ヘーベルハウスで注文住宅「フレックス」を建てた、千葉県在住50代男性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 千葉県
年齢と性別 50代男性
家族構成 義母・夫婦の3人家族
ハウスメーカー名 ヘーベルハウス
商品名 FREX(フレックス)
住宅タイプ 3階建て賃貸併用二世帯住宅
構造・工法 重量鉄骨造
購入パターン 注文住宅のみ(土地所有済)
当初予算 8000万円
実際にかかった費用総額 1億1500万円
坪単価 112万円
建坪(建築面積) 35坪
延坪(延床面積) 103坪
間取り 3LDK(自宅部分)
検討開始から契約までの期間 1年
工期 8ヶ月
似ている注文住宅 5000万円以上
坪単価100万円以上
30坪台
70坪以上
3LDK
3階建て
鉄骨造住宅

外観・外構(画像)

左が賃貸部分の入口で、その右側が自宅玄関部分です。駐車スペースも2台分あります。
ヘーベルハウスの外観

賃貸部分の入口です。安全のため、オートロックを付けてもらいました。
ヘーベルハウスのオートロック

工事現場(画像)

基礎工事です。暑い日が続く中、がんばっておられました。基礎は大事ですね。
ヘーベルハウスの基礎工事

2階部分まで鉄骨ができています。壁も一緒に作っていくようです。
ヘーベルハウスの鉄骨

1階部分です。地震時の揺れを軽減するサイレス(SeiRReS)というものが組まれています。
ヘーベルハウスのサイレス

3階部分です。自宅のイメージが一切ありません。まだ倉庫のようです。
ヘーベルハウスの三階部分

問題のエレベーター部分です。こうして見てもやはり狭いですね。
ヘーベルハウスのエレベーター

間取り図・見積書(画像)

自宅部分の間取り図です。妻と2人で考えた、思い通りの間取りになっています。
ヘーベルハウスの間取り図

見積書です。実際は追加工事があり、この見積もり金額より高くなりました。
ヘーベルハウスの見積書

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

私たちに2人目の子どもが産まれる時、妻の父親から「二世帯住宅を建てるから一緒に住まないか」と誘われました。

私たちは共働きだったので、それまでは駅に近い賃貸マンションに住んでいました

子どもも2人に増え、これからお金もかかるので貯金もしたいし、子ども2人を育てるために一度仕事を辞めて、子育てに専念したいという妻の希望もあり、二世帯住宅を建ててもらいました。

それから25年が経ち、家を建ててくれた妻の父親も数年前に他界してしまいました。

3人の子どもに恵まれましたが、みんな成人して一人暮らしを始めたので、二世帯住宅に7人で生活していたのが、いつのまにか妻の母親と私達夫婦の3人だけになりました。

家が広すぎるのと、老朽化の問題も出てきたので、リフォームするか建て直すか、悩んでいました。

費用の問題もあり、家賃収入を家の支払いに回せる賃貸併用住宅にするのが一番良いということになり、賃貸部分を30年一括借上げしてくれるハウスメーカーを探して、注文住宅を選びました。

ヘーベルハウスを選んだ理由

最初、賃貸併用住宅の相談をしたのが旭化成でした。

その結果、賃貸併用住宅を建てられる立地だということがわかったので、注文住宅で人気の積水ハウスと、仕事で少しお付き合いのあったミサワホームの3社に絞り、見積りや設計案や返済計画を何度か出してもらいました。

金額では、上から、ヘーベルハウス・積水ハウス・ミサワホームの順でした。

ミサワホームは間取りがあまり良くなかったのと、賃貸経営のノウハウをあまり感じられなかったので、まずはヘーベルハウスと積水ハウスの二択に絞りました。

色々ありましたが、最終的には「賃貸部分をペット共生にして付加価値を高め、若い夫婦向けの間取りにすれば、相場より少し高い家賃でも大丈夫だ」という旭化成の言葉を信じ、間取りも満足できるものだったので決めました。

工事中の現場の様子

ヘーベルハウスの鉄骨

真夏の一番暑い日に解体工事が始まりました。熱中症にならないか心配でしたが、無事にさら地にしていただきました。こうして見ると、結構広く感じました。

間もなく、建築工事が始まりました。現場監督さんも毎日来ていたので、ご近所からの苦情もなく、大きな問題も起こらず、順調に工事が進みました。

たまに工事の様子を見に行きましたが、いつも現場の方たちは挨拶をしてくれ、中を見せてもらいながら説明もしてくれました。

近年に旭化成の耐震偽装問題があったので、いくらなんでもここでは起きないだろうと思い、今回は安心して任せられました。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

旭化成の保証は当初30年ですが、防水や外装などを30年目に補修工事することによって、さらに30年保証がプラスされ、最長60年の保証となります。お金はかかるかもしれませんが、安心です。

アフターサービスは、30年無料の点検が付いています。最初は1年目で、次は2年目、その次は5年目に点検があり、5年後からは5年ごとに点検するようです。

こちらも30年後から有料になりますが、5年ごとの点検を受けられるので、最長60年の点検があることになります。

共有部の掃除や外装点検には毎月来られ、チェックシートと一緒に、印刷された画像も送られて来ます。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

ヘーベルハウスの間取り図

こだわりのポイントは「間取り」と「床をタイルカーペットにしたこと」です。

妻は、家の北側から南側までLDKを直線的につなげたかったようで、それも叶えてもらい、満足しています。

また、「リビングの壁一面だけ石壁にして、その上にダウンライトを入れると雰囲気がいい」とのインテリアコーディネーターさんのアドバイスがあったので、そのようにしてもらったところ、モデルルームのようなリビングになりました。

この広いLDKはすべて縦につながっていて、リビングの窓を大きくしたこともあり、とても開放感があります。

床を白っぽいタイルカーペットに、壁紙も天井も白いクロスにしたので、全体的に白くて明るい雰囲気です。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

ヘーベルハウスのエレベーター

3階建ての1,2階を賃貸部分に、3階を自宅にしました。

母親がいるので、3階まで自宅用のエレベーターを付けてくれたのは良かったのですが、2人用エレベーターのため、かなり狭いです。図面上で見ていただけでは、こんなに狭いとは思いませんでした。

また、階段も併用してあるのですが、一部天井に梁があるので、冷蔵庫などの大きなものは階段やエレベーターでは3階に入らず、クレーンで入れないとダメでした。

もっと階段を広く取れば良かったです。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

ヘーベルハウスの外観

やはり複数社から見積りを取るのはすごく大事でした。私も3社から見積りを取りました。

同じ場所で同じようにこちらの要望を伝えているので、どこも同じような提案になるのかと思っていましたが、建物の形から駐車スペースの位置、間取りまで、3社とも大幅に違いました。

そこから「こうしてくれ」「ああしてくれ」と言っていくのですが、旭化成は「できる」と言うのに、積水ハウスは「できない」と言うなど、会社や担当者によって、まちまちなんだなと感じました。

旭化成は一番高い見積り額を持ってきて(値引き額も一番大きかったですが)、最後までこちらの希望を聞いてくれ、色々と試行錯誤しながら、最後は希望通りの建築計画ができました。

一時は、積水ハウスと契約の一歩手前まで行きましたが、結果的に旭化成のヘーベルハウスにして良かったです。

確かに金額は高いですが、高いなりの理由があります。

丈夫な建物で、賃貸部分の家賃が少し高くても入居する人がいて、アフターサービスもどこよりもしっかりしていて、満足しています。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪