ジェイプランで注文住宅(2800万円・31坪・3LDK)を建てた、東京都在住40代男性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 東京都
年齢と性別 40代男性
家族構成 夫婦・息子2人の4人家族
ハウスメーカー名 ジェイプラン
商品名 オレゴン・ステージ2
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造2×4(ツーバイフォー)工法
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 4500万円
実際にかかった費用総額 土地3000万円 建物2750万円
坪単価 88万円
建坪(建築面積) 17.00坪
延坪(延床面積) 31.28坪
間取り 3LDK
検討開始から契約までの期間 6ヶ月
工期 6ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価80万円台
10坪台
30坪台
3LDK

外観・外構(画像)

欧風テイストの白い塗り壁とオレンジの瓦です。晴れの日にはコントラストがきれいです。
ジェイプランの外観

ベランダにあるアイアンのワンポイントも気に入っています。見た目も可愛らしいです。
ジェイプランの外構

リビングを出たところに作ったウッドデッキです。カーテンを開けると、リビングからウッドデッキまでがつながっているようにより、広がりを感じます。
ジェイプランのウッドデッキ

内装(画像)

玄関です。白を基調としているので明るいです。框の部分も曲線でおしゃれです。
ジェイプランの玄関

リビングには大きな窓が2か所あります。明るい空間を演出してくれます。左側の窓の向こうはウッドデッキです。
ジェイプランのリビング

リビングの掛け時計です。両面時計になっているので、リビングの中央に配置しました。
ジェイプランの掛け時計

妻のお気に入りのパントリーです。そのまま入って使えるので、使い勝手がいいです。
ジェイプランのパントリー

2階の廊下部分。長く住んでも飽きがこないように、できるだけシンプルに白を基調としています。
ジェイプランの廊下

寝室のフローリングです。無垢素材を使って、健康面にも配慮しました。
ジェイプランのフローリング

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

もともとは建売の物件を探していましたが、実際に物件を見ると、窓の数が少なく感じたり、部屋が暗く感じたりと、なかなか「これだ!」と思える物件に出会えませんでした。。

10件以上は見学に行きましたが、その見学の過程で、徐々に自分達の理想とする家がより鮮明になっていきました(できるだけ壁紙は使いたくない・フローリングは無垢がいいなど)。

それと同時に、このような自分達のこだわりを満たす建売物件はなさそうだということに気づきました。

そんなときに、注文住宅という選択肢に出会い、これなら自分達の理想の家が建てられるということで、注文住宅にしました。

ジェイプランを選んだ理由

もともとは土地と建物(注文住宅)をセットで購入するという契約で、ある会社と契約していました。

しかし、打ち合わせをするなかで、自分達が理想としている欧風テイストの仕上がりにならなそうな感じに…(そういったテイストの建築実績が多い会社ではありませんでした)。

そこで、そちらの会社とは土地のみの購入契約という形に切り替え、建物に関しては自分達のニーズに答えられるJ-planにしました。

J-planに関しては、第一印象から社長さんとの相性もよく、毎回の打ち合わせが楽しいものでした。

わざわざ契約を解除して会社を変更したということもあり、J-planの社長さんもこちらの想いをくんでくれて、金額面や使う建具など、出来る限りのサービスをしてくださりました。

工事中の現場の様子

当時住んでいたマンションから車で10分程のところという立地だったため、夫婦で割と頻繁に工事現場に足を運びました。現場の方に飲み物などの差し入れをお渡しして、コミュニケーションを取ったりして、比較的楽しく見学できました。

大工さんは基本的にはおひとりで、個人的にはものすごく大きくて難易度の高いプラモデルを作っているようなイメージでいました。

妻はスマホでたくさん写真を撮るなどして、徐々に出来上がっていく新居をとても楽しみにしている様子でした。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

1年後の点検では、J-planの社長さん自ら、家にいらっしゃって、楽しいひと時を過ごせました。

そのほかも契約通りに点検が行われましたが、新居を立てた当時のJ-planの提携会社とは違う提携会社の点検のご案内などがあったりして、一瞬何の点検であるのか把握できず、「怪しい案内?」などと疑ったりしてしまったこともありました。笑

ただ、確認してみるとそういった疑問も解消され、きちんと点検もしていただいたので、問題ありませんでした。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

ジェイプランの外構

欧風テイストの家にしたかったので、外壁をホワイトの塗り壁にして、欧風のオレンジ色の瓦を載せる形にしました。

内装についても「外見と統一感があるようにしたかった」&「何年住んでも飽きの来ない住み心地にしたかった」ので、壁紙はほとんど使わずに、白やベージュの塗り壁にしました。

建売物件で感じた暗さや窓の大きさにも配慮し、リビングには非常に大きな窓を使っています。

安全・安心に暮らせるようにしたいという想いから、リビングや寝室のフローリングは無垢素材のものにして、健康にも留意しました。

建築していた当時はまだ子どもがいませんでしたが、将来子どもができたときに、安心して住める家にしたいという想いがあったので、その想いをカタチにしたつもりです。

また、妻の要望で、クローゼットやパントリーなどの収納のスペースも十分確保し、ハンガーをかけるポールの高さも、実際に作り途中のクローゼットに入って決めたりしました。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

建築基準によって改善することは不可能だったので、仕方ないといえばそれまでなのですが、実際に住み始めて、ベランダの奥行が少々短く、手狭に感じています。

リビングの広さや、そこに使われる大きな窓、また広めのウッドデッキなど、比較的大きく広くという形で設計して建てたので、そのなかで言うならば「ベランダが狭いかなぁ…」という感じです。

慣れてしまえば問題なかったですが、住み始めたときにはそういった感想を持った記憶があります。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

ジェイプランの外観

住む家にこだわりを持っている方や、建売物件で違和感を感じた方は、思い切って注文住宅にすることをおすすめしたいです。

「ここまで自分で決めてやるの?」というような細かな指示が必要になることもありますが、それも自分達で選んでできるのが注文住宅の醍醐味なのだと思います。

妻と一緒にいろんなことを検討しては決めて、それがカタチになっていくので、家を建てるという大きなイベントを妻と一緒に経験できました。

注文住宅で楽しく家を建てられるかどうかは、建てる人がそれを楽しめるかどうかと、パートナー(配偶者や施工会社の関係者)との相性も関係します。自分達の場合は、それが非常に良いものであったと思います。

また、注文住宅を建てているときに、私は結婚式(披露宴)の準備を思い出したことがよくありました。

披露宴の準備も、パートナーや担当者とのやりとりや選択が頻繁にありますが、それを楽しめてやれるかどうかと、注文住宅を楽しくやれるかどうかは似ていると思います。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪