アーデンホームは輸入住宅を手がけるローコスト住宅メーカーです。2階建てと同じ総工費で3階建ての家を建てることができ、標準設計も全て3階建てとなっています。

商品ラインナップが24種類もあり、どれも輸入住宅らしいありきたりではないデザインで、とてもローコスト住宅とは思えないほどです。工法は全てツーバイフォーで、地震にも強い家と言えます。

基本情報・坪単価

社名・公式HP 株式会社アーデンホームインターナショナル
会社設立日 1999年11月
本社所在地 山梨県甲府市宝二丁目2-1
営業エリア 日本全国※一部道府県を除く
年間売上(推定)
年間着工数(推定)
坪単価(推定) 30~50万円

特徴・強み

地震にも自然災害にも強いツーバイフォー工法

アーデンホームの家は全てツーバイフォー工法で建てられます。この工法は、床・壁・天井の6面が一体となっているという特徴があり、地震が起きても点や1つの面ではなく、建物全体で揺れを受け止めることが可能です。

地震の力が特定の箇所に集中してしまうと、建物の損壊や倒壊に繋がりかねませんが、ツーバイフォー工法なら地震はもちろんのこと、台風や強風などといった自然災害にも強いと言えます。

また、ツーバイフォー工法にはもう1つのメリットがあります。それは耐火性です。実は全ての壁や天井の内部に防火被服(石こうボード)が貼られていて、火災が起きても内部の温度が上昇しにくいという特性があります。

更に、防火被服が突破されてしまっても、2重の防火機能があるので安心です。「ファイヤーストップ構造」と呼ばれる枠組材を使用しているため、炎が燃え広がりにくくなっています。

これらの特性から、ツーバイフォー工法の家は火災保険料が安いというメリットがあります。耐久性が高いため、自然災害や火災で大きな損壊が起きるリスクが低いという裏付けとも言えます。

3つの保証が付いて安心

アーデンホームには「完成保証」「地盤保証」「瑕疵保証」という3つの保証制度が用意されています。

まずは「完成保証」ですが、こちらは工事を請け負った工務店が倒産した際の保証です。一般的には工務店が倒産してしまうと、家が完成しなくてもお金は返ってきませんが、完成保証があれば他の工務店に工事がスムーズに引き継がれるので安心です。

次に「地盤保証」です。住宅トラブルの約7割が地盤に起因していると言われるほど、地盤は住宅にとって非常に重要な要素です。

アーデンホームでは地盤を調査して保証書を発行していますが、万が一、不同沈下などによって建物が損壊した場合、最高5000万円まで補償を受けることが可能です。

最後に「瑕疵保証」です。アーデンホームは住宅瑕疵担保責任保険に加入しているため、10年間、様々な瑕疵についての補償を受けることができます。

現地の気候や特性に詳しい地場工務店が施工を担当

アーデンホームはローコスト輸入住宅メーカーですが、フランチャイズ形式で全国に展開しています。そのため、施工を担当するのはその地域に詳しい工務店となり、その地域での実績も知識も豊富であることから、安心して任せることができます。

デザインや企画や資材調達などといった部分はアーデンホームの本部が行うため、コスト面でのメリットも大きく、安い価格で質の良い家を建てられる理由がここにあります。

新築体験談

アーデンホームで家を建てた体験談です。写真付きで詳しく家紹介をしています。写真のない簡単な内容のものは「アーデンホームの口コミ・評判・感想」よりご覧頂けます。

山梨県 アーデンホームで3階建て木造狭小住宅を建てました!
木造3階建て
建物1600万円