ジョンソンホームズで注文住宅を建てた、北海道在住50代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 北海道
年齢と性別 50代女性
家族構成 夫婦・息子2人の4人家族(息子2人はすでに独立)
ハウスメーカー名 ジョンソンホームズ
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造2×4(ツーバイフォー)工法
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 3000万円
実際にかかった費用総額 土地750万円 建物2000万円
坪単価 56万円
建坪(建築面積) 19.8坪
延坪(延床面積) 35.6坪
間取り 3LDK
検討開始から契約までの期間 3ヶ月
工期 3ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価50万円台
20坪台
30坪台
3LDK

外観・外構(画像)

下方向から撮った1枚です。カルチャードストーンとドーマーを際立たせたアングルになります。
ジョンソンホームズの外構

向かいの堤防から撮った家の正面写真です。堤防を散歩する人たちに「目の保養になる」と言われることが励みで、丹精込めて手入れをした庭と芝桜が家周りを飾り立ててくれます。
ジョンソンホームズの正面外観

ウッドデッキ側から見た外観です。西日が当たると白い壁面が際立ちます。
ジョンソンホームズのウッドデッキ

ウッドデッキ側の壁面を下方向から撮りました。サイディングにクローズアップ!
ジョンソンホームズのサイディング外壁

星のきれいな夜の1枚。白いパインシャッターとドーマー窓が映えます。
ジョンソンホームズのドーマー

内装(画像)

吹き抜けのあるリビングです。窓から注ぎ込む日差しが気持ちの良い空間となっています。
ジョンソンホームズの吹き抜け

ソファーの寸法にピッタリサイズのリビングには、こだわり家具を配置。空間に無駄がないから寛げるのかもしれません。
ジョンソンホームズのリビング

大きめのダイニングテーブルと食器棚が気持ちよく収まったダイニング。
ジョンソンホームズのダイニング

設計図・間取り図(画像)

家の1階と2階の平面図。間仕切りが無いのは輸入住宅の特徴の一つ。
ジョンソンホームズの間取り図

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

住宅購入を検討し始めた当時は、まだ「輸入注文住宅」の知名度は低く、出始めの頃だったと記憶しています。ちょうど新聞記事で「輸入注文住宅特集」が珍しいものとして取り上げられていました。

20代だった私たち夫婦にとって、それは憧れの住宅そのものでした。主人よりも特に私は、輸入住宅というものに、遠い昔から憧れていたのです。

住宅展示場に足を運んでみると、2種類の輸入住宅がありました。実際に家の中に入ってみて、詳しいお話を聞いてみると、ますます私たちの気持ちは輸入住宅へと傾いていきました。

ジョンソンホームズを選んだ理由

その後、いくつか別の住宅展示場へも足を運びましたが、輸入住宅へと気持ちが傾いた私たちは、他の住宅が魅力的には思えなくなってしまったため、輸入住宅に絞って検討することにしました。

とはいえ、当時は北海道で輸入住宅を取り扱う会社は少なく、3社ほど候補にあがりましたが、価格面では日本の住宅に比べるととても高いと感じました。

それでも諦めきれず、実際に見積もりなどの詳しいお話を3社様から伺う中で、ジョンソンホームズさんの営業担当者様は、若かった私たちに分からないことを丁寧に教えてくださりました。

さらに価格面でも相談に乗ってくれるなどして、「夢の輸入住宅が手に入れられるかもしれない」という気持ちにさせてくれたのです。

そして、私たちはジョンソンホームズで家を建てる決意をしました。

工事中の現場の様子

当時、私たちは建築現場から40分ほど離れた場所に住んでいたので、仕事休みの日に様子を見に通っていました。

「施工途中の雨対策は大丈夫か」「工事は順調に進んでいるか」など、気になって仕方がなかったのです。

そんな私たちの心配は、現場を訪れることで解消されました。

行く日によっては工事作業がお休みの日もあったので、現場の中を覗き込み、「ここがリビングになるんだね」「意外と広いね」などと、実際の現場で確認できました。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

保証に関しては当初「10年保証」と聞いていたのですが、10年を過ぎた今現在に至るまで、アフター面では幾度となくフォローしていただいています。

例えば、セントラルヒーティングの不具合・ウッドデッキの修理・老朽化によるパインシャッターの交換・内装壁紙の張り替えなど、いつも良心的なご対応をしてくださるので安心しています。

何か不具合が起きた時には、ジョンソンホームズに連絡をすると契約業者の方が来て対応してくださるのですが、いつも迅速に問題を解決していただいております。

また、これもアフターケアといえると思うのですが、毎年開催される「オーナーズ感謝祭」は、「ジョンソンホームズで家を建てて良かった」と思えるイベントです。

毎年、モエレ沼や盤渓スキー場で開催され、参加者が3000人となる年もありました。

縁日・食べ物・飲み物・DIY体験などが全て無料の太っ腹イベントで、他に類を見ないハウスメーカー企画と言えるのではないでしょうか。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

ジョンソンホームズの吹き抜け

こだわりのポイントはたくさんありますが、一番は吹き抜けのリビングです。吹き抜けのリビングは主人の希望で、2階の部屋を一つ減らしてでも欲しかったこだわりのポイントです。

実際に吹き抜けのリビングにして良かったと思うことは、訪れる人の多くがリビングに座ると「いつまでも居たくなる」とか「解放感があってホントに気持ち良い」と言ってくれることです。

また、リビングでBGMを流すと、吹き抜けを通じで2階にも響き渡り、アロマを炊くと2階にも香りが漂う点も気に入っています。

暖かい空気も2階に流れるので、2階のセントラルヒーティングは、冬場でも消していることがよくあります。

他にも、玄関中央のカルチャードストーン・ドーマー窓・リビングから出られるウッドデッキなど、輸入住宅ならではの魅力は、家族みんなが気に入っているポイントです。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

ジョンソンホームズのサイディング外壁

ウッドデッキは屋根付きにすればより良かったかなと思います。

北海道は雪国なため、ウッドデッキの屋根への落雪を懸念して諦めましたが、三角屋根であるため、屋根に積もった雪は前後にしか落雪しないということが、暮らしてみて分かったからです。

恥ずかしながら、単純に考えても分かることではありますが、当時若かった私たちには考えが及びませんでした。

ウッドデッキに屋根が無いため、「ウッドデッキに降り積もった雪を除雪する」という作業が増えてしまいました。

北海道では、「ウッドデッキやテラスの除雪はしない」というお宅も多いのですが、木製のウッドデッキをいかに長持ちさせるかということを考えると、除雪は欠かせません。

ですから、もしウッドデッキに屋根を付けるのなら、屋根の雪下ろしが必要のない、傾斜タイプにした方が良いのかもしれません。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

ジョンソンホームズのウッドデッキ

私たち夫婦は家を購入する前に、いくつかこだわりの家具を購入していたため、その家具の寸法に合わせて住宅を注文しました。

例えば、「テレビボードはここに置きたいからここの寸法はこれくらい」といった具合です。

また、注文住宅は、コンセントの位置・壁紙・便器の種類や色・照明器具など、全てを自分好みで選べます。

これは嬉しいようで、なかなか大変な作業になりました。厚いカタログ数冊の中から、好みのものを選ぶためです。

ですから、なるべく早い段階から、壁紙の色や系統・トイレの色や種類・照明器具のタイプなどは決めておけば良かったと感じました。

ちなみに、コンセントの位置は、ソファーや家具の後ろに設置してしまうと、使い勝手が悪いのでご注意ください。

そして、太陽光発電をご検討の方は、屋根の形状や日の当たり具合によってメリット・デメリットがあるようなので、住宅購入時に確認されることをおすすめします。

実際、我が家の場合、太陽光発電の業者様いわく「売電や節電メリットが望めない立地・屋根の形状」なのだそうです。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪