クラシアンでマンションリフォームをした、千葉県在住30代女性の体験談です。

かんたん3分!リフォームで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 千葉県
年齢と性別 30代女性
業者名 クラシアン
住宅タイプ マンション
リフォームした場所 トイレ
当初予算 20万円
実際にかかった費用総額 23万円
検討開始から契約までの期間 1年
工期 1日

トイレのビフォーアフター(画像)

リフォーム前のトイレです。壁紙の張り替えもお願いしました。
リフォーム前のトイレ

リフォーム前の便座です。常時ガムテープをはりながら、応急処置をしていました。
リフォーム前の便座

リフォーム後のトイレです。壁紙は白と黄色の2色を利用して、明るいイメージにしました。
クラシアンのトイレ

リフォーム後の便座です。ウォシュレットのリモコンが壁付けになったため、多少広々とした印象を受けます。
クラシアンの便座

リフォームしようと思ったきっかけ

2020年5月、トイレの水漏れが発生しました。その際にクラシアンさんを呼んで応急処置をしてもらって、騙し騙し利用していました。

ところが2021年1月、いよいよ水漏れが酷くなり、トイレの床が水浸しになる状態にまでなったため、早急にリフォームをする決意をしました。

また、現在のマンションを購入してから15年近くたちますが、まだ一度も手を加えていないため、便座の交換と並行して壁紙もこの機に直そうと思いました。

クラシアンを選んだ理由

最初は家の近くの大型ホームセンターに依頼をしようと思いましたが、ステイホームの関係でリフォームの相談が多く、早くても2ヶ月先になるということが判明しました。

そのため、インターネットで相見積もりを取るサイトを利用しました。

いくつか来てくれた業者さんの中で、クラシアンさんが一番親身になってくれて、かつ見積もりも想定内だったため、クラシアンさんに決めました。

「施行日はなるべく早めに」という要望を聞いてくれたのも大きかったです。

工事中の現場の様子

当日は朝の8時半から17時くらいまでと、ほぼ丸1日作業となりました。当日お越しいただいたのは、見積もりの際に話をした営業さんと、他に職人さん2名の合計3名です。

最初は撤去の作業で、その後壁紙の貼り付け、最後に新しい便座の設置という流れでした。

大きな音がするかなと思い、念のためマンションの両隣のご家族には話をしておきましたが、音がしたのは最後の10分くらいで、静かに手際よく工事を進めてくれた印象です。

「リフォームして良かった!」と感じた点

クラシアンの便座

便座自体は特別高いものを購入したわけではないのですが(部屋の構造的に、洗浄のレバーが左に来るものしか取り付けできないようで、選べる便座の種類に限りがありました)、やはり新しいものですので気持ちよく利用できています。

以前は、ウォシュレットのリモコンが便座の横に備え付けられていたのですが、今回は壁に取り付けるタイプのため、使い勝手が抜群です。

また、トイレの交換と併せて壁紙の交換をしたのも良かったです。トイレの雰囲気がガラリと変わり、「綺麗に維持していこう」という気持ちが一層強くなりました。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

予算が20万円程度ということから、便座に関してはあまりこだわって選べませんでした。

もう少し予算を出して、人の動きを感知して自動で開閉されるセンサー付きの便座が良かったかなとも思います。

また、せっかく壁紙を張り替えることになったので、これを機に壁に備え付けの棚も変更すれば良かったと、後になって思いました。

すべて新品のトイレ内のなかで、既存の白の棚だけがどことなく古さを感じさせます。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

クラシアンのトイレ

家のリフォームは決して安い買い物ではないため、妥協なく行うことをおすすめします。例えば私の場合、便座は自動開閉式のにすればよかったなど、多少の後悔もあります。

また、リフォーム業者選びに関しては、予算はもちろん、業者さんの人柄や身なり等も含めて判断しましょう。

私の場合、以前に別の内容のリフォームでお世話になった業者さんに関して、営業の方はとても紳士的だったのですが、当日来て頂いた職人さんがすごく愛想のない人だったという経験があります。

そのため、今回依頼をするに当たっては「当日来てくれる職人さんも、怖い人ではないようにお願いします!」と念を押しておきました。笑

リフォーム当日は夫は仕事で外出のため、在宅しているのは私一人という状況です。

そういったことも積極的に伝えることで、当日安心してリフォームを受けられるようにするのも良いと思います。

リフォーム&お金で後悔しないために

リフォームをするにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から見積もりをとって、総費用を比較する
  • 複数の会社から資料をもらって、各社の得意な施工を把握する
  • 多くのリフォームプランを見比べて、リフォームアイデアを盗む

お金に関して言うと、同じようなリフォームプランでも、リフォーム会社によって数十万~100万円以上もの差がつくこともあります。そのため、相見積もりは必ず取りましょう!

リフォームプランに関しても、これまで気付かなかった素敵なリフォームアイデアを参考にすることで、リフォーム計画が一気に進むのでおすすめです。

ですから、リフォームを成功に導くためにも、上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつ資料請求&見積もりをやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の得意な施工や強みを把握できる
  • 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる
  • 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる

タウンライフは累計100万人以上が利用しているサービスなので安心です。もちろん誰でも無料で利用できます。