桧家住宅で注文住宅「スマートワンカスタム」を建てた、東京都在住40代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 東京都
年齢と性別 40代女性
家族構成 夫婦・娘の3人家族
ハウスメーカー名 桧家住宅
商品名 スマートワンカスタム
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 注文住宅のみ(土地所有済)
当初予算 2000万円
実際にかかった費用総額 2400万円
坪単価 81万円
建坪(建築面積) 15.27坪
延坪(延床面積) 29.79坪
間取り 3LDK
検討開始から契約までの期間 1年
工期 9ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価80万円台
10坪台
20坪台
3LDK
狭小住宅・コンパクトハウス
木造住宅

建物外観・外壁(画像)

外壁をブラックベースにしたので、窓枠などにホワイトを入れて、暗くなりすぎないようにしました。
桧家住宅の外観

玄関ドアはブラウン、周りには淡いピンクベージュを取り入れました。
桧家住宅の玄関ドアと外壁

内装の工夫(画像)

玄関入ってすぐのホール。こだわりのレンガ調アクセントクロスがポイント。
桧家住宅の玄関ホール

リモコンニッチにも玄関ホールと同じアクセントクロスを入れて、統一感を意識。
桧家住宅のリモコンニッチ

1階トイレは清潔感を意識して、ブルーのアクセントクロスを入れました。
桧家住宅の1階トイレ

2階トイレは日当たりが悪いので明るいイメージにしたかったのですが、クロスが思ったより暗かったです。もっと派手めにすればよかった残念ポイントです。
桧家住宅の2階トイレ

リビングの高窓と収納。高窓は開けることはほとんどありませんが、朝日が入るのでお気に入りです。
桧家住宅のリビングの高窓

工事現場(画像)

工事中の写真です。こちらはリビング収納になります。稼働棚をつけて、子どものおもちゃなどの細かいものを入れています。
桧家住宅の工事中のリビング収納

こちらも工事中。シューズクロークになります。たくさんの靴が入るので、玄関のたたきがすっきり片付きます。
桧家住宅の工事中のシューズクローク

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

土地があったというのが一番の理由です。

それまでは賃貸マンションに住んでいましたが、毎月の家賃を払い続けても、自分たちの物にならないし、先々の老後を考えたら、持ち家があるほうが安心できると思いました。

そこから色々と調べ始めて、毎月のローン返済が家賃の金額程度でも注文住宅を建てられるという見通しがたったので、今ある土地に注文住宅を建てることを決めました。

もし土地がなければ、金銭的に注文住宅を建てるのは無理で、マンションなどを検討していたと思います。

時期としては、子どもの幼稚園入園前に引っ越しをしたいと思ったので、それに合わせて建てることにしました。

桧家住宅を選んだ理由

桧家住宅の玄関ドアと外壁

ハウスメーカー探しは、何からスタートしていいかわからず、近所の住宅展示場を見学することから始めました。

どのモデルハウスもすてきだったのですが、何をどう比べて判断すればいいのかわからず、「ウォークインクローゼットいいね」とか「屋上でバーベキューしたい」とか「全館空調がいい」とか、新しい家の夢が広がるばかりで、ハウスメーカーを決めることはできませんでした。

素人ではわからないことだらけで不安だったので、SUUMOカウンターに相談し、予算から該当しそうなハウスメーカーを紹介してもらいました。

そこで紹介されたのが桧家住宅でした。

モデルハウスを何軒か見学したり、断熱材や耐震構造などの仕組みを詳しく教えてもらったりし、この家なら安心して長く住み続けられると思いました。

見積りを出してもらって、予算的にも手が届く範囲だったこと、そしてモデルハウス見学でいいと思った全館空調がその予算内でつけられることが決め手になり、桧家住宅と契約することにしました。

工事中の現場の様子

工事をしてくれた現場の大工さんは、とても感じがいい方で、週末などに見学に行くと、いつも笑顔で迎えてくれて、色々と説明してくれました。

棚やニッチの設置場所についても相談にのってくれて、使い勝手がいいように、アドバイスなどもたくさんしてくれました。クロスの施工なども、とても丁寧に仕上げていただいたと思っています。

工事期間中、近所の方ともいい関係を築いてくれていたのでありがたかったです。

ただ、工事の方用トイレが個室タイプではなく、しっかりとした囲いのない男性用小便器のみだったので、個室タイプを設置してほしかったなと思いました。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

引き渡し時に、あまりしっかりクリーニングされてない印象だったのは残念でした。

でも、引き渡し時に気づいた細かい傷や、コンセントの不備に関しては、一週間程度ですぐに直してもらえたので満足です。

3ヶ月点検で、室内・室外ともしっかりチェックしてもらえました。その時に、通気孔や換気扇周りなど、普段はなかなかお手入れできない部分の、細かいお手入れの方法などを指導してもらえたのが良かったです。

引き渡しの時に、手入れについて一通り話は聞いてはいたのですが、色々ありすぎて、覚えきれてなかったので、3ヶ月のタイミングで改めて教えてもらえたのがありがたかったです。

アフターケアについては、今のところ満足しています。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

一番取り入れて良かったと思っているのは、全館空調です。

住宅展示場でモデルハウスを見学した時からいいと思っていたのですが、実際半年ほど住んでみて、快適さを実感しています。

真夏の暑い日に汗だくで帰って、玄関開けたら涼しい。寒くて凍えて帰ってきても、家の中は暖かい。これだけで、ちょっと幸せな気持ちになります。

また、ちょうど子どものトイレトレーニングの時期で、トイレ付き添いが多くても、暑くない&寒くないのには本当に助かりました。

脱衣場なども適温なので、お風呂あがりに子どもの世話を優先しても寒くないのも嬉しいです。小さいお子さんがいる家庭にとって、全館空調はとてもいいシステムだと思います。

あと、収納をできる限りたくさん作りました。大きなものは、ウォークインクローゼット、小屋裏収納、階段下収納です。

他に、小さな棚やニッチも多く取り入れたおかげで、収納棚などをおかなくても物が片付けられて、憧れのすっきりした部屋を作れました。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

コンセントをもう少したくさんつけておけば良かったと思っています。特にキッチンには、もっとつけたかったです。

事前に普段使う家電を数えて、コンセントの数を決めたのですが、いざ生活を始めてみたら、「ここでスマホの充電したい」とか「ホットプレート使いたい」とか、イレギュラーなことが発生したので、もう少し予備のコンセントをつけておけば良かったです。

あと、洗面所・トイレ・階段は、汚れに強い壁紙にしとけば良かったと思ってます。

洗面所やトイレは、水はねの跡が目立つし、階段は子どもが壁に手をついては歩くので、思ってた以上に汚れるのが早そうです。汚れがつきにくいとか、汚れが目立ちにくい壁紙を選べば良かったです。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

桧家住宅の外観

なんと言っても全館空調はおすすめです。導入すると家の快適度があがります。1年を通して適温なのがこんな快適だとは思いませんでした。家にお客さんが来たときにも、大変好評なので嬉しくなります。

あと、収納は多く作るべき。収納がないと結局、物をしまうのに収納家具を置く必要が出て来ます。

収納家具も、欲しいサイズにピッタリあうものが見つかるとは限りません。少しの隙間でも、ニッチや稼働棚にしておけば、物を飾ったり、しまったりと活用できます。

物をしまえると、それだけですっきりした部屋が完成できるので、お片付け苦手な方には、特に強くおすすめしたいです。

そして、ハウスメーカー選びも大切ですが、担当の営業さんがもっと大切だと思います。

我が家は、子どもの入園前に引っ越しをしたいと話していて、当初は入園前年の11月には入居できる予定が、担当の手配ミスなどが重なり、結局入園後の7月入居になりました。

3ヶ月間の仮住まい先を手配したり、それに伴って短期間で二回の引っ越しをしたり、入園準備でバタバタしてる時に、本当につらかったです。

他にも細かな伝達ミスなども多く、最初にちょっと頼りないかもと思った時点で、担当者を変更してもらえば良かったと思ってます。

ハウスメーカーを選ぶ時には、営業担当が信頼できる人物かどうかも判断基準として大切です。

まずはカタログを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「ハウスメーカーのカタログを揃えて比較すること」なのです。カタログを見比べることには次のようなメリットがあります。

  • 各ハウスメーカーの特徴をつかめる
  • ハウスメーカーごとの価格や相場を把握できる
  • 情報をもとにハウスメーカーの営業マンと交渉できる

なんの事前情報もなしに住宅展示場に行って、何社かだけ見て回って契約までして、家ができ上がってから「他のところにお願いすれば良かった…」と後悔しないためにも、最初にカタログを揃えて情報収集しておくことが大事になります。

ただ、1社ずつカタログを集めようとすると、正直なところ手間も時間もかかってかなり面倒な作業になります…。

そこでおすすめなのが「ライフルホームズ注文住宅」です。

ライフルホームズ注文住宅

ホームズくんでお馴染みのライフルホームズなら、予算や希望テーマや希望エリアから、一括でカタログ請求できます。

ライフルホームズ注文住宅の予算別カタログ探し

平屋や二世帯住宅など、今まさに人気のテーマも揃っています!

ライフルホームズ注文住宅のテーマ別カタログ探し

無料なのはもちろんのこと、必要事項の入力も少なく、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。