オンテックスで屋根外壁塗装をした、静岡県在住60代男性の体験談です。

かんたん3分!リフォームで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 静岡県
年齢と性別 60代男性
業者名 オンテックス
住宅タイプ 戸建て(2階建て)
リフォームした場所 屋根塗装・外壁塗装
当初予算 200万円
実際にかかった費用総額 240万円
検討開始から契約までの期間 3ヶ月
工期 3週間

屋根と外壁の様子(画像)

正面からの画像です。ツートンカラー仕上げにしました。
オンテックスの外壁

下部はレンガタイル調、上部はホワイト、中央ラインと屋根はブラックです。
オンテックスの外構

裏側(庭側)からの画像です。ベランダ外部はレンガタイル調、軒下はホワイトです。
オンテックスの外観

2階ベランダの内側の画像です、床の防水シートはグレイ、内壁は外側と同じレンガタイル調になっています。
オンテックスのベランダ

リフォームしようと思ったきっかけ

家を建ててから15年になります。屋根に関しては7年目に再塗装しております。

今回は屋根・外壁・ベランダの防水塗装を行いました。15年が経過すると、洗浄したうえで塗装を行う時期だと、知り合いである専門家のアドバイスをもらったのがきっかけです。

できるだけ長く住みたい家なので、今、塗装する事で家の寿命も長くなると判断しました。外装だけでなく、ベランダの床の防水塗装も行うことにしました。

家族のために安心できる家にしたかったという思いもあります。

オンテックスを選んだ理由

住んでいる地域内で評判が良く、また営業に来られた社員の方の対応も良く、カラー・塗り方・費用について親切丁寧に相談に乗ってくださいました。

特に、費用に関しては、塗装の塗り方を特殊な三層タイプ(レンガタイル調にするため)にしたので、予定していた額を上回ることになってしまいましたが、無利子のローン先を紹介してもらえました。

また、工事中に自家用車を移動させる必要があり、その為に近所の駐車場を借りてくださったのも、嬉しかったです。

工事中の現場の様子

8月に実施したので、現場は炎天下の中でした。足場を組むのに3,4名の職人さんで2日掛かりました。

敷地内の駐車場をよける様に行うので、通常よりかは手間と時間が掛かったようです。

実際の塗装は1人の職人さんが担当されました。先に述べましたが、特殊な3層塗りを行いました。高度な塗装技術がいるため、できる職人さんが限られ、1人で担当されたようです。

下地・中塗り・上塗りと、丁寧な作業で感心しました。最終的に、期待していた通りのレンガタイル調に仕上がりました。

「リフォームして良かった!」と感じた点

オンテックスの外壁

まずは、塗装したことにより、心配していた家の寿命も長くなると思われ、将来に対する不安感が払拭されました。

デザイン的にも、ツートンカラーの下部はレンガタイル調になり、上部は耀きのあるホワイトに仕上がり、近所の評判も良く、私を含め、家族の者も満足できる家になりました。

軒下・ベランダ床の防水塗装も綺麗に仕上がり、こちらも満足です。

見た目だけで無く、雨のはじきもずいぶんと良くなりました。ご近所の中でも一際目立ち、自慢できる家になりました。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

費用的な制限があるので、贅沢は望めませんが、できる限り新しい技術を取り入れるべきだったと思います。

例えば、熱を遮る遮熱塗料、断熱効果のある塗料、寿命が従来の倍以上のトップコートなど、さまざまな技術があります。

どれも高価ですが、長く住むことを考えれば、採用すれば良かったと思うこともあります。

また、ツートンカラーの上部のホワイトカラーについては、若干ブルーがかったホワイトを選んだのですが、純白の方が良かった気がしています。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

オンテックスの外構

見積もりは数社から取りましょう!金額だけではなく、アフターサービスや保証内容も十分に比較しましょう。

近所の評判やネット上での評判も参考になると思います。

業者が決まれば、まず営業の方と親しくなり、何度も打ち合わせ行い、無理難題もぶつけましょう。デザイン・カラーは妥協することなく、希望を伝えましょう。

サンプルプレートだけでカラー・コントラストを決めてしまうと、あとで後悔する事が多々あります。イメージだけでなく、実際の施工した家を見学する事は重要です。

そして、新しい技術は積極的に採用するよう心がけましょう。長く住むのであれば、家の寿命を考えたうえで費用対効果を考えてみることをおすすめします。

あと、私の経験からですが、工事をする時期は、炎天下の夏は避けた方が良いと思います。

リフォーム&お金で後悔しないために

リフォームをするにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から見積もりをとって、総費用を比較する
  • 複数の会社から資料をもらって、各社の得意な施工を把握する
  • 多くのリフォームプランを見比べて、リフォームアイデアを盗む

お金に関して言うと、同じようなリフォームプランでも、リフォーム会社によって数十万~100万円以上もの差がつくこともあります。そのため、相見積もりは必ず取りましょう!

リフォームプランに関しても、これまで気付かなかった素敵なリフォームアイデアを参考にすることで、リフォーム計画が一気に進むのでおすすめです。

ですから、リフォームを成功に導くためにも、上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつ資料請求&見積もりをやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の得意な施工や強みを把握できる
  • 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる
  • 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる

タウンライフは累計100万人以上が利用しているサービスなので安心です。もちろん誰でも無料で利用できます。