健康住宅で注文住宅(1900万円・26坪・3LDK)を建てた、福岡県在住30代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 福岡県
年齢と性別 30代女性
家族構成 夫婦・娘2人の4人家族
ハウスメーカー名 健康住宅
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 3500万円
実際にかかった費用総額 土地1900万円 建物1900万円
坪単価 72万円
建坪(建築面積) 14.27坪
延坪(延床面積) 26.29坪
間取り 3LDK
検討開始から契約までの期間 3ヶ月
工期 4ヶ月
似ている注文住宅 福岡の工務店
1000万円台
坪単価70万円台
10坪台
20坪台
3LDK
狭小住宅

外観・外構(画像)

グレーを基調とした外観です。完成例があまりなく凄く不安でした。
健康住宅の外構

窓枠や小物は黒で統一しています。ベランダがない分スッキリしています。
健康住宅の外観

3Dパースです。初めて見た時は感動しました。何度も見返してワクワクしました。
健康住宅の3Dパース

内装(画像)

玄関部分の吹き抜けです。狭い玄関ですが、とても広く感じます。
健康住宅の玄関吹き抜け

グレーを基調とした床とキッチンです。広々使えて楽しく料理できます。
健康住宅のLDK

気に入っているアール壁です。最初はここにドアをつける予定でしたが圧迫感がなくなりました。
健康住宅のアール壁

こちらは洗面台にカウンターをつけた写真です。広々使えています。
健康住宅の洗面台

トイレも気に入っています。グレーのアクセントクロスを使いたくて凄く迷いましたが満足です。
健康住宅のトイレ

資金計画書(画像)

資金計画書です。本当にたくさんにらめっこしましたが何とか予算内です。
健康住宅の資金計画書

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

始まりはハウスメーカーに来場するだけでクオカードや商品券が貰えるといぅ特典を目的で旦那と行ってみようかといぅ話しになり来場予約をしました。

勿論家を建てたいという気持ちはありましたが我が家の場合は無理だろう、まだまだ先の話だろうと思っていました。

しかし子供を転校はさせたくなかったので、小学校入学する頃までにはと思い逆算してみると2年。

あれ?もしかしてそんなに時間ないかも…と思い始めたのがキッカケでした。

健康住宅を選んだ理由

最終的に4社のハウスメーカーに見学に行き話しを伺いに行きました。色んなスタッフがいるんだなぁと実感しました。予算的に厳しいと言わんばかりに全く希望の地域とは違う建売を勧めてくる会社もあれば、希望の地域に土地探しからお手伝いします。という親身になってくれる会社にも出会いました。

我が家が決めた工務店は家から徒歩5分の場所にありずっと気になっていた所でした。

私の中で家を建てるにあたって大切にしていた事は今、よく耳にする高気密、高断熱でした。あまりピンと来ない部分も多く何が他の家と違うんだろう。という疑問を全て解決してくれたのがこの健康住宅でした。

家の見えない土台部分の見本や模型が展示されたコーナーなどもあり、高気密、高断熱をしっかり体感出来た会社で何度か見学に行くにつれて、ここで建てたい!という気持ちが強くなり決めさせて頂きました。

工事中の現場の様子

棟上げには本当に感動しました。大工さん全員が集まってくれて数時間で2階までの枠組みが出来てしまうなんて本当に大丈夫?と思ったりもしましたが、圧巻でした。

健康住宅は現場がとても綺麗という賞を受賞していたりして、床には物を置かず道具を全て吊り下げ、コードも天井に添わせて使うという使い方をされています。

なので道具が散らかっていたりコードにつまづいたりということが全くなく子供達が見学に行っても転倒したり怪我をするという事が1度もありませんでした。

大工さんも気さくで話しやすい方ばかりで職人さんならではな感じで黙々と作業されていました。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

アフターケアや保証は入居し始めてドアの不具合や照明の不具合があったので、問い合わせをするとすぐに段取り組んでくれて、どんな状況なのか確認に来てくださいました。定期点検なども日にちの連絡をいただけるので忘れる心配もないですし、気になる部分を伝えるとしっかり対応してくれるので安心しています。

気になることがあれば何時でも連絡くださいといって貰えるので小さな事でも連絡すればすぐに教えてくれるので気軽に連絡しやすいです。

やってよかったこと・こだわりポイント

大きく4つあります。

玄関吹き抜け

健康住宅の玄関吹き抜け

こだわりポイントは色んな間取りを見て玄関に吹き抜けが欲しかったのでこれは採用しました。2階からでもおかえりー!と顔をだして出迎えられるのが凄くいいなぁと思い満足しています。

室内干し用の設備

我が家はベランダを作らなかったので、布団を干したりする部分を確保する必要があったので、2階の踊り場部分にアイアンバーを取り付け、寝室には物干しワイヤーを設置し寝具類を干したりしています。1階まで持って降ろすのは大変なのでよく使用しており、こちらは採用して正解でした。

洗面台にカウンター

健康住宅の洗面台

子供が姉妹なので将来はお化粧や髪のセットをする時が来ると思い、洗面台の延長にカウンターを設置しました。鏡を置いて将来使ってほしいです。

インスタから採用した細かな部分

リモコンニッチやアール壁など細かい部分はインスタをみながら取り入れた部分が大きいです。そこも大満足です。

後悔ポイント・気になるところ

脱衣場に可動棚を設置したのですが、上の方まで使う事がなく空間を少し無駄にしてしまったかなぁと思う事があります。もう少し上手く空間利用できていればまた違った仕上がりになったかな?と思います。

あとは台所の可動棚部分にコンセントを設置すれば良かったと後悔が大きいです。可動棚部分にコンセントがあればそこに家電を収納する事ができたからです。一応パントリー代わりに作ったのですが、そんなに収納する物が無かったです。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

健康住宅の外構

私の知り合いで最近建売を購入した人がいますが、住み心地を聞いてみると1番に広くはなったけど、とにかく寒い。と言われました。私の中でこれが高気密、高断熱なんじゃないかなと思ったのですが、私はまだこの家寒い。と思った事はありません。2階に関しては毛布を着たりするとまだ少し暑さを感じる時もあるぐらいなので、断熱に関しては成功だったのかなと思っています。

どこにこだわるかは人それぞれだと思いますが、間取りや見た目はどの会社を選んでもある程度は解決出来るのではないかと思います。でも家の中の見えない部分は会社によってかなり違いがあるのではないかと私は思っています。

ある程度自分の中で勉強をして行くと専門用語もわかってきて、ハウスメーカーで話しを聞くと凄く勉強になり楽しかったです。初めは専門用語ばかりで何を言ってるんだろうと思う事が多かった私ですが、自分の中でここは大切にしたいと決めていくことが流されずに済むのかなと思う点です。ハウスメーカーや土地が決まればあとは楽しい事ばかりです。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪