丸石建設で注文住宅(1700万円・28坪・3LDK)を建てた、新潟県在住30代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 新潟県
年齢と性別 30代女性
家族構成 夫婦・娘2人の4人家族
ハウスメーカー名 丸石建設
商品名 なし
住宅タイプ 平屋
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 注文住宅のみ(土地所有済)
当初予算 1500万円
実際にかかった費用総額 建物1700万円
坪単価 61万円
建坪(建築面積) 28坪
延坪(延床面積) 28坪
間取り 3LDK
検討開始から契約までの期間 1年
工期 5ヶ月
似ている注文住宅 新潟の工務店
1000万円台
坪単価60万円台
20坪台
3LDK
平屋
狭小住宅

外観・外構(画像)

南側から写真です。大きな窓に屋根付きのウッドデッキが付いています。
丸石建設の外観

ウッドデッキのフェンスは初めはなかったのですが、子供の転落防止のため少し高めにして作ってもらいました。
丸石建設の外構

ウッドデッキです。とても大好きな場所です。屋根があるので雨の日でも関係ありません。
丸石建設のウッドデッキ

子供もわんこもお気に入りの場所で、いつも走り回っています。天気の良い日は最高です。
丸石建設のウッドデッキとフェンス

内装(画像)

自慢のリビングです。白で統一し、広く見えるようにしました。ソファーに座りながら、窓の景色を眺めると癒されます。
丸石建設のリビング

リビングの吹き抜けです。3枚並んだ窓からは自然光が降り注ぎ、夕方になるまで電気はいりません。
丸石建設の吹き抜け

夜のウッドデッキは最高です。ここでそれぞれ自分の時間を過ごしています。
丸石建設のリビングとウッドデッキ

キッチンに隣接されたカウンターです。ここに並んで食事をとっています。
丸石建設のキッチンカウンター

子供部屋です。収納を引き戸にし、スペースを広く取れるようにしました。
丸石建設の子供部屋

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

ずっと新築一軒家に憧れはありましたが、建てるにしても今じゃないよね?と先送りにしてきました。家族3人でアパート暮らし、2人目も産まれることになり、長女も6年生になったので、住んでいたアパートではとても手狭になりました。そんな時、主人の実家が家を新築することとなり、今まで住んでいた土地を私たちに譲ってくれるとの話が舞い込んできました。主人は元々生まれ育った地域に戻りたいと希望していたので、この機に地域に戻り、家を建てようと決めました。

丸石建設を選んだ理由

主人の実家が建っていた土地を譲り受けた訳なのですが、なんとその譲り受けた土地のお隣りが丸石建設さんの木材の加工場でした。義父も主人自身も丸石建設さんの社長さんとは昔からの顔馴染みであり、付き合いがありました。主人の実家も、ここが壊れたあそこが古くなったと大工さんの手を借りたい時には、いつも丸石建設さんにお世話になっていたようです。

私たちは初めから丸石建設さん一本に絞っていた訳ではなく、予算やこんな家にしたいという希望をまとめて丸石建設の社長さんへ持って行きました。もし希望が叶わないようならば、違うところで建てたいと伝えるつもりでした。

社長さんとは何度も話し合い、私たちの希望に添えるよう頑張りますと言ってくださったのでお願いすることにしました。

工事中の現場の様子

ベテランの大工さんたちが働いていました。上棟の時は5人程、それ以外は3人くらいいたと思います。見学に行くと皆さん声をかけてくれ、田舎のお父さん達と話している感じでした。子供連れでよく見に行きましたが、毎回社長さんが対応してくれ、危ないから気を付けてと声をかけながら案内してくれました。その場でこうしたいという要望を伝えて、次回来てみると伝えた通りになっていて感動でした。頻繁に現場に通いましたが、一緒に家を建てた気分です。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

隣りにいることが多いので、建具の動きが悪くなった、クロスが傷付いてしまったなど声をかけると、すぐに社長さんと専務さんで飛んできてくれます。何かあったらすぐ呼んでくださいと声をかけていただいています。現在新築なので、今まで2回しか声はかけていませんが、建具の動きやクロスも無償でやってくださいました。定期的にどんな具合だね?と声を掛けてくださり、地域的に大雪が降ることもあるのですが、そんな時も気にかけてくださります。

やってよかったこと・こだわりポイント

私たちは開放感を感じれる空間で四季を感じながら暮らしたいという大きなテーマがありました。

私たちの譲り受けた土地は北側が国道に面しており交通量も激しいのですが、南側は開けていて田畑が広がり、とても良い景色を望めました。ここに家を建てたら、ウッドデッキであの景色を観ながら皆んなで朝ごはんを食べたいよね!とよく話していました。それを実現させたい!と社長さんに相談しました。

私たちは平屋を希望したのですが、土地が三角であったために、希望の間取りを土地からはみ出さずにどう収めるか、とても苦労しました。

最初ふた部屋ある子供部屋を6畳+1畳のクローゼット分とっていたのですが、どうしても土地に収まらないため、4.5畳+1畳のクローゼットに変えました。

部屋が狭くなってしまったので、収納の扉を折れ戸から引き戸に変え、省スペースでも扉の開閉が出来るようにしていただきました。

夫婦の寝室はどうせずっとリビングにいて、寝るだけの部屋だよねということで、こちらも4.5畳にし、3畳分のウォークイングクローゼットを作っていただきました。

個々のお部屋が決して大きくないので、みんなが集まるLDKを広く居心地の良い空間にしたいと考え、対面キッチンをなくし、壁付けのキッチンにしました。L字型の21畳の広い空間ができ、キッチンに立つと横からリビングを見渡せるような形になりました。

またダイニングテーブルを置く空間がもったいないと思ったので、一部キッチンにくっついたような形でカウンターを壁付けして作っていただき、省スペースで食事を摂れるようにしました。キッチンとカウンターをくっつけたため、配膳や片付けも楽々となりました。

そして、リビングには南側の景色を望める方へ大きく窓をとり、出入り出来る屋根付きのウッドデッキを作っていただきました。

将来もうひと部屋作れるようにと、屋根を高くしていただいたので、それを利用してリビングを吹き抜けにし大空間を手に入れることができました。

また洗濯物を見える場所に干したくなかったため、洗面脱衣所を3畳にし、物干しスペースを作りました。

壁紙や巾木、また建具も全て白で統一し、清潔感があり、小さい家ながら広くみえるようになりました。

後悔ポイント・気になるところ

北側に玄関を作りましたが、採光など深く考えず、玄関ドアのスリットだけで十分だよね!と窓を作りませんでした。その結果薄暗くなってしまいました。また、天井までの靴箱を造作で作っていただき、ロールスクリーンで目隠ししているのですが、靴のにおいも漂います。玄関にも小さい窓を作るべきだったと後悔しています。

わかってはいましたが、やはり収納が足りません。平屋にしては高い天井をいかして、天井裏収納を作ればよかったなと思っています。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

丸石建設の外観

皆さんそれぞれ理想の家があると思います。そしてハウスメーカーさんや工務店さんもそれぞれ得意不得意があると思うので、自分たちに合ったところを探すのが1番だと思います。

私たちは地元の建築会社さんにお願いしたので、ハウスメーカーさんのようなプランや決まりがなくアバウトな感じではありましたが、要望に細かく答えていただいたり、現場で話し合いながら一緒に作ることができました。

あとは大工さんたちとの関係を作っておくと、いろいろと頼みやすくなります。人間関係を作ったからこそ、話しやすくなり、ここをもう少しこうしたいなとか、ここにこうゆうのを作ってほしいなど、わがままを伝えることができました。

理想の家にするためにはとにかく話し合いです。予算の都合で叶わないこともあるかもしれませんが、担当の方にたくさんこうしたいと要望を伝えるとよいと思います。

私たちは昔ながらの大工さんだったこともあり、なかなか最新のことは伝わりにくかったりもしましたが、そんな時は切り抜きなどを持って行くと良かったです。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪