ウンノハウスで注文住宅を建てた、福島県在住30代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 福島県
年齢と性別 30代女性
家族構成 夫婦・息子2人・娘1人の5人家族
ハウスメーカー名 ウンノハウス
商品名 エポック
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 3500万円
実際にかかった費用総額 土地951万円 建物2138万円 外構・諸経費253万円 計3342万円
坪単価 59万円
建坪(建築面積) 17.92坪
延坪(延床面積) 36.22坪
間取り 4LDK
検討開始から契約までの期間 6ヶ月
工期 8ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価50万円台
10坪台
30坪台
4LDK

外観・外構(画像)

建物南面の外観です。
ウンノハウスの外観

同じ外観を別角度で撮りました。
ウンノハウスの外壁

内装(画像)

リビングから西向きにリビングダイニングを見た様子です。
ウンノハウスのリビングダイニング

リビングダイニングから東向きにリビング及び階段部分を見た様子です。
ウンノハウスのリビング階段

建物1階中央に位置する、こだわりのニッチです。
ウンノハウスのニッチ

建物1階西面に位置する事務スペースです。
ウンノハウスの事務スペース

建物1階北面に位置する浴室及び洗面所です。
ウンノハウスの浴室

建物2階南面に位置する子ども部屋です。
ウンノハウスの子ども部屋

建物2階東面に位置するロフトです。
ウンノハウスのロフト

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

2人目の子どもができたことがきっかけになります。

結婚して2LDKのアパートに住んでいました。長男が産まれてからも間取りには余裕があり、不自由なく暮らしていました。

しかし、2人目の子どもが産まれたら急にアパートが狭く感じ始めました。

そこで、子どもも2人になり、夜泣きなど隣人へ迷惑がかからないようにと、戸建ての賃貸を探してましたが、どこもなかなかの家賃でした。

この家賃を払うなら、いっそうマイホームを…と思い始めました。

幸いにも、私には姉が、夫には兄がおり、実家を継ぐ心配をしなくて良い身分でしたので、マイホームを建てる決意をしました。

ウンノハウスを選んだ理由

「このハウスメーカーで建てたい」という強いこだわりはありませんでしたので、土地探しから入ったのがきっかけになります。

土地探しを進めていくと、立地の良い土地はハウスメーカーの建築条件付きの土地が多く、その中でいくつかの候補が挙がりました。

選定する上で決めて手になったのが、自由設計という点です。

ハウスメーカーを比較していくと、鉄骨造が特徴であったり、自社製造の建具が特徴であったりと、各メーカーの特徴が分かりました。

ただ、「このハウスメーカーで建てたい」という強いこだわりがなかった分、特に制約のない自由設計を可能にしてくれるウンノハウスに強い魅力を感じました。

工事中の現場の様子

工事現場も通える距離だったので、何かのきっかけによく見学に行きました。見学に行くと、大工さんも手を休め、進捗状況の説明や建物内を案内をしてくれました。

壁にニッチを作ったり、材料の余りで棚を作ってくれたりと、安心して作業を任せられる大工さんでした。

また、ウンノハウスの現場責任者の方も、棟上げや屋根の施工などの節目ごとに写真付きで進捗を連絡をしてくれました。

現場に行けない時でも進捗状況が分かるようにしてくれたので、安心して工事期間を過ごせました。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

建具金具の破損修理と、換気システムのフィルターの交換をお願いしたことがあります。どちらも連絡から一週間程度で対応してもらってます。

建具金具の修理は費用なしで対応してもらった上に、予備品も準備してもらいました。換気システムのフィルターについても、簡単なアンケート回答のプレゼントという形で対応してもらいました。

保証については、基礎工事・木工事・屋根工事部分が最長の20年保証で、植栽・照明器具関係は最短の1年保証となっています。

定期点検については、引き渡しから1ヶ月点検と1年点検の2回となっています。建物の中の設備はもちろん、外構の汚水桝などまで確認してもらいました。点検と併せて、清掃方法や注意点も丁寧に説明してもらいました。

アフターケア・保証・定期点検については、大変満足しています。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

ウンノハウスのロフト

こだわった点は主に3つあります。

1つ目は建物を三層構造にしたことです。6畳の広さで一層が低天井のリビングコンテナ、二層が中2階という形で畳コーナー、三層がロフトとなっています。

リビングコンテナは、季節物である五月人形やひな人形、クリスマスツリーなどを収納するために使ってます。

中2階の畳コーナーは、キッチンから見える位置に配置し、料理をしながらでも子ども達の様子が見えるようにしました。

ロフトには洗濯物を干せるようしてあり、雨天時に活用します。

2つ目はニッチです。どうしても飾りたい絵がありましたので、ニッチを作ってもらい、ライトアップできるようにしました。

3つ目は事務スペースです。子どもに触られたくない物が多々ありますので、棚を天吊り状に工夫することで、子どもの手の届かない収納スペースを作りました。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

浴室外の坪庭に失敗しました。

外の風景を眺めながら入浴することに憧れがありましたので、浴室の浴槽脇の窓を横長に大きくとり、透明にしました。その外をL字状にフェンスで囲い、坪庭にしようとしました。

しかし、外から見えないようにするためのL字状のフェンスの高さや距離、フェンス間隔の調整が難しく、2回ほど追加料金を払って修正工事をしました。

改めて考え直しますと、浴室の間取り自体をコの字型に配置し、一面のみのフェンスで坪庭を作ればよかったと反省してます。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

ウンノハウスの外観

我が家が一番気を付けたことは「家具の配置を固定しない家づくり」です。テレビボードや備え付けの家具はできるだけ作らないようにしました。

注文住宅は基本的には自由に設計できますが、こだわりを出しすぎてしまうと、模様替えができない家になってしまう可能性があります。

例を挙げると、テレビボードを備え付けで造作すれば、テレビがきれいに納まった美しいリビングが設計できます。

しかし、それはその先何十年も、この家で暮らす限り、テレビはその場所から動かせないことを意味します。

また、この先何十年とテレビの形が変化しないという保証はどこにもありません。

今は四角のテレビが将来は丸形になるかもしれません。そうなれば備え付けのテレビボードは使えなくなってしまいます。

これは、極端な例かもしれませんが、何十年と生活していけば、冷蔵庫を大きくしたり、洗濯機を大きくしたり、子どもが増えたり、子どもが成人して家を出たりなど、家の使い方はいろいろと変化していきます。

ある程度、その変化に対応できる家づくりも必要だと思います。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪