アイフルホームに依頼して2階建て木造注文住宅を建てた、徳島県在住30代女性の体験談です。

ちょっと一手間かけるだけ!展示場に行く前に必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 徳島県
年齢と性別 30代女性
家族構成 夫婦・娘の3人家族
ハウスメーカー名 アイフルホーム
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 注文住宅のみ(土地所有済)
当初予算 2000万円
実際にかかった費用総額 2105万円
坪単価 48万円
建坪(建築面積) 23.45坪
延坪(延床面積) 43.85坪
間取り 5LDK
検討開始から契約までの期間 1年
工期 6ヶ月

建物外観・外壁(画像)

雨で汚れが落ちる外壁です。最高にオススメです。雨の後は本当にピカピカになっています。
雨で汚れが落ちる外壁の写真

真っ赤な色のポストです。カタログを見ていた時、すごく珍しくて気に入ったので設置しました。
真っ赤な色のポストの写真

内装の工夫(画像)

リビングの天井部分です。梁を見せていて、梁以外の部分が通常より高くなり、空間が広く感じられます。
リビングの天井の写真

キッチンでの3連灯サブライトです。正面から照らしてくれるので、ものすごく明るく、料理に集中できます。
3連灯サブライトの写真

リビングと一体になるように設置している畳スペースです。段差を設けています。
畳スペースの写真

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

結婚してからずっとアパートで暮らしておりましたが、子供を出産してからアパートでの生活がとても不便に思ってきまして、自分の持ち家を建てたいなといった気持ちがだんだんと出てきました。

幸い、周りに注文住宅を建てた友人たちがたくさんいまして、家を建てた後の支払いの事や快適さなど、いろいろな話を実際に聞くことができました。

結局「アパートで家賃をずっと払っていくなら、自分の家を建ててローンを払っていくほうがいいかな」と思ったのが、注文住宅を建てようと思ったきっかけです。

アイフルホームを選んだ理由

家を購入するにあたり、いろいろなハウスメーカーや工務店のモデルハウスを見に行ったり、実際建てた方の家の見学会など、10社以上は見て回りました。

その中でも、アイフルホームさんは「子供にやさしい家」というのがモチーフのようでして、温かみのある、とても落ち着く雰囲気のある家を作っている感じでした。

私はもともとモダンな感じやシックな感じといったような、シンプルで洗練された印象のある家ではなく、どちらかと言うと普通な感じで温かみのある家を建てたいなと思っていましたので、アイフルホームさんのモデルハウスは私の中でドンピシャな家でした。

価格面でも、予算付近で建てられそうな感じだったので、ここしかないなといった感じで選びました。

工事中の現場の様子

大工さんと営業の方がいつも図面などを見て、建築途中に間違いがないかのチェックを頻繁に行ってくれていました。大工の方々はとても人間性が良く、しっかりした仕事をしてくれる人たちで、建築途中にこちらの意見をいろいろ聞いてくれていました。

「ここの壁にくり抜きを入れて写真などを飾ったらきれいなんじゃない?」とか、いろいろな提案をしてくれてとても良かったです。

子供の学校での回覧物などを置いておけるマグネットボードなども、好意で制作してくれました。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

アフターケアや保証に関して、自分的に一番良かったのは、コーキング剥がれの補修などを10年間無料で行ってくれる事でした。また、リビングの扉の木が少しそってきていて、閉まりにくくなったときなど、保証を使って無償で新品に交換してくれたりしました。

その他、定期的に家の点検をしに来てくれており、営業の方もたびたび様子を伺いに家までこられており、簡易的に家の隅々を見て回ってくれていました。アフターケア・保証・定期点検には大変満足しています。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

リビングの天井は絶対に梁を見せたいと思っていたので、梁見せにし、天井空間を広く見せることにしました。↓
リビングの天井の写真

あと、リビング内での一部分に段差を設けて畳スペースを作りたいと思っていて、5畳分ほどの畳スペースを設けました。リビングと畳スペースが一体なので、開放感があり、どこにいてもリビングに置いてある大きなテレビを見ることができます。↓
畳スペースの写真

取り入れて良かったところは、キッチンのライトの他に、サブで正面から照らせる3連灯を設置した点です。このサブライトがあるおかげで、すごく明るくて料理がしやすくなりました。見た目的にもおしゃれで気に入っています。↓
3連灯サブライトの写真

外壁も気にいっているポイントで、雨で汚れをほとんど落としてくれる優れものです。↓
雨で汚れが落ちる外壁の写真

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

実際住み始めてこうすればよかったかなと思う点は、リビングの窓の位置と大きさです。

私の家は周りに何もなく、陽当たりが非常に良かったので、南向きにかなり大きなリビングの窓を設置しました。ですが、実際に生活し始めると、日光が入りすぎて、夏場はものすごく暑く、窓側のフローリングもすぐに日焼けして変色してしまいました。

窓の位置を完全に南向きにせず、大きさももうちょっと考えればよかったなと、少し後悔しています。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

真っ赤な色のポストの写真

これから注文住宅を建てようと思っている方は、時間をかけていろいろなハウスメーカーや工務店を回れるだけ回ったほうが絶対にいいと思います。

やはり家を買うという事は、人生で1番高い買い物になる可能性がありますので、家選びは本当に慎重に行った方がいいです。

自分は建てる前に「こういった感じの家がいい」という具体的なイメージがあったので、ハウスメーカー選びは結構すんなりといきました。

ハウスメーカーによって得意なデザインがあると思いますので、建てる前に自分のイメージを固めておくのは大事だと思います。

設計や間取りなどに関しては、家を建てて実際に住み始めてから初めて「やっぱりこうすればよかったな」といった事がいくつかは出てくる可能性もありますが、そうならないように、できるだけ時間をかけて建築士や営業の方と話をしていったほうがいいです。

また、自分的に本当にオススメなのが雨で汚れが落ちる外壁です。本当に勝手に汚れが落ちて、いつもきれいな状態でいられますので、外壁選びの際はぜひ一度展示場などで見てみてください。

まずはカタログを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力も無駄にかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「ハウスメーカーのカタログを揃えて比較すること」なのです。カタログを見比べることには次のようなメリットがあります。

  • 各ハウスメーカーの特徴をつかめる
  • ハウスメーカーごとの価格や相場を把握できる
  • 情報をもとにハウスメーカーの営業マンと交渉できる

なんの事前情報もなしに住宅展示場に行って、何社かだけ見て回って契約までして、家が出来上がってから「他のところにお願いすれば良かった…」と後悔しないためにも、最初にカタログを揃えて情報収集しておくことが大事になります。

ただ、1社ずつカタログを集めようとすると、正直なところ手間も時間もかかってかなり面倒な作業になります…。

そこでおすすめなのが「LIFULL HOME'S注文住宅」です。

LIFULL HOME'S注文住宅

ホームズくんでお馴染みのLIFULL HOME'Sなら、予算や希望テーマや希望エリアから、一括でカタログ請求できます。

LIFULL HOME'S注文住宅の予算別カタログ探し

平屋や二世帯住宅など、今まさに人気のテーマも揃っています!

LIFULL HOME'S注文住宅のテーマ別カタログ探し

無料なのはもちろんのこと、必要事項の入力も少なく、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。