セキスイハイム(セキスイファミエス)で外壁塗装をした、長野県在住60代男性の体験談です。

かんたん3分!リフォームで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 長野県
年齢と性別 60代男性
業者名 セキスイハイム(セキスイファミエス)
住宅タイプ 戸建て(2階建て)
リフォームした場所 外壁塗装・玄関・トイレ
当初予算 200万円
実際にかかった費用総額 230万円
検討開始から契約までの期間 6ヶ月
工期 1ヶ月

外壁塗装のビフォーアフター(画像)

外壁と屋根を塗装する前の様子です。全面真っ白で、写真ではよく分かりませんが、結構汚れが目立っていました。
セキスイハイムの外壁

塗装後の外観です。自分では気に入っていますが、子供たちからは「ファミコンみたい」と言われています。笑
セキスイハイムの塗装後の外壁

リフォーム後の様子(画像)

玄関リフォーム後の写真です。十分な収納スペースができたほか、飾り棚もつけてもらいました。
セキスイハイムの玄関

トイレリフォーム後の写真です。最新のタンクレスタイプではありませんが、タンクは便器の後ろの棚の中にすっぽりと収まっているので、スッキリとした印象になりました。
セキスイハイムのトイレ

リフォームしようと思ったきっかけ

新築から20年が過ぎ、外壁や屋根の塗装の老朽化が目立つ様になってきた事や、同時期に新築した近所がみな塗装工事を終えて、我が家だけが目立つ様になってきた事もあり、工事を決めました。

せっかく工事をするのであれば…ということで、使い勝手が悪くて収納スペースで困っていた玄関と、老朽化した1階トイレも、同時にリフォームする事にしました。

セキスイハイムを選んだ理由

家を建てたハウスメーカーがセキスイハイムであった事から、同じセキスイハイム(セキスイファミエス)に決めました。

実は、以前から色々なリフォーム業者からの勧誘を受けていました。

正直なところ、価格だけで言えばセキスイハイムは割高感が高かったのですが、日々のメンテナンスや点検、その後のアフターフォローも期待できる点、営業マンが顔見知りでもあるなどの点で、他のリフォーム業者メーカーからの勧誘はお断りしました。

工事中の現場の様子

玄関とトイレのリフォームは2日間(昼間のみ)で完了しました。

工事期間中は1階のトイレが使えなかったので、2階トイレだけを使う事でしのぎましたが、2日間で完了したので、それほど苦にはなりませんでした。

外壁と屋根の塗装工事は足場を組むところから始まり、外壁、屋根の洗浄、雨戸の取外しなどの前作業も含めて、1ヶ月近くかかりましたが、近所の工事の時に比べると短い方だったとは思います。

一つだけ残念な事がありました。作業員が塗装に使うペンキを駐車場のアスファルトにこぼしたのか、工事が終わった後に見たら変色していました。

玄関の真ん前で目立つ場所だったため、この点はクレームになりました。

アスファルトにこぼしたペンキは、普通の洗浄で落とす事はできず、結局、後日アスファルトの再舗装工事を行う事になり、余計な工事が追加されてしまいました。

ただ、アスファルト舗装が新品になったので、結果オーライです。

ちなみに、アスファルト再舗装工事は業者負担でしたので、当然、我が家の負担はありませんでした。

「リフォームして良かった!」と感じた点

セキスイハイムの玄関

玄関収納を追加した事で、外で使う道具(主に自動車関係)や灯油などを収納できる様になりました。

トイレはシャワー機能に加えて、デザイン性も良いものを選びました。業者の意見も参考にして、時間をかけて検討したので、デザインと機能を両立できたと思います。

最新のタンクレスタイプではありませんが、タンクが棚で隠れる様なデザインになっているのでタンクレスの様に見えます。価格を抑えられたのも良かったと思います。

外壁塗装は20年は塗装が不要な物を選んだので、しばらくは塗装しなくても済みそうです。

もともと外壁は全面真っ白でしたが、今回は1階部分と屋根と庇に色を入れてみました。子供たちからは「ファミコンカラーだ」と、評判は良くありませんが、自分としてはそれなりに満足しています。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

もう少し奮発すると、25年以上の耐久性がある塗料も選べました。今から考えると、こっちの塗料の方が良かったかもしれません。

また、外壁の色は、当初予想していた色よりも濃い色だったため、もう少しシミュレーションをしておいた方が良かったです。

子供たちが言う様ように、確かにファミコン(初代)カラーになってしまったので、もう少し吟味が必要だったと思っています。

玄関収納とトイレリフォームには特に不満は感じていません。こうなると欲がでてきてしまい、家族からは「2階トイレもリフォームしたい」などと言われ、資金をどうしようか悩んでいます。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

セキスイハイムの塗装後の外壁

リフォームの第一関門はやはり業者選びだと思います。自分達が毎日住む家ですから「初めてで実績の無い業者では手抜き工事をされるのでは?」と大変心配になるでしょう。

実績があり、信頼できる業者を選ぶのが一番です。価格はその次でも良いと思います。そのため、我が家はセキスイハイムにお願いすることにしました。

ちなみに、ほぼ同時期、CMで格安塗装を売りにしている業者に依頼したお宅がありましたが、こちらは終わるまで3ヶ月もかかっていました(週に1~2日程度しか作業していなかった様に見えました)。

この時、やはり価格ではなく、信頼できる業者を選ぶ事が一番だと感じました。

リフォーム&お金で後悔しないために

リフォームをするにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から見積もりをとって、総費用を比較する
  • 複数の会社から資料をもらって、各社の得意な施工を把握する
  • 多くのリフォームプランを見比べて、リフォームアイデアを盗む

お金に関して言うと、同じようなリフォームプランでも、リフォーム会社によって数十万~100万円以上もの差がつくこともあります。そのため、相見積もりは必ず取りましょう!

リフォームプランに関しても、これまで気付かなかった素敵なリフォームアイデアを参考にすることで、リフォーム計画が一気に進むのでおすすめです。

ですから、リフォームを成功に導くためにも、上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつ資料請求&見積もりをやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の得意な施工や強みを把握できる
  • 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる
  • 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる

タウンライフは累計100万人以上が利用しているサービスなので安心です。もちろん誰でも無料で利用できます。