iKKAダイコーホームで注文住宅を建てた、滋賀県在住30代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 滋賀県
年齢と性別 30代女性
家族構成 夫婦・息子・娘の4人家族
ハウスメーカー名 iKKAダイコーホーム
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 4000万円
実際にかかった費用総額 土地990万円 建物2550万円 地盤改良費等940万円
坪単価 85万円
建坪(建築面積) 20.78坪
延坪(延床面積) 29.84坪
間取り 3LDK
検討開始から契約までの期間 4ヶ月
工期 6ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価80万円台
20坪台
30坪台
3LDK
狭小住宅・コンパクトハウス

外観・外構(画像)

ぎりぎりまで塗壁の色味にこだわりました。2つ連なる三角屋根が特徴的です。
iKKAダイコーホームの外観

アプローチには、自然石を散りばめました。優しい印象で、お気に入りです。
iKKAダイコーホームの外構

こだわりのペレットストーブ、通り土間、そしていろいろな用途で使えるお気に入りの土間デッキ。
iKKAダイコーホームの土間デッキ

内装(画像)

室内の漆喰壁です。家族みんなで手形を押しました。汚れるのか嫌で、子供たちが泣きながら押していたのが思い出に残っています。
iKKAダイコーホームの漆喰壁

内と外のつながりを感じさせてくれます。オープンウィンの窓は特注サイズです。
iKKAダイコーホームのオープンウィン

ペレットストーブのそばに、飾り棚を作ってもらいました。コーヒーグッズや子供たちの絵本も置かれています。
iKKAダイコーホームの飾り棚

通り土間は、植物を育てるのにも重宝しているスペースです。
iKKAダイコーホームの通り土間

天井は板張りにした箇所もあります。ひとつひとつの照明にもこだわりました。
iKKAダイコーホームのLDK

床は栗の一枚板です。木目が綺麗に出るのが気に入って、選びました。
iKKAダイコーホームのフローリング

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

結婚・出産以降、地元の関西から離れて関東地方で3年ほど暮らしていました。その地域は土地が非常に高額であり、予算内で建てようと思えば、狭小住宅になってしまうことが予想されていました。

かといって、マンションや建売住宅は一切考えていなかったので、マイホームは夫の地元へ戻れたタイミングまで我慢だなと思っていました。

しかし、第二子を出産してすぐ、関西への異動が決まったため、引っ越してすぐにマイホームの準備を進めました。

会社からの家賃補助が大きかったこともあり、無理してマイホームを購入しなくてもよかったのですが、子供たちには「実家」や「地元」と呼べる場所を与えたかったので、注文住宅を建てようと考えてました。

ダイコーホームを選んだ理由

一番最初にダイコーホームを知ったのは、検索して見かけたホームページです。

木の良さをふんだんに感じられるデザインで、ナチュラルだけど可愛いだけではない和モダンな理想のお家が作れるのではないかと思いました。

また、デザインだけではなく、性能や構造にもこだわっていることなどがホームページから伝わってきました。

タイミングよく、OBさんのお家を見学できる機会があったので、その見学会に訪れました。耐震等級3相当のお家でありながら、大開口の窓があり、光や風の通りを意識された設計に圧倒されました。

無垢床のサラサラ感、色やシミ、傷などの経年変化も、容易に受け入れられました。

「一生に一度のことなので、焦ることなくゆっくり考えて決断してください」とおっしゃってくださり、好印象でした。

それ以降、合計5回は完成見学会などに赴き、そのたびに話を伺い、土地も一緒に探してくださるという事で、ダイコーホームにお願いすることに決めました。

工事中の現場の様子

工事中は2週間に1度は見学に行きました。アポ無しで伺っても、快く家の中に通してくださり、嬉しかったです。

外も中も、工具などがきれいに整頓されており、私たちのお家も丁寧に作ってくださっているのだなと想像できました。

壁に漆喰を塗るタイミングがあったのですが、私たち家族にも塗らせてくださり、手形も押せました。まさか、このような素敵な思い出づくりができるとは思ってもいなかったので、感激でした。

コロナ禍でのマイホーム建築になり、「現場の皆さんの士気が下がっているのではないか」「部品や設備が入ってこないのではないか」と不安になる日々でしたが、予定から大きく遅れることなく無事に完成しました。

現場の皆さんには感謝の気持ちしかありません。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

「10年20年先もずっといい家」というキャッチフレーズにもあるように、しっかりとした保証体制があります。

アフターケア専門の部署もあり、困ったことがあれば、定期点検を待たずに連絡できます。迅速に対応してくださり、完成後も密な関係を築けているのが嬉しいです。

「大きな台風が来た後に、アフターケアの方が心配して連絡をくれた」というOBさんもいらっしゃいました。

また、外構担当の方が家の近くを通りかかった時、植栽の様子を見て「弱っているようなので、水やりの回数を増やしてあげてください」など、こまめにアドバイスくださるのも嬉しかったです。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

iKKAダイコーホームの土間デッキ

こだわりのポイントは「通り土間」「吹き抜け」「ペレットストーブ」です。

通り土間は、玄関を入ってすぐ、リビングまで続いています。そのため、靴を脱ぐことなく、買ってきたものを家の中へ運べます。

また、ベビーカーを押してそのまま家の中へ入り、収納の中へベビーカーをしまえるのも便利です。

吹き抜けは、夫のこだわりで取り入れました。天気がいいと、日中は電気を一切つけなくても明るいです。吹き抜け窓から空や山を眺められるのも幸せです。

そして、夏は家全体が涼しく、冬は家全体が暖かいので、部屋によって温度の差がそれほど無いのが快適です。

最後にペレットストーブですが、まさに我が家の顔と言えるかもしれません。

  • 温風と輻射熱のおかげで、日向ぼっこをしているかのように体の芯から暖まる
  • お部屋が乾燥しにくい
  • 火のある暮らしができる
  • 地元で出たおが屑・木を燃料としているので、環境に優しい
  • 薪ストーブのように、薪を調達してきたり割る必要がない

などなど、ペレットストーブは良いことが満載です。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

小さな後悔ポイントですが、よく言われるコンセントやスイッチの位置は、もうすこし熟慮すればよかったと思っています。

また、我が家は角地なのですが、カーテンを閉めない生活がしたかったため、人の目線を遮られるようにコンクリート塀をつけています。

その高さや、植栽の種類にもこだわったのですが、予想外の方向から意外と視線が気になることがありました。

普段の生活ではさほど気になることはないのですが、デッキでBBQなどをしているときに、人の気配が気になったのです。

いずれ背の高い植栽などを配置するかもしれません。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

iKKAダイコーホームの外観

とにかく色々な見学会に足を運び、色々なお家を見ることです。

そして、設計士さんなどの話を聞く中で、次第に自分たちがどのようなお家を建てたいのか、具体的にイメージができてくるはずです。

そのイメージが出来上がったら、ひたすらそのイメージに合う写真を集めるのがおすすめです。写真を現像して、自分たちで家づくりノートを作るといいかもしれません。

それをそのまま打ち合わせに持っていけば、担当者に伝わりやすいですし、「イメージが伝わらない…」と悩むこともなくなります。

また、オール電化にするのかガスを引き込むのか、細かいことを言えば洗濯機の水栓は水だけでいいのか、お湯も出たほうがいいのか…。

このような後々変更がききにくい点を、初めの段階から検討しておくのがいいと思います。

お子さんがいらっしゃる方は、近くに親族などがいらっしゃったら、打ち合わせの際は預けたほうが集中できます。

私たちは、近くに預けられる人がいなかったため、毎回同行させていましたが、最終打ち合わせには4〜5時間かかり、本当に地獄でした。

最近は保育士さんがいる工務店やハウスメーカーもあるので、そういう点も気にして会社選びをすると良いです。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪