レオハウスで注文住宅を建てた、長野県在住40代男性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 長野県
年齢と性別 40代男性
家族構成 私と娘(中学生)の2人家族(父子家庭)
ハウスメーカー名 レオハウス
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造軸組工法(在来工法)
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 2400万円
実際にかかった費用総額 土地912万円 建物1430万円
坪単価 45万円
建坪(建築面積) 17坪
延坪(延床面積) 33坪
間取り 4LDK
検討開始から契約までの期間 4ヶ月
工期 3ヶ月
似ている注文住宅 長野のハウスメーカー
1000万円台
坪単価40万円台
10坪台
30坪台
4LDK

外観・外構(画像)

南正面からの外観です。1階と2階部分の外壁の色を変えたところがこだわりです。
レオハウスの外観

南東からの外観です。2階南側に1階部分の屋根を作って、よりおしゃれに見えるように工夫しました。
レオハウスの外壁

内装(画像)

玄関は吹き抜けにして、2階から自然光が降り注ぐよう設計しました。
レオハウスの玄関吹き抜け

玄関と階段を家の中心に設置し、吹き抜けにすることで、2階に通じる階段にも自然光が降り注ぎます。
レオハウスの階段

リビングは、キッチンと対面構造ですが、キッチン側が丸見えにならないよう工夫しています。
レオハウスのダイニングキッチン

リビングは1面だけ壁紙のデザインを変えることで、雰囲気を変えてみました。
レオハウスのリビング

和室です、床の間の壁色を落ち着きのある斬新な色にしました。
レオハウスの和室

2階のベッドルームです。ベッドを置きやすいように、小さい窓を高い位置に作る設計にしました。
レオハウスの寝室

お手洗いについては、片面だけ違ったデザインの壁紙を選びました。
レオハウスのトイレ

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

大学卒業後、地元の企業に就職し、30歳目前に結婚しました。その後、子供が生まれたことがきっかけとなり、家の購入を考え始めました。

私自身も比較的に安定した企業に就職し、当時は仕事も順調だったため、このタイミングで家を建てることが適切だと考えていました。

また、実家の両親も賛成してくれたのと、私の妻も新築に住めることを大変喜び、マイホーム購入という方向へ話が進んでいきました。

なお、共働きでしたので、両親にも子供の面倒を看てもらえるよう、実家に近い場所で土地や物件を探しました。

レオハウスを選んだ理由

実家の近くにレオハウスのモデルハウス兼店舗が開店し、大きく新聞広告に掲載されていたことがきっかけです。

同時期に複数の有名な住宅メーカーが店舗を構えるハウジングパークも近所に完成し、一通り全部のメーカーを見学した結果、価格と設計の自由度が気に入って、レオハウスと交渉することにしました。

担当営業の方の人柄も比較的良心的に見え、提案された設計図の変更についても、私からの細かい注文や要望にも応えてもらえそうな感じだったことも選んだ理由の一つです。

最終的には、建設予定地の近所に同社が建設中の物件があったため、内部見学をさせていただき、使用する材料について細かな説明まで受けた時点で納得し、契約を決めました。

工事中の現場の様子

工事現場については、レオハウスの厳しい指導とルールがありました。

敷地内は終日禁煙であることはもちろんのこと、整理整頓も非常にしっかりされておりました。施主である私や家族などが訪れた時もしっかり挨拶してくださり、いつも気持ちの良い現場でした。

素人の評価ではありますが、安全管理についてもきちんと管理されているようでしたが、多くの業者さんが来ている現場では、私が見ていない時にトラブルもあったようです。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

入居後1ヶ月・6ヶ月・1年・2年・5年の計5回の定期点検がありました。担当の作業員が来訪されて、丁寧な説明を受けながら立ち合いで実施してくださります。

24時間換気扇フィルター清掃のレクチャーなど、普段の生活で役に立つことも教えてもらえました。

5年目を最後に点検は終了しましたが、できたらもっと長期間の点検を実施してもらえるとよりよかったなと思います。

ただ、保証の範囲で以下のような対応をしてくださったので、満足しています。

  • 網戸調整
  • 外構の陥没埋めなおし
  • 隙間のコーキング補修
  • クローゼットの扉の調整
  • ユニットバスのシャワーヘッドの不具合による無料交換

やってよかったこと・こだわりポイント

レオハウスの玄関吹き抜け

こだわりのポイントは、全部屋(廊下・バス・トイレ・洗面所・階段・玄関含む)日中は外の自然光が入って明るくなるように設計した間取りです。

全部屋に自然光が降り注ぐだけで、清潔感のある明るい雰囲気になります。

また、長野県は寒冷地ですので、壁やサッシの断熱対策を強化しました。おかげで、夏は涼しく冬は暖かく過ごせる点もとても気に入っています。

以前住んでいたアパートと比べても、夏や冬のエアコン代が安く抑えられていますし、オール電化にしたことでより光熱費が抑えられていると思います。

あと、収納スペースや冷蔵庫の設置スペースを工夫することで、実際の面積より広く感じられる点も気に入っています(階段下を有効的に使っています)。

後悔ポイント・気になるところ

北南に長い長方形の敷地の北半分を使って家を建てましたが、西半分を使って南北に長い家にすればよかったです。

敷地東側が公道であり、車で来訪されるお客様が駐車しやすいように、敷地の東半分を駐車場にすれば、より効率的に利用できたと思います。

また、離婚してしまった今となっては、平屋でもよかったと後悔しています。

あと、両親のアドバイスで和室を一つ作りましたが、使用頻度が少ないため、和室は不要でした。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

レオハウスの外観

家を建てることを何度も経験すれば、おしゃれでかっこよく、自分でも納得のいく家づくりができると思いますが、私を含め、ほとんどの方は人生で初めて住宅を注文されることと思います。

ということは後々「失敗したな…」と、後悔することが少なからずあると、あらかじめ念頭に置いて設計を進めていくことが大切です。

例えば、極端に個性的なデザインは後悔する可能性が上がりますので、十分に注意しましょう。

反対に、一般的なデザインは個性的ではありませんが、比較的後悔は少ないと思います。

また、土地の面積や立地条件は人によって異なるため、場合によってはイレギュラーな設計を強いられるケースもあると思いますが、そのような場合も同様に注意が必要です。

例えば、事情により2階にお風呂を設置する必要がある場合、2階にのみ洗面所を作ってしまうと、日々の帰宅時の手洗いや、来客用の手洗いが大変不便になってしまいます。

このように、実際に住んで使用しないと気付きにくい後悔が発生することもあるのです。

そのため、後悔するリスクを低くするアイデアとして、可能な限りシンプルなデザイン&間取りにすることをおすすめします。

新築入居当初は毎日がエキサイティングですが、1ヶ月もすれば普通の日常になります。やはりシンプルであることが一番満足度の高い家だと、家づくりを通して実感しました。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪