ヘーベルハウスで注文住宅を建てた、愛知県在住30代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 愛知県
年齢と性別 30代女性
家族構成 母・夫婦・息子の4人家族
ハウスメーカー名 ヘーベルハウス
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 軽量鉄骨造
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 5000万円
実際にかかった費用総額 土地2000万円 建物3000万円
坪単価 83万円
建坪(建築面積) 21.18坪
延坪(延床面積) 36.30坪
間取り 3LDK
検討開始から契約までの期間 6ヶ月
工期 6ヶ月
似ている注文住宅 3000万円台
坪単価80万円台
20坪台
30坪台
3LDK
鉄骨造住宅

外観・外構(画像)

外観写真です。日に当たると白い外壁がより映えます。
ヘーベルハウスの外観

角窓に「のき」をつくりました。これがあるだけで日当たりや雨の入り具合が全然違います。
ヘーベルハウスののき

屋根はなるべく家から出ないように設計し、建ぺい率いっぱいで家を建てられるようにしました。
ヘーベルハウスの外壁

内装(画像)

ダウンフロアです。小さな犬はここを登れないので少し不便です。
ヘーベルハウスのダウンフロア

リビングにエコカラットを貼り、高級感を高めました。湿度調整や消臭もしてくれる優れものです。
ヘーベルハウスのエコカラット

階段下のスペースも空いているともったいなかったので、しっかり収納として確保しました。
ヘーベルハウスの階段下収納

玄関にはウォークインクローゼットを設置しました。このおかげで玄関はいつもスッキリしています。
ヘーベルハウスの玄関収納

ダイニングに備え付けの勉強スペースを作りました。将来は子どもの宿題スペースになる予定です。
ヘーベルハウスのダイニングカウンター

各部屋にも大きな収納を欠かさずに設置しました。このおかげで家具類はほとんど購入していないです。
ヘーベルハウスの部屋収納

寝室の壁は少しモダンな雰囲気で、柄がついているものを選びました。
ヘーベルハウスの寝室

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

子どもができたことが大きかったです。子どもが生まれると、泣き声や子どもの走り回る足音など、賃貸アパートだととても気を使うと聞きました。

それを聞いてから考え始めました。加えて、猫も飼いたかったので、それを考えると一軒家が理想でした。

また、理想の住まいを自分たちで考えて建てる注文住宅に憧れを持っていたので、購入を決めてからはとても早かったように感じます。

家庭菜園もプランターでやっていたので、自分の庭で好きな野菜や花を育てられるのも魅力的でした。

ヘーベルハウスを選んだ理由

一番最初に入ったモデルハウスがヘーベルハウスでした。

最初はそこまで購入の意欲があったわけではないのですが、その営業マンの方の人柄がとてもよく、色々なことを親身になって相談に乗ってくれる姿に、とても安心感を覚えました。

聞いていくうちに、ヘーベルハウスの建物がとても良いクオリティーであることもわかり、決めました。

特に、災害の際に、家がシェルターの代わりになるのは、とても心強いし安心だと感じています。

また、保温性やシロアリ対策も、ヘーベルハウスのものであれば安心なので、将来を考えた時にもとても良いと感じました。

ただ、ハウスメーカーは正直あまり見ていなかったので、もう少しじっくり回って検討してもよかったのかなとも感じています。

工事中の現場の様子

工事は梅雨の時期だったので、雨が多くて少し心配でした。

しかし、しっかりと雨の対策をして、丁寧な工事を心がけてくださっていることが伝わってきたので、安心してお任せすることができました。

もう少し頻繁に通えたらよかったのですが、当時住んでいた場所から新しい家までが遠かったこともあり、なかなか頻繁に見に行けなかったことは少し悔やまれます。

大工の皆さんは本当に良い方ばかりだったので、そんなに見に行かなくても大丈夫と、安心しきっていたのかもしれません。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

アフターケアについては正直、もう少し丁寧にしてもらってもいいのかな、と感じています。

内装に不備があったのですが、交換してくれるまでにかなりの時間がかかりました。

営業マンさんの人柄に惹かれてヘーベルハウスに決めたのですが、着工し始めると、その営業マンさんとのやり取りは全くなくなってしまったので、少し寂しい気持ちになったのを覚えています。

窓口を統一して、一人の方にお願いできるとさらに安心できるのにな…と思っています。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

ヘーベルハウスのダウンフロア

リビングは20畳以上で、広々とした空間を作りました。リビングは家の顔になるので、やっぱり広い空間にしたいと思っていました。

土地の形や間取りによるところも大きいと思いますが、しっかりと担当の方と相談をして、思い通りのリビングを作っていただけました。

また、リビングが広い分、ダイニングとの境目はしっかりしておきたかったので、ダイニングからリビングにいくときにダウンフロアで階段を作りました。

子どもがこけることもあるので、小さいうちは不便かもしれません。

ただ、この仕切りがあることによって、「食事をする場所」と「家族でくつろぎながら団欒をするスペース」が明確になっているので、メリハリができて気に入っています。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

リビングの飾り窓などは、曇りガラスにすればよかったと思っています。曇りガラスにしなかったため、小さな窓一つ一つにもカーテンが必要になりました。

当時は「外が見えた方が開放感があって気持ちいいかな」と思っていたのですが、今となっては曇りガラスにするようなシールを貼り、カーテンを取ろうかと考えています。

小さな窓なので、カーテンを開けずに1日が終わってしまったりと、窓が隠れていることの方が多いので、閉ざされて限られた空間のように感じてしまうことがあります。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

ヘーベルハウスの外観

ハウスメーカーはヘーベルハウスでよかったと感じています。室がとても良いので安心して暮らせています。

おすすめしたいのは「リビングを広く取ること」です。この空間があることによって、とてもくつろげます。

また「2階のベランダを広くすること」もおすすめです。2階でプール遊びができたり、プライベートな時間を過ごせます。

あと、我が家はウォークインクローゼットを取り付けたりして、収納はどの部屋も多くしました。

収納を多くしたおかげで、家具類を買わないでも過ごせているので、こちらもおすすめです。

逆に、もう少しこうすればよかったポイントとして、リビングに畳の部屋を作るなど、子どものおもちゃを入れておける小さな小部屋があるとよかったな、と感じています。

今はリビングに子どものおもちゃを置いてしまっているため、リビングが子ども部屋のようになってしまっています。

ちょっとした小部屋があると、お客様が来たときに荷物を入れておいたりなど、応急処置的に片付けができるので便利だと思います。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪