丸尾建築で注文住宅を建てた、兵庫県在住40代男性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 兵庫県
年齢と性別 40代男性
家族構成 夫婦・娘2人・息子2人の6人家族
ハウスメーカー名 丸尾建築
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 3000万円
実際にかかった費用総額 土地1100万円 建物3100万円
坪単価 84万円
建坪(建築面積) 20坪
延坪(延床面積) 36.75坪
間取り 5LDK
検討開始から契約までの期間 1ヶ月
工期 6ヶ月
似ている注文住宅 3000万円台
坪単価80万円台
20坪台
30坪台
5LDK

外観・外構(画像)

アフロフレックスという外壁塗り壁です、玄関前の門壁もアフロフレックスを使用し、真鍮ネームバーを取り付けました。
アフロフレックス外壁

夜の横からの外観になります。家の感じが変わり、雰囲気が出ます。
丸尾建築の夜の外観

夜の玄関正面です。横とは違うアフロフレックス独特な雰囲気が出ます。植木は青しだれもみじで、植木鉢はグラスファイバー製のものになります。
丸尾建築の外構

内装(画像)

ダイニングキッチンです。2m40cmの一枚板ダイニングテーブルを使って、みんなで楽しく食事をします。
丸尾建築のダイニングキッチン

4畳半の和室です。家で唯一の和室のため、雰囲気を出すために、大工さんに頼んで欄間を製作してもらいました。
丸尾建築の4畳半の和室

和室の天井には網代天井を採用しました。独特な雰囲気で照らしてくれます。
丸尾建築の網代天井

トイレは中霧島壁という塗り壁を採用しました。間接照明も取り入れ、リビングの漆喰に近い雰囲気になっています。
丸尾建築の中霧島壁

寝室にはクロスを使用しましたが、クロスを間で割る事によって、オリジナリティが出ました。
丸尾建築の寝室クロス

玄関ニッチはスバっとくりぬきました。バーや小物は真鍮で製作したものです。キーニッチ&スリッパニッチになっています。
丸尾建築のニッチ

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

妊娠と結婚がきっかけです。現在の妻はバツイチで4人の子持ちでした。交際している時に私の子を妊娠したので、結婚を決意しました(その後、流産してしまいましたが…)。

家族6人で住むにはアパートは狭いと思い、戸建てに住みたいなと思い始めました。

しかし、そこには大きな問題がありました。それは、私が過去に自己破産していたという事実です。そもそも住宅ローンが組めるか不安でした。

住んでいたアパート付近に建売住宅が出ていたので、電話して相談してみようと思いましたが、電話が繋がらず…。

繋がるまでの時間潰しにコンビニへ行ったところ、そこには注文住宅の看板がありました。

建売業者への電話を後回しにして、看板の丸尾建築に電話し、相談をしました。

丸尾建築を選んだ理由

まず、過去に自己破産しているにも関わらず、むげにすることなく、私の話をちゃんと聞いてくれました。相談したその日に書類から何から用意して、金融機関の仮審査まで手はずを整えてくれました。

自己破産している私にとって、マイホームのローン審査ほど怖いものはなかったのですが、自己破産からピッタリ10年経過していましたので「もしかしたらローン審査が通るかも…」という思いはありました。

自己破産を過去にしている私に対して、ここまで丁寧にやってもらえて、しかも仮審査を通してくれた時点で、丸尾建築にお世話になろうと決意しました。

工事中の現場の様子

「魅せる現場コンテスト」で全国1位を取ったことがあるほどですから、何も心配はいりませんでした。

モットーは「1日に5回ほど清掃し、素足で歩ける現場を実現する」とのことで、その通り、素晴らしかったです。

私達がいつ見に行っても綺麗な状態が保たれていて、しかも業者の方々は作業を中断して出迎えてくれました。

苦情などが出ないよう、全てにおいて完璧な工事をしてくれます。中途半端な業者や人間は現場作業員として作業させないとのことで、全国でもトップクラスの対応だと思います。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

入居後の対応に関しては、他の工務店と変わらないレベルだと思います。定期点検などの連絡はありますが、丸尾建築独自の保証などはないです。

アフターケア重視の方は物足りないかなと思いますが、それだけちゃんと家を建てているという自信の表れかもしれません。

ただ、もちろん連絡したらすぐに来てくれます。我が家は塗り壁をたくさん使用していて気になる事も多く、連絡してしまうことも多々あります。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かったところなど

アフロフレックス外壁

丸尾建築が得意とする「塗り壁」「漆喰」「檜の家」をすべて採用したことです。

まず塗り壁ですが、塗り壁の家自体は得意としているものの、当時はまだ黒一色の塗り壁の家を建てた事がなかったようで、他の家と被らないようにあえて私は黒一色の塗り壁の家にしました。

結果、かなり綺麗に仕上がって満足しています。塗り壁にするならツートン(白と黒)にするより、一色で決めた方がカッコいいと思います。それがネイビーや赤でもです。

次に檜の無垢材や漆喰ですが、お金はかかるものの、お金を投資することによって家への愛着がよりわくほか、今後の仕事のモチベーションもあがります。

あと、玄関と玄関前を洗い出し仕上げにしたことも気に入っています。洗い出しは和風の家以外にも絶対に合いますので、これから家づくりをされる方におすすめしたいです。

その他、「エコカラット・網代天井・引き戸・垂れ壁キッチン」もやってよかったです。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になるところなど

打ち合わせ段階でどれだけ頑張っても、やっぱり後悔する点は出てきました。

  • 床暖房・全館空調にすればよかった
  • 風呂・トイレを広くすればよかった

などです。そんな中でも一番思うのは「畳を増やせばよかった」です。

現代の家は4畳半~6畳ほどの和室が1つあるパターンが多いですが、思い切って家全体の半分くらい畳にしてもよかったかなと思っています。

やはり畳が多い家は独特な落ち着く雰囲気が出ると思います。畳だけではなく、ふすまや障子なども増やして、和の雰囲気をもっと出したかったです。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

丸尾建築の外構

私の場合は経済状況が特殊だったため、一番最初に電話して相談した会社で家を建てましたが、やはり相談に親身になってくれるところを選ぶべきです。

人生で一番高い買い物ですから、やりたいことは我慢せず、できるだけ希望を詰め込みましょう。インスタグラムなどのSNSもかなり参考になります。

個人的にはアフロフレックスの塗り壁がおすすめです!なかなか見かけませんので、周りとはちょっと変わったマイホームにしたいという方には特に合うと思います。

あと、我が家の家具は「一枚板」や「無垢材」にこだわりました。世界に一つしかない家と世界に一つだけのテーブルなど、よりオリジナリティが出たと思います。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪