トヨタホームで注文住宅を建てた、埼玉県在住30代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 埼玉県
年齢と性別 30代女性
家族構成 夫婦・娘・息子の4人家族
ハウスメーカー名 トヨタホーム
商品名 なし
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 軽量鉄骨造
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 3500万円
実際にかかった費用総額 土地900万円 建物3200万円
坪単価 110万円
建坪(建築面積) 16.33坪
延坪(延床面積) 29坪
間取り 3LDK
検討開始から契約までの期間 6ヶ月
工期 6ヶ月
似ている注文住宅 3000万円台
坪単価100万円以上
10坪台
20坪台
3LDK
鉄骨造住宅
狭小住宅・コンパクトハウス

外観・外構(画像)

外観は汚れが目立つのが嫌だったので、青系グレーとベージュのツートンにしました。また、少し大きめのタイルにしたので汚れも目立ちにくくなっています。
トヨタホームの外観

夫の希望で、お洒落に地中にライトを埋め込んで照らす感じにしました。その両サイドに人工芝で少し緑を入れました。近隣が少し暗い雰囲気だったので、明るすぎず、暗すぎずのデザインにして良かったです。
トヨタホームの外構

2階にあるバルコニーです。今まではベランダが狭くて、洗濯物が干しにくく大変だったので、大きくしてもらいました。

また、生活スペースを上の階に持ってきたこともあり、子供たちがちょっと遊ぶのにちょうどいい空間にもなっています。結構広いので、夏場は大きめのプールで遊んでいます。
トヨタホームのバルコニー

内装(画像)

シューズクロークです。夫も私も靴が多く、収納が多く欲しかったのと、小さい子供がいるのでベビーカーを広げたままでも十分に動けるスペースを確保したくて、この形にしました。

おかげで、急に大きな荷物が届いても一時的に置いておけるし、家族全員が玄関に集まっても邪魔にならずに済んでます。子供がいないご家庭にもおすすめです。
トヨタホームのシューズクローク

シューズクロークの一部に、頻繁に着る服をかけられるスペースを設けました。ちょっと買い物に行くときや、荷物の受け取りに少し羽織りたい時に便利です。雨の日は使用したカッパなども干しておけます。
トヨタホームのシューズクローク2

キッチンに取り付けたハンズフリーの蛇口です。知人から勧められて付けました。両手が汚れている状態で蛇口に触れると、いろんなところが汚れて掃除が大変ですが、ハンズフリーだとその手間がなくなるので便利です。

また、浄水機能付きなので、別の機械も必要ありません。ちょっと費用はかかりましたが、一番外せないポイントでした。
ハンズフリーの蛇口

子供の遊びスペースとして、壁の一部にマグネットがつくようにしました。写真のように思い出を飾るのにもいいですし、夫が欲しがっていたスピーカーもマグネットにすることで、場所を取らずに済みました。
マグネットがつく壁

2階トイレです。家全体を白でシンプルにしたので、トイレだけは少し遊び心も欲しいなと思い、一面だけムーミンの壁紙を取り入れました。
トヨタホームの2階トイレ

1階トイレです。こちらもムーミンの壁紙ですが、落ち着いた色合いのものだったので全面に取り入れました。
トヨタホームの1階トイレ

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

2人目を妊娠した時、当時住んでいたアパートでは狭すぎて、長く住むのは大変だと思い、遅くても小学校に上がる前までにはマイホームが欲しいと思いました。

ちょうどその頃、夫の両親から「今ある実家を建て直して二世帯住宅にして、一緒に住もう」と提案させられました。ただ、最寄りの駅から遠いし、周りに何もなくて、自動車免許を持っていない私には不便極まりないものでした。

そこで、注文住宅を建てた友人に相談したところ、「土地探しだけでも結構時間がかかるから、早めがいい」とアドバイスをもらいました。

そのため、早めに行動しようと思って、相談しに行った結果、注文住宅にすることが決まりました。

トヨタホームを選んだ理由

夫の勤め先の親会社がトヨタホームで、たまに職場にも営業で来ていました。そこで、実家問題を話したところ、話だけでも聞いてくれると言ってくれたのが始まりです。

担当者さんと自分たちの歳が近くて、話しやすかったのもありますが、一番は自分たちの希望に沿って話を聞いてくれて、それに合った提案をしてくれたので決めました。

ほかのモデルハウスに見学に行った時に、自社製品の押し売りが強いところだったり、夫の実家の話をすると二世帯住宅の計画案を強く勧めてくるところがあって、疲れてしまったことがありました。

こちらの担当者さんはそんなことはなかったですし、また、夫の希望が鉄骨造ということもあって、安心してお任せできそうだったのでお願いしました。

工事中の現場の様子

大部分は地方の工場で組み立てられてくるので、現場は少人数で作業していました(地方の工場での過程も希望であれば見学できます)。

時々、様子を見にいくと丁寧に仕事していて、愛想良く挨拶してくれました。お願いしている施工業者もしっかりしているんだなと思いました。

近隣住民への配慮も考えてくれて、工事連絡はしっかり伝えてもらえたし、挨拶回りには必ず同行してくれて心強かったです。

工事の近況報告は写真付きでメールを送ってもらったので、わかりやすかったです。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

入居して1ヶ月ぐらいで点検に来てくれて、その際にわからないことを聞けました。

また、点検時以外でも、24時間やっているトヨタホームのカスタマーセンターがあるので相談しやすいです。修理の手配もしてくれるので、入居者は楽だと思います。

修理等があった場合は、設備メーカーとトヨタホームの両方に報告が行くので安心します。建物内は1年間無料保証、外構は2年間無料保証してくれます。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

トヨタホームの外観

日の光が入る家が希望だったので、2階にリビングを持ってきて、大きな窓をつけました。ちょうど目の前が駐車場で、建物が建っていないので、日当たりはとてもいいです。日中は照明が必要ないほどです。

また、2階なので外からの目を気にすることが少なくて済み、快適です。夢だった大きいソファーを置き、くつろいでいます。

そして、家事動線を考えて、お風呂場や洗面所も2階に設けました。祖母の家では、重たい水を含んだ洗濯物を1階から2階のベランダまで運んでいて大変そうだったので、そこは譲れないポイントでした。

お風呂場が2階というのは珍しいと思いますが、防犯面でも2階の方が安心できますので、おすすめです。

あと、キッチンは子供たちの侵入を防ぐためにペニンシュラ型にし、リビングを見渡せるように設置しました。開放感があるので匂いは少し気になりますが、夏場の「暑さがこもって料理が苦痛」ということは無くなりました。

なお、匂いに関しては、今は換気扇がかなり高性能になっているので、今から新築される方はそこまで気にしなくていいともいます。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

子供たちがあちらこちら動くようになって、コンセントに興味がわき、よくいじろうとしてしまいます。もう少し上の位置に持ってくるか、カバーをつければよかったです。

平面図上だとイメージが湧かなくて、足りなかったらいやだと思い、たくさん設置してしまったことが裏目に出て、大変です。

また、洗面スペースの横に洗濯機を置いてるのですが、洗濯物を置くスペースを別に作ればよかったと後悔しています。丸見えになってしまったし、カゴがいっぱいになると溢れて大変です。

少しでもスペースを作ったり、ランドリースペースを広く確保することをおすすめします。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

トヨタホームの外構

注文住宅はいろんな細かいところまで決めないといけないのに、なかなかイメージしにくいですので、モデルルームの見学はもちろん、注文住宅を建てた知人に話を聞くこともとても大事です。

真似できるところは真似して、失敗談は自分たちも気をつけましょう。

ハウスメーカーは担当者さんとの相性にもよりますが、予算だけで決めると、アフターケアや対応が雑な場合もあるので注意しましょう。

特に、建設中に近隣トラブルが発生しかねないので、その辺もどこまで対応してくれるのか、確認が必要です。

木造住宅を建てるのであれば、年数が経つとシロアリなどの問題も出てくるので、その保証がどこまでついているのかの確認も必須です。

また、内外装の修理は自分たちで対処するのか、ハウスメーカーを通すのかによって、今後のメンテナンス費用が変わってきます。

せっかくの注文住宅なので、希望があればしっかりと担当者さんに伝えて、一緒に考えてもらえるのが一番です。そして、納得いくまで話し合って決めた家だと、とても愛着がわくと思います。

キッチンやトイレにしても、一つのメーカーにこだわらずに、複数のメーカーも検討すると、よりいいものに出会えると思います。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪