一平不動産で注文住宅を建てた、神奈川県在住30代男性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 神奈川県
年齢と性別 30代男性
家族構成 両親・自分・妹の4人家族
ハウスメーカー名 一平不動産
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 4200万円
実際にかかった費用総額 土地1780万 建物2200万 その他諸経費
坪単価 68万円
建坪(建築面積) 18.18坪
延坪(延床面積) 32.21坪
間取り 4LDK
検討開始から契約までの期間 1年
工期 6ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価60万円台
10坪台
30坪台
4LDK

外観・外構(画像)

通り沿いの面は窓を無くして、真っ白の壁だけにしています。シンプルでモダンな家を目指しました。
一平不動産の外壁

窓はサイドに設置してありますので、採光もOKです。リビング窓は高い位置に設置しています。
一平不動産の外観

内装(画像)

吹き抜けのリビングです。目線が合うところには窓を設けませんでした。
一平不動産の吹き抜けリビング

大きい窓を利用して、天井の方から明かりを入れています。
一平不動産の吹き抜け天井

床下げでリビングとダイニングの空間を仕切っています。
一平不動産の床下げリビング

家具を入れ始めた頃のキッチンです。アイランド型でフラットなタイプを入れています。
一平不動産のフラットなキッチン

寝室になります。白を基調としていますが、色も入れています。
一平不動産の寝室

工事現場(画像)

施行中の写真です。インターホン裏には、庭まで伸びる1メートルの塀を設けています。
一平不動産の外構

入口付近の左官の様子です。駐車スペースは通り沿いに1つと庭側に1つ、合わせて2つあります。
一平不動産の駐車スペース

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

私が都合により地元に帰ってきまして、私の荷物などが多くなり、今までの実家では手狭になってしまいました。

少ししたら都内の暮らしに戻る予定でしたが、しばらく家族と暮らす生活から離れていたので親孝行をしたいことと、地元の良さを改めて感じて、こちらを拠点にしようと決めた次第です。

ちょうど、近所に新しい分譲地が100区画ほど売りに出されており、地元に大きな商業施設などの再開発の流れもあったので、タイミング的にも良かったと思います。

一平不動産を選んだ理由

土地を探し始めた時、気に入った土地を管理されていたのが一平不動産さんでした。家を建てることは初めてでしたし、大手メーカーさんと違い、聞き覚えのない名前に最初は不安もありました。

また、お宅も内覧させてもらいましたが、少し納得できない部分もあり、一平不動産さんでは注文住宅をお願いしない方向になっていました。

初めは、注文住宅にするなら、建物は別のデザインに特化している建築事務所にお願いする予定でしたが、様々な展示会場を見るうちに「一平不動産さんでも、こちらのヴィジョンがしっかりしていれば、気に入ったお家がデザインできるのでないかな?」と思い、お願いすることにしました。

土地の契約などが一元管理できたので、今では良かった判断だと思います。

工事中の現場の様子

一平不動産の外構

基礎作りから見ていましたが、順調に工事は進んでいきました。家自体は大工さんが2名で施工していました。

暑い中、大変な作業だったとは思いますが、こちらが何度か差し入れをしても、反応が薄く、また今どのあたりの工事が進行しているのか、特に説明などはありませんでした。

もちろん、こちら側も「説明をして欲しい」などとは言ってませんが、せめて「今このあたりを仕上げてますよ」と、一言もらえると、安心感があったと思います。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

家が建ってから2年間、半年おきに定期点検がありました。大きな問題はなく、内装のクロスに隙間ができることが時々あり、それを直してもらうのが主なケアでした。

ただし、営業担当は新規顧客の獲得に忙しいのか、メンテナンスのご連絡をしても、「書類を郵送するので問題点を用紙に記載してからご返送ください」と言われてしまいました。

正直、アフターケアは非常にレスポンスが悪いと言わざるを得ません。メールや、そのまま電話で内容を受け取っても良いのではないか?と、疑問が残ります。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

一平不動産の床下げリビング

私自身、モダンな家が好きで、家はコンクリート造か白くて真っ白な家にしたいと思っていました。予算の都合からコンクリートは断念しましたが、木造でも白い家を建築することができました。

玄関ドアを開けたときに生活感が丸見えになってしまうため、入口には壁を1つ設置し、玄関ドアが開いても外から見えないように隠しています。

そのおかげで、宅急便などを受け取る際も、プライバシーは守られています。

また、窓はあまり多くは付けませんでしたが、吹き抜けを作ったことで天井から明かりが入るようになり、いつも明るい部屋の中で過ごせています。

あと、リビングとダイニングのスペースに壁を設けず、代わりに一段床下げをしています。そうすることで、同じ空間にいても別の空間に感じられます。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

コンセントの位置決めは、実際の家具を置いてみないと、必要かどうかが分からず、困りました。

もちろん、設計の段階で置く予定の家具などは考えていましたが、実際に住み始めると「この位置には不要だった」「ここには必要だった」などあり、結果、延長ケーブルを這わす羽目になりました。

普段の生活でコンセントの位置を考えて過ごす人はあまりいないとは思いますが、家を建築する際はすごく重要になるポイントの一つだと思います。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

一平不動産の外壁

私が注文住宅を建てた1年を振り返ると、学ぶことが多くありました。

まず、最初に重要なのは「建てたいお家のテーマをしっかりと決めておくこと」です。

おそらくは、皆さん夢が膨らみ、理想的な家を検索したり、家族からの要望もたくさん取り入れてから、簡単にデッサンを行うかと思います。

しかし、あまりにも意見要望をたくさん取り入れた結果、予算を大幅にオーバーしてしまったり、構造的に無理な場合もあったりして、いつの間にか当初描いていたプランよりも何ヶ所か妥協した物になってしまいがちです。

なので、「お家で何が大事なのか」というテーマをはっきりと決めておく必要があります。

外観のデザインなのか、家の暖かさなのか、キッチンの広さなのか…。それらをしっかりと決めておくことで、紆余曲折があっても、テーマに沿ったお家に着地できると思います。

次に重要なのは「打ち合わせに疲れない根気強さ」です。

注文住宅となると、毎週のように打ち合わせがあったりします。私は週末必ず2時間打ち合わせの場がありました。

その場に家族を同席させると、どんどんと意見が食い違っていくので、途中からは私一人で打ち合わせを重ねていましたが、大変骨の折れる作業でした。

とても労力がいることなので、気が緩むと「あぁ、ここはこんな感じで良いです」と投げやりになってしまうこともあると思います。

ですが、安いお買い物ではないので、気をしっかりと引き締めて、打ち合わせに参加されることをおすすめします。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪