秀光ビルドは「価格へのこだわり」の強いローコスト住宅メーカーです。税抜き価格で790万円から家を建てることができ、同じローコスト住宅メーカーの中でも特に安い価格設定となっています。

単純に坪単価が安いのはもちろんのこと、建物本体から諸経費まで全てが含まれた「フルサポートコミコミ価格」は、明朗会計で必要となる価格が分かりやすく、家を建てる際の予算を把握しやすいと評判です。

基本情報・坪単価

社名・公式HP 株式会社秀光ビルド
会社設立日 1991年10月8日
本社所在地 石川県加賀市山代温泉29戊54番地
営業エリア 宮城県・福島県・長野県・東海地方・北陸地方・近畿地方・四国地方
年間売上(推定) 323億円
年間着工数(推定)
坪単価(推定) 30~50万円

特徴・強み

価格の分かりやすさと、圧倒的な坪単価の安さ

冒頭でも触れましたが、秀光ビルドの強みは「価格の分かりやすさ」です。

実際に注文住宅を建てようとして、ハウスメーカーや工務店から見積もりを取ると、様々な諸経費やオプション料金など、様々な費用が小さな文字で細々と記載されていて、更に打ち合わせ中に追加費用が発生するなんてこともしばしば…。

しかし、秀光ビルドでは「フルサポートコミコミ価格」を謳っていて、建物本体・設備・諸経費・アフターサポートまで含まれた、非常に分かりやすい価格表示となっています。

また、坪単価の安さも秀光ビルドの魅力です。2階建て規格住宅なら790万円~、2階建て自由設計なら792万円~といった具合に、かなり安い坪単価設定となっています。

更に、3階建てでも841万円~建てることができ、予算が限られていても、秀光ビルドは家づくりの強い味方になってくれます。

耐震性・断熱性・気密性が高い

秀光ビルドはただ安いから人気がある訳ではありません。長く住み続けるために、性能にもこだわっています。

まずは耐震性です。秀光ビルドオリジナル制震システム「SKダンパー」を導入し、震度7の地震でも耐えられる頑丈な構造になっています。

また、SKダンパーは耐震と制震の両方の性質を併せ持ち、震度4程度までは耐震壁として機能し、震度4以上になると制震ダンパーとして機能するようになっています。

次に断熱性と気密性です。秀光ビルドでは標準仕様で、発泡ウレタン吹付断熱材を屋根は90mm、壁には80mmの厚さで使用しています。

現場発泡性のウレタンフォームとなっているため、小さな隙間や奥の方までもしっかりと施工できるという特徴もあります。

まるで家全体を魔法瓶のように包み込むことで、非常に高い断熱性と気密性を実現しています。

アフターサポートが充実していて安心できる

秀光ビルドで建てた家には「緊急駆付けサービス・住宅設備保証サービス・長期点検サービス」の3つのサービスが付いてきます。

緊急駆付けサービスは、水回りのトラブルやガラスの破損などの緊急を要する場合のサービスです。10年間にわたって、24時間365日、電話1本で駆け付けて、その場で応急処置をしてくれます。

住宅設備保証サービスは、IHキッチンや浴室乾燥機などといった住宅設備への保証です。通常はメーカー保証が1年付いていますが、メーカー保証と同様のサービスを10年間受けることができます。もちろん修理交換費用は無料です。

長期点検サービスは、いわゆる定期点検のサービスです。6ヶ月,1,2,5,10,15,20年のタイミングで無償定期点検を行ってくれます。点検時に不具合が見つかった場合、最初の2年間は無料で、以降は有料で対応してくれます。

新築体験談

秀光ビルドで家を建てた体験談です。写真付きで詳しく家紹介をしています。

愛知県 秀光ビルドで木造平屋住宅「UL-R自由設計」を建てました!
木造平屋
建物1020万円