クレバリーホームは、千葉に本社を構える新昭和FCパートナーズ社の注文住宅ブランドです。社名に「FC」と入っている通り、全国各地の工務店とフランチャイズ契約をしています。

構法は他のハウスメーカーと変わらない一般的なものですが、高品質な外壁タイルが同社の強みとなっています。

そんなクレバリーホームで家を建てた方々から頂いた口コミをご紹介します。

目次
  1. 総合評価
  2. 口コミと評判
    1. 5.0(2)
    2. 4.0(0)
    3. 3.0(0)
    4. 2.0(0)
    5. 1.0(0)

総合評価

口コミ集計中です!

口コミと評判

満足度5.0

50代男性 地域:大阪府 工期:4ヶ月 総合満足度:星5つ!
建築費用 1800万
坪単価 45万
住宅の性能 5.0
設計・提案力 5.0
工事現場 5.0
アフターサポート 5.0

クレバリーホームおすすめです!

6年前にクレバリーホームで家を建てました。クレバリーホームを選んだのは、知人が建てた家がクレバリーホームだったからです。知人が建てた時の営業の人が感じが良かったと聞いていたので、そのまま電話をかけて展示場に行ってみました。

知人の紹介という事で、ある程度事前に情報を入れて行ったのですが、何しろ私は素人で、知識が余りないので、実はちょっと不安だったのです。知人を担当した営業の方は、その日はいなかったので、別の方が担当に付いてくださいました。

しかし、これが当たりでした。とても勉強している方で、うまく話をリードしていただきまして、こちらが余り知識がないので何を聞いていいのか分からない位だったのですが、分かりやすくモデルルームを案内してくださりました。

資料を見せながらの説明もあり、私でも分かる様に教えてくれましたので、とても安心でした。後から、クレバリーホームはフランチャイズなので、地域によって会社が違い、全部が同じサービス内容じゃないと聞いたのですが、私は満足でした。

家の方は、外壁がタイル張りであるという事と、値段がリーズナブルだったという事が決め手になりました。

クレバリーホームはタイル張りにこだわりがあるそうです。耐久性がタイル張りの方があるので、将来的にメンテナンスのコスト面でもメリットがあると教えてもらいました。タイルは見た目がかっこいいので気に入っています。

CXというシリーズを購入しました。CXよりも下のグレードにeシリーズという物もあるのですが、こちらは外壁がタイルじゃないので安いです。やはり見栄えと外壁のメンテナンスを考えると、タイルのCXシリーズの方がいいなという事でCXに決めました。

家を建てるのが初めてだったので、分からない事が多かったのですが、間取りを決めるに当たっても、設計士さんとじっくり話しをさせていただきました。

家の間取りは4LDKで40坪です。建物は1800万円なので、坪単価は45万円ですね。プラス諸経費が300万円です。

約4ヶ月で家は完成しました。建てている途中、何度も見に行きましたが、大工さんも礼儀正しくて良い人でした。

購入後も、営業の人の対応が変わらないのも良かったです。何かあっても対応が早いので、住んでから一度も不満に思った事はありません。

50代女性 地域:徳島県 工期:4ヶ月 総合満足度:星5つ!
建築費用 2100万
坪単価 45万
住宅の性能 5.0
設計・提案力 5.0
工事現場 5.0
アフターサポート 5.0

何も不満はありません

最初からクレバリーホームで…と考えていたわけではありません。勤務していた会社の経営者に、クレバリーホームに勤務する知り合いがおり、その縁でお願いすることになりました。

建設にかかった費用は2100万円。両親名義の土地があり、その土地を分筆登記することから始めたので、当初の予定より300万円ほど多くかかりました。

家は4LDK40坪。塀、水道の引き込み、庭、登記等の費用をすべて合わせて2100万円ですので、それを引いての坪単価は45万円ほどでしょうか。工期は4ヶ月。アフターサービスに関しては20年保証付きですので、心配しておりません。

工事の間、母が10時と15時にコーヒー・おやつを出していたらしく、現場監督さんから「お気遣い頂き、ありがとうございます」との丁寧なお礼がありました。

聞けば、そういったことをする家は少なく、本当はあまり受けないようにしているとのことでしたが、母が熱心に持ってくるので、断れなかったとのことでした。

現場監督はいくつもの現場を抱えているらしく、おやつの提供に気づくのが遅くなり、お礼が遅れたとも仰ってました。現場監督さんは、しっかりとした人間性で、好感がもてました。

台風や雨が続く日があり、当初の予定よりも工期が伸びるのでは…と心配していましたが、子どもの新学期初日にも間に合いました。

2階に3部屋・トイレ・倉庫(クローゼット)、1階にリビング・キッチン・和室・お風呂・トイレというのシンプルな4LDKですが、玄関に広めの吹き抜けを設け、2階の西側の部屋からその吹き抜けが見えるよう小窓をつけました。

その小窓を開けて、2階の窓を開ければ、2階全体に風が通り抜けるので、夏でも大変涼しいです。おかげで、家の中の湿度が低く、よそのお家に比べると、お風呂、トイレ、クロス等のカビ発生が少ないように思います。