アキュラホームで注文住宅「住みごこちのいい家motto」を建てた、千葉県在住40代男性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 千葉県
年齢と性別 40代男性
家族構成 夫婦・息子2人の4人家族
ハウスメーカー名 アキュラホーム
商品名 住みごこちのいい家motto
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 3500万円
実際にかかった費用総額 土地1200万円 建物2000万円
坪単価 87万円
建坪(建築面積) 11.53坪
延坪(延床面積) 23.05坪
間取り 2LDK
検討開始から契約までの期間 1年6ヶ月
工期 4ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価80万円台
10坪台
20坪台
2LDK
狭小住宅・コンパクトハウス

外観・外構(画像)

木目の軒裏です。一口に木目と言っても、黄色っぽい色・赤っぽい色・茶色っぽい色など数種類あるようで、検討に少し手こずりました。
住みごこちのいい家mottoの軒裏

外壁は主にグレー系にまとめて、場所によって濃淡をつけました。
住みごこちのいい家mottoの外壁

工事現場(画像)

基礎部分の配筋は隠れてしまうため、工務担当者に確認し、見学に行きました。完全に興味本位です。
アキュラホームの基礎

上棟した日にも見学に行きました。ちょうどこの頃が年末だったので、工事は年をまたぎました。
アキュラホームの上棟日

右下の仮設トイレが見切れてる部分は、現在では駐車場となっています。
アキュラホームの工事中の様子

リビング部分の全景です。土地自体が狭小ですが、リビングを目いっぱい取られました。
アキュラホームの工事中のリビング

断熱材が入る日も見学に行きました。これも完全に興味本位ですが、快く受け入れていただけました。
アキュラホームの断熱材

初めて階段ができた日です。2階に上がるのが楽しみで仕方ありませんでした。
アキュラホームの工事中の階段

床材が意外と工期初期の頃から入っていることが最初は驚きでした。
アキュラホームの床材

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

中古戸建や中古マンションも検討しましたが、立地を最重要視していたため、希望どおりの物件がありませんでした。

物件があっても築年数が20年30年のものが多く、そうすると先々何年住めるかわかりません。また、自分達が住みたくても共同住宅ですので、自分達の意見が即反映されるものでもありません。

そのような不確定要素が多いものに高額な費用をかけることに抵抗があったので、それならばと、自分達でイチから住宅を造ることを楽しみたいと考え、注文住宅を選択しました。

アキュラホームを選んだ理由

ハウスメーカーを選択する際には、当初から自分達は営業担当者を重要視していました。

家探しを始めて以来、街の不動産業者、SUUMOのような相談カウンター、ハウスメーカーと、いろいろ回りました。

いろんなご担当者様がいらっしゃいました。即日即決を迫る方もいらっしゃり、気分を悪くすることもありました。

そのような中、ゆっくりとこちらのペースで時間をかけて相談に乗ってくださったのがアキュラホームでした。

10年近く前に、私の友人がアキュラホームで自宅を建てたのも、一つのプラス要素ではありました。おかげで少し値引きもしていただけました。

打ち合わせを行う住宅展示場まで、子連れで電車を使って行かなければならなかった自分達を気遣い、車で送迎していただけたのも決め手の一つだったかもしれません。

工事中の現場の様子

アキュラホームの工事中のリビング

建築場所が当時住んでいた場所から徒歩で3分ほどだったので、よく見学に行きました。

印象としては、毎日整然とされており、もちろんタバコの吸い殻などのゴミもなく、近所の住民の方々に配慮していただけているなぁと思っておりました。

工期に多少余裕があったため、日没後の工事は控えていただけたのも嬉しかったです。

建築面積が狭小地のうえ、前面道路も袋小路になっていて、車の移動も大変だったと思います。ゴミ置き場や各種資材置き場の確保も大変だったと思いますが、とても感謝しております。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

アフターケアの部分では、入居後に気になった点はすぐに来て対応していただけました。

入居前の段階でも、打ち合わせと違う施工がされた箇所は修正していただきましたが、もちろん有償となることはありませんでした。

定期点検はまだ一度しか来ていただいていませんが、外注会社のようで当初は不安でした。しかし、実際はアキュラホームの対応と変わらず、偶然にも家から徒歩すぐのところにある会社で安心しました。

物件に合わせて外注会社を選定しているのかと思っておりましたが、そちらの会社が県内のすべてをカバーされているようです。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

たいていの施主で言えることだと思いますが、夫婦それぞれにこだわりがありました。妻はカウンターキッチンなど、私(夫)は軒裏を木目にすることにこだわりました。

だいたいの物件を見ていると、軒裏は有孔ボードであったりしますが、私はすべての軒裏を木目にしました。おかげで、少しはオシャレに見えるようになったかと思います。

他に、最近の注文住宅では皆様が少なからずどこかに採用されているエコカラットを、リビングの一面に採用したのも、アクセントになっていていい感じです。

また、建築面積が狭いので、いろんなところにニッチを作りました。インターホンやエアコンのリモコン、照明のスイッチをまとめたニッチもなかなか気に入ってます。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

たいていのことには満足していますが、後悔とまではいかずとも、もっと考えておけばよかった点はいくつかあります。

まずは、よく言われる点ですが、コンセントです。入居前に想定するのは困難ですが、今では使っていないコンセントもありますし、ここにあればな…と思う箇所もあります。

他にも、外構の門灯を明るさセンサーにしておけばよかったと思っています。暗くなってから自分で点灯させなければいけなかったり、毎朝消さなければいけなかったりするのが意外と面倒です。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

住みごこちのいい家mottoの外壁

まず、営業担当者を重視することをおすすめします。自分達はそのおかげで、いい意味でも悪い意味でも、言いたいことはとりあえずすべて一度は言葉で伝えられました。

家づくりの中において、私達素人ではわからないことがたくさんあります。ですので、「例えばここをこうしたらどうですか」っていうことは、まず聞いてみてください。

自分達の打ち合わせを振り返っても、夫婦ともども口癖は「わからないけど○○はどうですか」でした。失礼な話ですが、私達はそうして最終的にはタメ口で打ち合わせできるくらいになってしまいました。

こうしてコミュニケーションを重ねていっても、最後の引き渡しの時に違う点がありましたが、それを最小限にすることはできたと思っています。

注文住宅を作っていく上で、こだわりの全くない方はいらっしゃらないと思います。

せっかく高額な費用をかけて、人生でも2度あるかないかの経験をするのですから、何時間でも何日でも時間をかけて、必要な分だけ打ち合わせして、希望どおりの住宅を建ててほしいと思います。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪