期間 1ヶ月
工期 1ヶ月

キッチンのビフォーアフター(画像)

リフォーム前のビルトインコンロです。焦げもついており、天板は汚れが落ちにくいタイプのものでした。
リフォーム前のビルトインコンロ

リフォーム後のビルトインコンロです。お米炊き機能やトースト機能もついてます。天板は、水で濡らした布巾で拭き取れば綺麗になります。変えて良かったです。
三井のリフォームのビルトインコンロ

リフォーム後の内装(画像)

リフォーム後のリビングです。真っ白な壁紙でしたが、少し暖かみのある白の壁紙に変更し、その上からグレーのエコカラットを乗せました。
三井のリフォームのリビング

リフォーム後のお手洗いです。こちらももう少し濃いめのグレーのエコカラットを乗せました。
三井のリフォームのトイレ

リフォームしようと思ったきっかけ

築8年ほどの中古マンションを購入しましたが、やはり経年劣化が目立ったのと、自分たちが長く住む家なので気に入ったデザインにしたいと思い、リフォームをしました。

全室の壁紙、はばき、畳など、基本的な部分のリフォームに加えて、料理が好きなのでビルトインコンロは最新の商品を導入しました。

中古マンションということで、リフォームする前提で家を選んだため、夫と事前に予算だけは決めておいて、特に迷うことなく、リフォームの決断はできました。

インスタグラムなどで中古マンションと調べると、素敵なデザインにリフォームされてる方々も沢山おられたので、自分たちも気に入った空間で生活したいと思ったのもきっかけです。

三井のリフォームを選んだ理由

三井のリハウスで中古マンションを検討し、購入したため、そのままの流れでリフォームに至りました。

最初は自分たちで選んだ方が安く済むのではないかと考え、リフォーム会社を一括で探せるサイトにて、数社見積もりを出していただきました。

しかし、対応が悪かったり、レスポンスが遅かったり、値段の差がありすぎて、どこを選べばいいか、結局分からなくなってしまい、最終的に1番信用できる三井さんでお願いすることになりました。

「過去にクレームが発生している職人さんには発注しない」「腕のいい職人さんにお願いしている」との事で、多少高くても、長く住む家の事でしたので、信用を取りました。

工事中の現場の様子

様子を見に何度か見学に行きましたが、どの職人さんも対応が丁寧な上に腕もよくて、安心して任せられました。

全面リフォームではなく、部分的な工事でしたので、作業人数も1,2人と、アットホームな雰囲気でした。

余ったエコカラットの材料で、トイレの中にも数枚貼りたいという要望も、快く受け入れて施工してくださったりと、満足でした。

壁紙職人さんは、ラジオを聴きながら集中して取り組んでいました。何回も会う機会はなかったですが、「ザ・職人」という怖い感じではなく、愛想の良い方でしたので、お任せできました。

「リフォームして良かった!」と感じた点

三井のリフォームのリビング

まず素直に、綺麗になってよかったと感じています。前に住まれていたご家庭にお子様と犬がいたため、傷が目立つ箇所があったりしたのですが、そこを直せたのは良かったです。

そして、リビングの壁にエコカラットを導入したため、かなりオシャレな空間になり、今でもお気に入りポイントです。

普通の壁紙よりお値段は張りましたが、家で写真を撮るときもインパクトになりますし、臭いや湿気もある程度取ってくれるので、導入して良かったです。

ビルトインコンロは、実際にショールームに見学に行き、高機能なものにしました。日々の掃除も楽なので変えて良かったです。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

本当は、和室を洋室に変え、リビングと繋げて、間取り変更もしたかったのですが、事前に決めていた予算や、入居時期の関係で断念した事を少し後悔しています。

床全面を変えたらかなり綺麗になるとは思うのですが、床暖房が入っている床だとかなり高額な工賃になってしまうので、諦めました。

そして、キッチンのビルトインコンロにはこだわったものの、コンロの周りの壁はリフォームせずにタイルのままなため、掃除を怠ると汚れが気になります。

思い切って周りの壁も変えれば良かったと思っています。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

三井のリフォームのビルトインコンロ

業者選びに関しては、まず、業者さんによって見積もりの出し方が違うため、素人だけで判断するのは難しいです。

なので、ある程度口コミのいい業者を選んでから、実際にお話を対面で伺うのが大事だと思います。

リフォームした後も「ここもやりたい!」などの希望が出てきたら、長い付き合いになるかもしれませんので、人柄も大事だと思いました。

壁紙の色やアクセントクロスによっても、雰囲気はガラリと変わると感じましたが、何百とあるデザインから選ぶのはかなり大変でした。

そこで私が学んだことは、まず自分がどんな雰囲気の部屋にしたいのかを決めておく事が大事だということです。

  • シックな雰囲気
  • ビンテージな雰囲気がいい
  • ベージュやホワイトで統一したい

こんな感じでざっくりでいいです。それに伴って家具やカーテンを決めておくと、「ここは邪魔しない壁紙にしよう」や「ここはアクセントを入れてみよう」など、色々と決めやすいと思います。

あと、インスタグラムには自分の家のデザインを載せてる方々が多いため、参考にすると、失敗も少なく、オシャレに仕上がると思います。

リフォーム&お金で後悔しないために

リフォームをするにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から見積もりをとって、総費用を比較する
  • 複数の会社から資料をもらって、各社の得意な施工を把握する
  • 多くのリフォームプランを見比べて、リフォームアイデアを盗む

お金に関して言うと、同じようなリフォームプランでも、リフォーム会社によって数十万~100万円以上もの差がつくこともあります。そのため、相見積もりは必ず取りましょう!

リフォームプランに関しても、これまで気付かなかった素敵なリフォームアイデアを参考にすることで、リフォーム計画が一気に進むのでおすすめです。

ですから、リフォームを成功に導くためにも、上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつ資料請求&見積もりをやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の得意な施工や強みを把握できる
  • 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる
  • 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる

タウンライフは累計100万人以上が利用しているサービスなので安心です。もちろん誰でも無料で利用できます。