リベロホームで注文住宅(3000万円・39坪・4LDK)を建てた、山梨県在住30代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 山梨県
年齢と性別 30代女性
家族構成 夫婦・娘・息子の4人家族
ハウスメーカー名 リベロホーム
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 注文住宅のみ(土地所有済)
当初予算 2500万円
実際にかかった費用総額 3000万円
坪単価 77万円
建坪(建築面積) 20坪
延坪(延床面積) 38.72坪
間取り 4LDK
検討開始から契約までの期間 1年4ヶ月
工期 6ヶ月
似ている注文住宅 山梨の工務店
3000万円台
坪単価70万円台
20坪台
30坪台
4LDK

外観・外構(画像)

正面外観です。外壁の色はグレーに決めていましたが、色の種類がたくさんあるので、実際にたくさん見ました。光の当たり具合によっても変わってくるので、時間をずらして見に行ったりもしました。

とても気に入っていますし、同じ色で建てたいという方もいるようです。
リベロホームの駐車場

リベロホームの外観

裏側の外観です。雨樋の配管の色は失敗しました。黒にするべきでした。同系色のグレーだからと、確認もせずに決めてしまい、残念でなりません。
リベロホームの外観

リベロホームの窓

横側の外観です。すっきり見えるように窓枠の高さを揃えました。光は取り込みたいですが、窓の数をあまり多くしたくなかったので、できるだけ減らしました。
リベロホームの玄関アプローチ

リベロホームの外構

内装(画像)

キッチンです。一番こだわって作りました。鉄板を加工したカウンターで、天井には木を貼りました。
リベロホームのキッチン

夫の希望で入れた薪ストーブです。炎を見ている時間はとても贅沢です。検討されている方にはぜひおすすめします。
リベロホームのリビング

リベロホームの薪ストーブ

1階の床は無垢のオーク材にしました。四季を通してみると、縮んだり広がったり、表情が変わっていきます。
リベロホームのオーク材床

洗面台です。物をあまり出しておきたくなかったので、収納付きの鏡にしました。タイルはとてもお気に入りのもので、目地の色も指定しました。
リベロホームの洗面台

内窓です。下の部分が開くようになっているので空気が回ります。外からは見えないようになっていますが、光を取り込めます。
リベロホームの吹き抜け

ファミリークローゼットの壁です。壁は珪藻土で、子供も一緒に塗らせてもらったり、手形を取らせてもらったりと、いい思い出になりました。
リベロホームの手形

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

いろんな建売を見学して、最初はどれも素敵に思えたのですが、見すぎたせいもあったのか、段々と同じような間取りばかりでつまらなく感じてきました。見れば見るほど、魅力的には見えなくなっていきました。

建売なら選択肢がない分、早く決断ができるので時間の短縮になります。一方、注文住宅は設備一つとっても選択肢がかなり多く、相当な労力と時間が必要になります。

そのような思いを巡らせるなか、「家を買う」という一生に一度の経験なので、悩んで迷って失敗してもいいから愛着のあるオリジナルの我が家を作りたいと思い、注文住宅に決めました。

リベロホームを選んだ理由

いろんなハウスメーカーを見てまわり、おしゃれでセンスの良いメーカーさんにとても惹かれましたが、親族が木材所や左官屋を営んでいることもあって、そこと併用して建ててくれるところを探して決めました。

親族にお願いすることには、メリットもデメリットもあるかと思います。

私たちの場合は、もちろん気を遣うところもありましたが、それ以上に細かなことも気軽に聞けましたし、アドバイスもたくさんもらえました。

金額面でも安くしてくれたりと、とても助かりました。また、お願いしたことによって、住んでからの関係も以前以上によくなりました。

ただ、私たちは良い結果となりましたが、逆の場合ももちろん考えられるので、そこは距離感や関係性を判断して決められるといいと思います。

工事中の現場の様子

工事中は嫌がられてもこまめに見に行った方がいいと聞いていたので、行ける時や気になる点がある時は見に行きました。リベロホームの担当者さんを介して業者の方と話す事が多かったと思います。

職人さんたちなので黙々と作業をしており、話しかけにくさはありましたが、その分納期が早かったと聞いております。

棟上げの日はほぼ一日現場にいましたが、職人さんや業者の方々の確認もできましたし、家が一気に建ちあがる様子にはとても感動しました。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

保証は10年になります。点検の知らせはあったものの、ステイホームの影響もあってなかなか行えていません。気になるところがあれば…という感じでしたので、もう少し落ち着いてからお願いする予定です。

ただ、住んでからもお願いしたいことなど、すぐに対応してくれるので助かりました。金具を取りつけたいなど、小さなことだったのですが、すぐ来てくれましたし、今後も頼みやすいなと感じました。

なお、時期のせいなのか仕方のないことなのですが、担当者さんが何人か変わってしまったので、その点のやりにくさは感じました。

やってよかったこと・こだわりポイント

大きく2つあります。

キッチン

リベロホームのキッチン

キッチンの腰壁の高さはこだわりました。アイランドキッチンですが、フルオープンだとどうしても手元が気になり、最低限の低い腰壁を付けました。

フルオープンは展示場などで見るととても素敵なのですが、物置場になりそうなのと、丸見えだったのがどうしても気になってやめました。

来客時のお茶入れ時など、全部は見えないけれど、割とフラットで壁の高さの圧迫感もなく、お客様とも程よい距離感が保てるのが気に入ってます。

また、キッチンをメインに考えた家づくりだったので自分の中に綺麗に保とうという思いがうまれたのも良かったかなと思います。

薪ストーブ

リベロホームの薪ストーブ

夫の希望で入れた薪ストーブは、寒い地域なので冬場には大活躍しています。

薪割りやメンテナンスなど、大変なこともありますが、それもひとつの行事のようになり、子供も一緒に楽しんで行っています。

後悔ポイント・気になるところ

住んでみて分かったことなのですが、価格を抑える為に当初より屋根の出方をおさえた(屋根を引っ込めた)ところ、雨や雪がぎりぎりのところまで降ってきます。

先日の雪のときには、一度窓を開けるとサッシに雪が入りこんで、窓が閉められなくなってしまいました。

玄関の上の屋根も同様に少し引っ込めたため、雨の時は家から出る際にすぐに傘を差しても、だいたい濡れてしまいます。

屋根があまりない方が、見た目的にすっきりしていて、かっこよくも見えるのですが、小さなストレスになってしまいました。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

リベロホームの駐車場

お子さんがいらっしゃる方は、どうしても子供目線での家づくりになってしまうかもしれないですが、子供はすぐに大きくなります。いつか出ていくこともあるかもしれません。

子供の事ばかりにとらわれず、夫婦二人、年をとっていくのにゆっくり過ごせるような、自分たちの「好き」を詰め込んだ家づくりができると良いと思います。

私たちは「まだ先の事だから」と、あまり老後のことを考えずに家づくりをしてしまいました。今から建てられる方は、そういった点でも長い目で見て考えることをおすすめしたいです。

具体例を挙げると、よく言われる事ですが、コンセントの位置は重要です。

「これ以上要らない」と思うくらい設置したつもりでしたが、家具の配置を変えると、欲しいところにない状態でした。

泣く泣く延長コードを使っていますが、もう一歩先まで考えられたら良かったです。

また、大きい家具の購入を考えているのであれば、それは住み始めてからでもいいかもしれません。

私たちの場合、入居と同時に欲しかったため、工事中にダイニングテーブルの大きさを測ってみて、「狭くなるのではないか」と思い、欲しかったものより一つ小さいサイズに決めました。

実際に置いてみると欲しかったサイズで問題ありませんでした…。

他の家具とのバランスもそうですが、実際入居してみると、工事中とは違う風に見えましたので、大型家具は住み始めてからでも遅くはないと思います。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪