辻住宅で注文住宅を建てた、千葉県在住20代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 千葉県
年齢と性別 20代女性
家族構成 夫婦・息子・娘の4人家族
ハウスメーカー名 辻住宅
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 4000万円
実際にかかった費用総額 土地372万 建物1890万円
坪単価 41万円
建坪(建築面積) 29坪
延坪(延床面積) 46坪
間取り 4LDK
検討開始から契約までの期間 3ヶ月
工期 8ヶ月
似ている注文住宅 1000万円台
坪単価40万円台
20坪台
40坪台
4LDK
木造住宅

建物外観・外壁(画像)

玄関側の外壁になっております。見えていませんが屋根は瓦屋根です。
辻住宅の外観

飛びてている部分が、ベランダになっております。真ん中だけで黒レンガです。
辻住宅の外壁

ウッドデッキになります。木の様な素材で作っていただきました。腐らないようになっています。
辻住宅のウッドデッキ

あとからつけていただいたウッドフェンスです。目隠しになっております。色も気に入っています。
辻住宅のウッドフェンス

1番大きな3枚ガラスの窓です。沢山の太陽光が入ってくるのでお気に入りです。
辻住宅の3枚ガラスの窓

内装(画像)

玄関入りまして、1番初めの壁紙です。外壁もレンガ調なのですが、室内にもいくつかレンガ調があります。
辻住宅のレンガ調壁紙

洗面台の大きな鏡です。壁から壁までピッタリで大きく掃除は大変ですがお気に入りです。
辻住宅の洗面台の大きな鏡

トイレの壁です。壁紙を2枚使いたかったので、仕切りをつけました。
辻住宅のトイレの壁

神棚です。奥行きもあり、立派な神棚を作っていただきました。榊等もしっかりやりたいと思います。
辻住宅の神棚

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

家を建てようと思った第1の理由は結婚です。義母は「一緒に同居したらいいと思うよ」と言っていたのですが、自分の両親が義両親と住んで失敗していました。

そのため、何としても同居は避けたかったので、アパートか社宅かで探していました。ですが、ここがいい!と思う場所がなかなか見つからず、ずっと悩んでいました。

持ち家が欲しいなとは思っていましたが、20そこそこの夫婦が家を建てるなんて思ってもいませんでした。

そんなある日、たまたま通った道路沿いの土地が売地になっていました。ここで「よし家を建てよう!土地を買おう!」となり、電話しました。

辻住宅を選んだ理由

辻住宅の玄関

なぜ辻住宅さんを選んだかというと、土地を売っているハウスメーカーが辻住宅さんだったからです。

土地にあった看板に電話番号が書いてあり、電話をしました。まず、「どうしたら土地が買えますか?」と、バカみたいな電話をしてしまいました。笑

すると「1度話を聞きに来ませんか?」と言ってくださったので、伺ったところ、なんと電話担当の方が主人の知り合いでした。

親身になって話を聞いてくださったこともあり、ここで建てたいなと思うようになりました。

また、辻住宅さんで建てれば、坪単価も少しお安くなるということでしたので、辻住宅さんに決めました。

何件か、ハウスメーカーさんも見学に行きましたが、あまりしっくり来なかったことも理由の一つです。

工事中の現場の様子

着工したのは3月でした。地盤調査をしてから基礎を作り、建前をして、骨組みができ、あっという間に建物が建ちました。その速さにビックリしました。

外構工事なども、細かく、さらに途中で色々プラスしたところもあったのに、快く引き受けて下さり、丁寧にお仕事してくださいました。

作業員さんも、見学に行くたびに「ここはこういう風になって、ここはこうなります」など、色々と見せてくださいました。

また、いきなりの注文(壁紙を違う物にしたいなど)にも、臨機応変に応じてくださいました。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

定期点検に関しましては、半年に1回、様子を見に来てくださいます。また、近くを通る度に挨拶に来てくださいます。

こちらが壁紙をめくってしまった時にも即座に対応してくださり、アフターケアや保証はとてもしっかりしていると思います。とてもありがたいです。

後から付けたいと言った、目隠し(目の前が飲食店のため)も、どのような素材、高さ、デザインがいいか、丁寧に親身になって聞いてくださいました。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

辻住宅のキャットウォーク

私がこだわったのは、洗面台の鏡と洗面台です。

よくある三面鏡や、収納スペースがあるものが個人的に苦手で、ホテルの様な、大きな鏡と広い手洗い場がいいなと思っていました。

たくさん探してもらいましたが、ピッタリなものがなかなかなく、最終的に特注品になりました。大のお気に入りです。

また、夫のこだわりで、お風呂にスピーカー(Bluetooth)をつけていただきました。トイレの便座の位置や、お風呂の浴槽の色などは、すべて夫のこだわりです。

水回りに関して付け加えると、台所の流しは自分の身長に合うものを計算して、設置していただいたので、とても家事がしやすいです。

あと、ウッドデッキは付けて大正解だったと思っています。余裕を持って布団を干せるほか、休日には子供とピクニックごっこなどをして楽しんでいます。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

お風呂場の浴槽ではなく、洗い場の方をもう少し広くすれば良かったなと思っています。

大人が1人で入る分には十分広いのですが、子供達を一緒に入れるとなると、もう少し広くても良かったんではないかなと思っています。

あと、必要ないと思って、浴室乾燥を付けなかったのですが、とても必要でした…。梅雨時期になるたびに、本当に必要なものだったな…と後悔しています。

その他、収納スペースも、もっとあっても良かったなと思っております。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

辻住宅の外観

収納スペースは、沢山つけた方がいいと思います。

実際、こんなに収納スペース居るかな?と思っていたのですが、まったくと言っていいほど足りませんでした…(お下がり等で、洋服・おもちゃをたくさんもらうため)。

階段下の余分のスペースは収納にするべきです!納戸も広ければ広いほど助かります。

あとは個人的に思ったことを箇条書きにしてみました。

  • 浴室乾燥機・食器乾燥機もあったら便利だなと思います
  • ウッドデッキは、子どもとも遊べるのでおすすめできます
  • 壁掛けテレビはおすすめです。子供がテレビに触れることもありませんし、部屋が綺麗に見えます
  • 我が家は吹き抜けにしたのですが、クーラーの効きは悪くないものの、冬場に暖房で暖まるには時間がかかります

最後に、ハウスメーカーはたくさん見に行った方がいいと思います。インターネットでの口コミや評価を見たりすることもおすすめです。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪