パナソニックホームズで注文住宅を建てた、宮城県在住60代男性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 宮城県
年齢と性別 60代男性
家族構成 夫婦の2人家族(建築時は息子同居)
ハウスメーカー名 パナソニックホームズ
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 軽量鉄骨造
購入パターン 注文住宅のみ(土地所有済)
当初予算 2500万円
実際にかかった費用総額 2920万円
坪単価 61万円
建坪(建築面積) 29.58坪
延坪(延床面積) 48.21坪
間取り 5LDK
検討開始から契約までの期間 6ヶ月
工期 4ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価60万円台
30坪台
40坪台
5LDK
鉄骨造

外観・外構(画像)

以前の建物は屋根や外壁のメンテナンスに費用がかかったので、年齢などのこともあり、メンテナンスがあまりかからないように、屋根は瓦、外壁はキラテックというタイルにしました。
パナソニックホームズの外観

将来、車椅子などが必要になった時にはスロープを付けます。車椅子でも自分で玄関を開けやすいように引き戸にしました。
パナソニックホームズの玄関

内装(画像)

玄関ホールは将来車椅子でも動きやすいような広さを確保。部屋に続く中仕切りの開閉は広めの引き戸にしました。生活の中心が1階なので、この引き戸を閉めることにより暖気が2階に上がらず、暖房効率が上がります。
パナソニックホームズの玄関ホール

トイレの中でも車椅子で回転できる広さにしました。小便器と大便器を別々に設置したことで使いやすくなりました。
パナソニックホームズのトイレ

出窓は建物の外観に変化がつけられます。また、部屋の中からは部屋の広がりと演出できるほか、観葉植物なども飾れます。
パナソニックホームズの出窓

和室の中にはタンスなど露出させず、襖を開くとその中にクローゼット、また以前使っていた和タンスを置けるようにしました。
パナソニックホームズの和室

1.25坪のユニットバスです。転倒防止のため、手すりを3か所につけました。3枚引き戸にし、介助が必要になった時に介助しやすい広さにしました。
パナソニックホームズのユニットバス

階段には手すりと踊り場をつけ、介助しやすいように幅を広めにとりました。
パナソニックホームズの階段

冬の夜中に起きてトイレに行くとき、また朝起きた時に寒くないように、エアコンのみではなく、深夜電力で蓄熱暖房を入れておくと、一日中温度差が少なく快適に過ごせます。
パナソニックホームズの蓄熱暖房

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

戸建てに30年間住んできましたが、子どもたちの結婚などで夫婦2人の生活がメインとなり、広い縁側や中廊下、北側のキッチンやトイレなどの見直しをすると、リフォームでも結構な金額となることがわかりました。

これまでも屋根や外壁の塗装などに費用がかかっていたことから、思い切って建て替えることにしました。

老後の生活のための間取りの工夫や、将来子どもたちと同居することを念頭に入れて、自分たちが生活しやすいような間取りや仕様にするためには、注文住宅しかないと考えました。

パナソニックホームズを選んだ理由

以前の30年住んでいた住宅は「ナショナル住宅」にお願いしました。社名は変わりましたが、建て替えた家は以前と同じハウスメーカーです。

最初に建てた時、いろいろなハウスメーカーが建てる総合住宅展示場に行き、数多くのハウスメーカーを比較して、ナショナル住宅に決めました。

大きな決め手は3つありました。

1つ目は新しい総合展示場であったため、一斉に工事がスタートし、基礎工事のところから見学できたのですが、その時、基礎に入っていた鉄筋の太さです。他のハウスメーカーより太かったのです。

2つ目は構造体となる柱や梁が軽量鉄骨で、他と違う安心感があったことです。3つ目は設備商品などがナショナルでほとんど揃ったことです。メンテナンスがいいと考えました。

そして、30年住んでみた結果、建築に対する不満はほとんどなく、信頼があったことから、同じハウスメーカーを選ぶことにしました。

工事中の現場の様子

解体前に近隣にしっかり挨拶されて、養生シートをしっかりかけて解体をスタートし、解体の際には埃が飛ばないように散水していました。

工事中は、営業だけでなく、工事責任者からの進捗状況の報告があり、現場に行けば棟梁が現在の工事状況や次の予定など説明をしてくれました。

また、資材の搬入の時には、車や歩行者の誘導をしっかり行っていました。住宅に関心がある人がやってきても丁寧に応対していたようです。

現場にはいろいろな職種の工事の人たちがいましたが、連携して支障なく進んでいたようでした。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

アフターケアについては、担当してくれた営業やインテリアコーディネーターがちょいちょい訪れてくれて、使用方法で分からないことはないか、不具合がないか、その他困っていることがないか、確認してくれました。

定期点検については、計画通りに点検し、我々が気が付かないような部分の調整などもしてくれて、大変満足です。

もう建てて10年以上になりますが、住宅に対しての保証に関わるような問題はなく、住宅性能評価制度の10年目評価でも特に問題になるようなことはありませんでした。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かったところなど

パナソニックホームズの階段

色々ありますので、分かりやすいように箇条書きにしてまとめてみました。

  • リビングキッチンが明るくて、過ごしやすいところ
  • ボイラーを灯油用から電気に変え、オール電化にしたこと
  • 屋根や壁などの塗り替えをしなくて済むような素材にしたこと
  • 階段を広めにして、踊り場も付けたこと(以前の直線階段より安心感があります)
  • バリアフリーにしたこと(将来車椅子になったことも考え、扉はすべて引き戸にしました)
  • 数か所に出窓を設置したこと(外観的にも変化が出て、部屋としては観葉植物など置くことで部屋の中に潤いができました)
  • トイレを玄関から離し、各部屋から使用しやすい位置にして、さらに小便器と大便器を設置したこと(以前のトイレは玄関の隣にあり、来客の時に気になっていました)

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になるところなど

収納スペースをもっと多く確保すればよかったと思っています。各部屋にクローゼットを設けるなど、工夫したつもりでしたが、住んでいるうちに物が増え、外に小屋を置くはめになりました。

また、24時間換気システムのため、各部屋に空気の出入りさせる通気口があるのですが、空気と共に音や調理のにおいも入ってくる点が少し気になります。

あと、換気システムは、暖房しているときに利用していない部屋まで循環させるのは、むだだと思いました。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

パナソニックホームズの外観

これから注文住宅を建てようと思っている人には「ハウスメーカーを必ず比較すること」をおすすめしたいです。

当然ですが、パンフレットや展示場では、いいことしか表現しません。外観や内装など、目に見えるところだけでなく、目で確認できないところもよく比較することです。

柱なども、建築基準をクリアしていても、ハウスメーカーによって太さが違うことがあります。また、壁の中や床下、天井裏やサッシの厚さなど、細かいところまで質問することも必要です。

可能なら、契約前に建築現場を見せてもらい、実際に確認してみてください。

あと、金額が多少アップしますが、国が認めた検査機関が行う住宅性能評価制度を利用することもおすすめです。建築の基本構造部分の瑕疵担保責任が10年間義務化されており、素人でも安心できます。

間取りなどについては、10年20年先、さらには老後までしっかり考えて検討しましょう。テレビの音などが壁などを通して隣室に漏れないようにすることも大事です。

最後に、バリアフリーは当然として、手すりも階段だけでなく、トイレやお風呂などにも事前につけておいた方がいいです。後からだと手間がかかりますし、デザイン的にも統一感を出すのが難しくなります。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪