大工産で注文住宅「22℃の家」を建てた、兵庫県在住60代男性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 兵庫県
年齢と性別 60代男性
家族構成 夫婦・息子2人の4人家族
ハウスメーカー名 大工産
商品名 22℃の家
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 注文住宅のみ(土地所有済)
当初予算 2500万円
実際にかかった費用総額 2500万円
坪単価 69万円
建坪(建築面積) 21坪
延坪(延床面積) 36坪
間取り 4LDK
検討開始から契約までの期間 10ヶ月
工期 5ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価60万円台
20坪台
30坪台
4LDK
木造住宅

建物外観・外壁(画像)

正面左手からの写真です。外壁は白色の漆喰塗りです。道路との境界に塀は作らず、自動車が駐車しやすくしています。
大工産の外観

正面から見た玄関のアップ写真です。ポーチの柱、梁、格子は木製です。左に郵便受けとインターフォンが見えます。
大工産の玄関

瓦屋根の向こう側が、我が家の屋根です。ガルバリウム鋼板葺きです。太陽光パネルを載せています。
大工産のガルバリウム鋼板

家の横手からの写真です。2階のバルコニーが少し外側に出っ張った構造です。
大工産の外壁

内装(画像)

リビングルームの様子です。日当たりはよいです。壁は一部を白の聚楽漆喰塗りにしています。
大工産のリビング

書斎の様子です。壁は無垢の板をそのまま使い、木目が分かるようにしています。
大工産の書斎

階段です。2階から下を見た写真です。ここも木目がそのまま分かるようにしています。
大工産の階段

天井裏を下から撮った写真です。柵の向こうがロフトになっています。ファンで1階と2階の空気を循環させます。
大工産の吹き抜け

契約書(画像)

契約関係の書類冊子です。何度も打合せを重ねた末の結晶が詰まっています。
大工産の契約書

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

以前、木造一戸建て住宅に住んでいましたが、築30年が経過し、痛みが目立っていました。

建て付けが悪く、障子や襖の開け閉めに支障がありました。歩くと床が波打つ箇所が出てきました。老朽化で水回りに水漏れがありました。

また、真冬はトイレやバスの寒さがこたえました。外壁の断熱が十分でないためか、電気・ガスのエネルギー代がかなりかかっていました。

部分的な改築は、特に水回りの改修が大がかりなものになり、費用も張ることが分りました。そこで思い切って、旧家を取り壊し、同じ敷地に新築することにしました。

大工産を選んだ理由

大工産の玄関

住宅展示場まわりをしていたところ、たまたま「大工産」のモデルハウスがあり、最初は軽い気持ちで覗いてみました。

気に入った1つ目の理由は、控えめで誠実な営業担当者の姿勢です。強引に付きまとうことなく、一歩引いたところから、適切なアドバイスをくれました。

2つ目は、「22℃の家」というコンセプトです。1年を通して、住むに最も適した気温22℃に保つということです。そのために、外壁は断熱効果の高い外側断熱を採用しています。

また、床下から天井裏を含めた家の内部を一つの箱ととらえ、1階床上に置いた空調機で、家全体を空調します。

3つ目は、内壁は壁紙や漆喰を塗らずに、木目の見える無垢の板をそのまま使うことです。住む人に自然の優しさと安らぎを与えてくれます。

そして4つ目は、手頃な価格帯です。ローコスト住宅と高級住宅の中間に位置し、ちょうどよいと感じました。

工事中の現場の様子

まず工事開始にあたり、隣保にご挨拶し、トラブルのないよう気配りしてくれました。工事が始まると、朝と夜は工事を控え、騒音や振動など、周囲に迷惑がかからないようにしていました。

「大工産」の現場管理責任者が頻繁に現場を訪れ、特に安全・衛生面は十分管理されていました。

私もすぐ近くのアパートに仮住まいしていましたので、毎日のように顔を出しました。当日の工事の内容や、これからの予定などをていねいに説明してくれましたので、安心できました。

工事進行中も、仕様変更の相談をすると、気持ちよく応じてくれました。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

アフターサービスは専門の窓口が決められています。引き渡し後、1ヶ月・6ヶ月・12ヶ月に定期点検がありますので安心です。

1ヶ月点検では、ウォークインクローゼットの扉、バスタブ、窓の取り付けに小さな瑕疵がありましたが、迅速に対応してくれました。

午前に要望を出すと、その日の午後には業者が駆けつけて処置しますので、早さに驚きました。

なんでもそうですが、少しの不具合はやむを得ないことがあります。大切なことは、不具合が発見された時の対処と思います。

新築時の営業担当者も、近くに来た時などに顔を出してくれますので、コミュニケーションは円滑です。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

大工産のガルバリウム鋼板

1つ目は、とにかく大工さんの腕が抜群だったことです。

「大工産」は専属の大工さんを何人か抱えているそうです。人数は限られていますので、大量生産はききませんが、手作りの良さを感じます。

床、柱、壁、梁、天井など、木がそのまま表に出ますので、壁紙を張ったり、塗料を塗ったりして、隠せません。大工さんの加工した精度がはっきり分かります。精度が高く、気持ちよいほどです。

2つ目は、電気・ガスのエネルギー費用が劇的に下がったことです。

家の断熱性・気密性のよいこと、および屋根に設置した太陽光発電設備のおかげです。太陽光は、当初は設置する予定はなかったのですが、「大工産」から勧められ、付けました。

効果は大きく、季節によっては買電より売電の費用が大きいことがあります。

3つ目は、部屋の中はもとより、バス・トイレが冬でも暖かいことです。家中が快適で助かります。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

家の内部を1つの箱とするというコンセプトのため、外部からの音はほとんど入りませんが、内部の音はよく伝わります。

例えば、1階のテレビの音が2階の書斎に聞こえてきます。一方で、2階は天井を付けていないため、雨が屋根を叩く音がよく聞こえます。音の問題は、予想外でした。

あと、床板はヒノキを使っています。柔らかく身体に優しいのですが、傷やへこみが付きやすい欠点があります。

また、床や壁は原則として無垢の木材をそのまま使っていますので、冬季に乾燥すると木が縮み、隙間が広がることがあります。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

大工産の外観

「ハウスメーカー選びは人選びである」と思ってください。従業員がいつも笑顔で、誠意をもっていて、お客様ファーストのハウスメーカーは信頼できます。

家の建築は、ハウスメーカーの営業・設計・工事・大工・アフターサービスの方々とお付き合いすることになります。はずれると、一生の後悔です。

最初の段階から、営業だけでなく、各工程の担当者とお話しする機会を持つとよいと思います。

また、間取り・材料・仕様・設備などの決定は、ハウスメーカーの専門家の意見を取り入れるとよいと思います。

特に間取りは、自分でかなりの程度まで考える方が多いと思います。私は自分なりに考えた上で、専門家にアイデアを出してもらいましたが、「なるほど!」と感心するプランが出ました。

あと、細かいことですが、コンセントや照明の位置は、家具をどこに置くか、家庭電器製品をどこで使うかを、事前によく考えた上で決めたほうがよいです。

私は失敗しました。結果として、延長コードを多用することになりました。

最後に、太陽光発電設備を付けたことは正解でしたが、今にして思うと、蓄電設備も置けばよかったと思っています。費用は馬鹿になりませんが、台風や地震などの災害で、外部電力が使えなくなった場合の備えになります。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪