野村工務店で注文住宅(2300万円・32坪・4LDK)を建てた、大阪府在住30代男性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 大阪府
年齢と性別 30代男性
家族構成 夫婦・息子・娘の4人家族
ハウスメーカー名 野村工務店
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 3000万円
実際にかかった費用総額 土地1300万円 建物2250万円
坪単価 70万円
建坪(建築面積) 18.15坪
延坪(延床面積) 32.07坪
間取り 4LDK
検討開始から契約までの期間 4ヶ月
工期 3ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価70万円台
10坪台
30坪台
4LDK

外観・外構(画像)

正面から見た外観です。カーポートは車2台分入ります。車の後ろが玄関です。
野村工務店の外観

玄関ポーチです。広めに作ったので、ここで傘を閉じたり、カッパを脱いだりと、雨の日でも家の中を濡らさずに入れます。
野村工務店の玄関ポーチ

ちょっとした裏庭です。ここにウッドデッキを作りたいのですが、今は子供が石で遊んでます。
野村工務店の外構

内装(画像)

シューズクロークです。アウトドア用品、カー用品、ベビーカー、外で遊ぶものなどをしまえます。
野村工務店のシューズクローク

階段下収納です。思ったより広く、こたつや扇風機などの季節家電を入れたりと、重宝してます。
野村工務店の階段下収納

ウォークインクローゼットです。だいぶ広めに作りました。タンスが4つ入っても余裕です。
野村工務店のウォークインクローゼット

家を建てる時に「絶対にコードレス掃除機がいい」という希望があったので、置いておけるちょっとしたくぼみを作りました。
野村工務店のニッチ

書斎です。だいぶ小さいですが、一人で作業をするときに十分なスペースです。カウンターも注文しました。
野村工務店の書斎

寝室です。子供がまだ小さいので布団ですが、寝室にもカウンターや棚をつけた方が絶対にいいです。
野村工務店の寝室

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

建売も検討していましたが、建売の場合、どうしても間取りが気に入らなかったり、必要な部屋の面積が狭かったりしました。

和室も必要ないと考えていましたが、建売になると和室付きが多かったり、「この物件にはシューズクロークがあるけど2階に洗面所がない」「あの物件には2階に洗面所があるけどシューズクロークがない」など、一長一短の物件が多かったです。

リビングの広さにもこだわりたかったりと、とにかく色々なこだわりが強かったため、注文住宅に決めました。

野村工務店を選んだ理由

野村工務店は大阪の地域密着型の老舗工務店です。ほかの建売業者やハウスメーカーと比べて、価格は高い工務店になります。

しかし、この度購入した土地・家の金額は、これまでと比べてもだいぶ安くなっていて、大きな理由となりました。

あと、壁を漆喰で作っている点も大きな決め手でした。

子供がまだ小さいため、どうしても落書きしてしまったり、壁に傷をつけてしまうものです。そのたびにいちいちクロス張替えするのも手間ですし、実際不可能です。

その点、漆喰ならば、紙やすりで上からか軽くこするだけで消せます。

また、穴を開けてしまっても、漆喰を塗って乾かせば自然と元の壁に戻るので、非常に便利だなと感じ、決めることにしました。

もう一つ付け加えるのであれば、キッチン・お風呂・洗面台・床暖房など、標準でもかなりグレードの良いものがついているところも魅力でした。

工事中の現場の様子

工事現場は4~6名で作業をしていました。

私の家は「地鎮祭」「上棟式」「竣工式」をすべてお願いしました。地鎮祭は立ち会えましたが、その他は用事で立ち会えなかったため、写真などを撮って「ちゃんとやりました」と証明してくれました。

ある程度骨組みができてきたら、中に入れてくださりました。現場監督の方も細かいところをいろいろと説明してくださったり、案内してくださったので、非常に安心してお任せできました。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

住宅部分に関しては、設備などの故障・不具合があった場合、10年保証がついています。

私の家はカーテンレールを一部、自分でつけるようにしました。また、壁掛けテレビができるように、アームをつけてテレビ周りの配線がぐちゃぐちゃにならないようにしようと計画してました。

そして、家が完成した後ですが、電話一本で手伝いに来てくれたり、壁にネジを打つ際にどこに柱があるか教えてくれたりと、とにかくどんな小さいことでも迅速かつ丁寧に対応してくれました。

その他にも、1年経ったころに定期健診として家の不具合を見に来てくれたりと、大変満足しております。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かったところなど

野村工務店の外観

特にこだわった点は3つです。

1つ目は「車から降りて、濡れずに荷物がおろせて、家に入れること」です。

晴れの日は気になりませんが、雨の日は買い物に行くこと自体、憂鬱になりがちでした。

しかし、カーポートをダブルサイズで作って、さらに家の玄関ポーチを広めに設計してくっつけることで、駐車場から濡れずに家に入れます。

2つ目は「大きめのパントリー」です。

キッチン周りの収納はだいぶ余裕がありますが、子供が大きくなるにつれて、モノはもちろん食品も大きく変わるので、大人2人が余裕で入れるぐらいのパントリーを設置しました。

3つ目は「サンルーム」です。

サンルームといってもリビングと併設で、スライド式の扉で仕切って作りました。洗濯物は干しながらも仕切りがあることで、涼しく・暖かく過ごせるため、夏も冬も非常に快適です。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になるところなど

正直言ってないです。打ち合わせが通常は3ヶ月ほどで終わるらしいのですが、私の場合は半年かかりました。

かなりこだわりがあったので「あぁでもない」「こうでもない」と、かなり時間がかかりました。そのおかげか、大きく失敗したなぁということはありません。

強いて言えばウッドデッキを予算をケチってしまい作らなかったのですが、このご時世ですので作ってしまえばよかったなと思います。

あとは、トイレの窓はつけなくてもよかったかなと思います。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

野村工務店の玄関ポーチ

まず、雨に濡れないような仕組みは本当におすすめです!

そして、収納をとにかく多く確保しておくことはすごく大切だなと思いました。

写真にも載せていますが、階段下は収納スペースにできますし、なるべくデッドスペースをなくすようにした方がいいと感じます。

ちなみに、私はかなり悩んだ問題がありました。それは「生ごみなどのごみ箱をどこに置くか」です。

外に置く方もいらっしゃいますが、動物や鳥が触ったらどうしよう?近所迷惑にならないかな?と心配でしたので、シューズクロークを広めに作って、そこに生ごみなどを置いておける大きめのごみ箱を設置しました。

あと、リビングなどの電気はダウンライトのみはおすすめしません。決して暗いわけではありませんが、ダウンライト+通常のライトはつけておいた方が間違いなくいいです。

最後に、カーテンやカーテンレールなどは住宅ローンに入れ込んでしまった方が絶対いいです。家を建ててすぐ10万20万飛びますので、入れ込んでおかないと、家計が一時的に大変なことになってしまうかもしれません。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪