サン工房で注文住宅(2700万円・35坪・3LDK)を建てた、静岡県在住50代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 静岡県
年齢と性別 50代女性
家族構成 夫婦・娘の3人家族
ハウスメーカー名 サン工房
商品名 なし
住宅タイプ 平屋
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 注文住宅のみ(土地所有済)
当初予算 2700万円
実際にかかった費用総額 建物2700万円
坪単価 78万円
建坪(建築面積) 34.6坪
延坪(延床面積) 34.6坪
間取り 3LDK
検討開始から契約までの期間 6ヶ月
工期 6ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価70万円台
30坪台
3LDK
平屋住宅

外観・外構(画像)

道路からの視線を遮るためにL字型にして、庭を囲むような配置にしました。
サン工房の外観

リビングに大きく窓をとりました。日当たりが良く、冬でも昼間は暖房要らずです。ウッドデッキというより縁側のイメージにしてもらいました。
サン工房のウッドデッキ

道路側の窓は最小限にして、プライベートを保てるようにしました。
サン工房の外構

玄関は東側に配置。東を避ける方が多いようですが、朝も明るいし快適です。
サン工房の外壁

内装(画像)

玄関に靴が散乱しないように、玄関を入ったヨコにシューズクロークを作り、家族はそこから家に入るようにしました。
サン工房の玄関

木のぬくもりを感じるように、太い梁を出してインテリアの軸になるようにしました。
サン工房のリビング

リビングの一角の畳コーナーです。3畳あるので二人寝られます。ゴロ寝は最高です。
サン工房の畳コーナー

設計図・間取り図(画像)

何度もやり直してもらい、設計士さんにはご苦労かけました。おかげで大満足の家ができました。
サン工房の間取り図

庭が広いので、木をたくさん植えました。専属の庭屋さんなので、家が映えるような木を選んでくれました。
サン工房の外構設計図

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

結婚後しばらくはアパート住まいでしたが、ふたりとも実家は持ち家で、家族を持ったら一軒家を建てて住むことが自然の流れというか、そうするものだという認識でした。

結婚が30代後半だったので、40歳になる前に家を建てようという話になり、住宅展示場を見に行ったり、情報収集を開始。

モデルハウスを見に行き始めてからは、自分達がどういう家を望んでいるのかなどの好みがはっきりしてきて、具体的な希望やイメージも出てきました。

そうする中で、夫の実家のすぐ近くに義父名義の空いている土地があり、そこに建ててはどうかという話が浮上。

正直、利便性の高いエリアとは言えませんでしたが、土地を購入しなくて良いという資金面のメリットが大きく、その土地に注文住宅を建てる話にまとまりました。

サン工房を選んだ理由

住宅展示場を見に行っても、ふたりともピンとくる感じが無く、どうしようかと思っていましたが、たまたま地元の住宅メーカー「サン工房」のオフィス兼モデルハウスを見かけました。

そのモデルハウスの雰囲気が、ふたりがイメージしていた雰囲気に合っていたので、フラッと立ち寄ったのです。

和を感じさせる木造で、シンプルだけれどデザイン性もあり、素人目にも良い素材を使っている感じがとても気に入りました。

対応してくれたのは設計士の方で、聞けばサン工房には営業の方はおらず、打ち合わせからすべて設計士の方と行うスタイルとのこと。

それでも口コミや紹介などで、施工件数を増やしているという話を聞き、そのスタイルにも共感できて、帰り道には「ここでお願いしたいね」とほぼ決めていました。

工事中の現場の様子

基本的には、大工さんが丁寧に時間をかけて作るスタイルでした。

設計士さんやサン工房の家に対する考え方を熟知している感じで、お互いに信頼し合っているのが伝わってきました。ですので、こちらも安心して任せられたのが良かったです。

だんだん形になっていくのが楽しみで、ちょくちょく様子を見に行きましたが、いつも感じよく挨拶をしてくれて、進捗状況も教えてくれました。

一度、まだ骨組みの状態の時、なんか天井が低いような気がして、設計士さんに相談したことがありました。

その時も、言葉だけで説明しようとせず、実際に現場に一緒に行ってくれて、床になる高さに座ったり立ったりしながら、なぜその高さで設計しているのかを改めて教えてくれました。

その間、大工さんの作業の手を止めてしまうことになりましたが、こちらが納得するまで時間を取ってくれて、とてもありがたかったです。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

アフターケアについては、1年目は1ヶ月・3ヶ月・半年と、マメに来てくれて、不便は無いかなど、しっかり聞いてくれました。その後は年に一度の定期点検が10年目まで無料でありました。

熟練の大工さんが来てくれて、ちょっとした建具やサッシの調子を直してくれたり、傷を補修してくれたりしました。

事前にハガキが届き、定期点検の時に重点的に見て欲しい箇所や相談したい内容を伝えられるようになっていたので、効率よく点検作業ができたと思います。

11年目からは有料(5000円)ですので、不具合があるときだけで良いかなと思っています。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

サン工房の畳コーナー

いちばん気に入っている点は、平屋にしたことです。当初、夫は2階建てを考えていたようですが、私の強い希望で平屋にしました。土地も120坪と広かったので、無理なく平屋を検討できたのが良かったです。

平屋を希望した理由は、自分の実家が平屋だったことも大きいですが、掃除するのも楽だし、「子供がいずれ家を出たらほぼ使わなくなる2階」というのが容易に想像できたからです。

2階を作るとトイレも2か所にしたり、何かとコストもかかるかなというのもありました。夫にはこれらのメリット・デメリットを伝えて、納得してもらいました。今では平屋にして本当に良かったと言っています。

取り入れて良かった所は、リビングの一角に畳3畳のごろ寝スペースを作ったこと。

昼寝するにも良いですし、ロールスクリーンを付けてちょっとした個室っぽくなるようにしたので、ゲスト2名くらいなら布団を敷いて寝てもらえます。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

キッチンの動線がイマイチ気に入らず、住み始めて1年くらいでプチリフォームしました。

「冷蔵庫」と「造り付けの食器棚」と「食品庫」の位置について、私の主張と夫の主張が噛み合わず、最終的には夫の主張を採用する形になりました。

ですが、実際に生活し始めてから、やはり私が主張した動線の方が圧倒的に使いやすいということが分かり、とても後悔しました。やはり料理をする機会が多い人間の意見を採用すべきだったのです。

これには夫も素直に謝って、15万くらい費用がかかりましたが、我慢せずにリフォームしました。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

サン工房の外壁

住宅展示場にあるモデルハウスは、見栄えが良いように、通常より大きめに作ってあることも多いようなので、気に入ったハウスメーカーがいくつか決まったら、完成見学会で実際の物件をいくつか見ると良いと思います。

私も、サン工房の完成見学会は何度も行きました。こだわりのある施主さんが多かったので、自分達の設計に取り入れたい点がいくつも見つかりました。

家づくりは楽しいですが、決めなくてはいけない事案がたくさんあり過ぎて、だんだん億劫になってくることも多々あります。そうすると、夫婦間でも揉め事が多くなってしまうので、夫婦でざっくり担当を分けると良いと思います。

基本設計や素材は夫、インテリアは妻など。最低限のこだわりだけ主張して、「あとはお任せ」くらいにすると気が楽かと思います。

太陽光などのエコ設備については、もし考えているなら最初から付けた方が良いと思います。「後からまた」と思っても、生活が始まると、もうあまり考えなくなってしまうのが現状です。

改めて予算を組むという心の余裕も無くなるのではないかと思います。

また、庭の予算をしっかりとっておくことをおすすめします。土地がある程度ある場合、思った以上にお金がかかります。新築の家の見映えは、庭の植栽で結構変わります。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪