ミサワホームで2階建て木造狭小住宅を建てた、東京都在住40代男性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 東京都
年齢と性別 40代男性
家族構成 夫婦・娘・息子2人の5人家族
ハウスメーカー名 ミサワホーム
商品名 SMART STYLE「H」(スマートスタイルH)
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木質パネル工法
購入パターン 土地と注文住宅
当初予算 5500万円
実際にかかった費用総額 土地2700万円 建物2700万円 外構費用200万円 他諸経費100万円
坪単価 95万
建坪(建築面積) 14.27坪
延坪(延床面積) 28.55坪
間取り 4LDK
検討開始から契約までの期間 6ヶ月
工期 5ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価90万円台
10坪台
20坪台
4LDK
狭小住宅・コンパクトハウス
木造住宅

建物外観・外壁(画像)

自宅入口からの正面写真です。写真を撮影している場所は駐車場スペースです。
SMART STYLE「H」の正面入口

駐車場スペースの写真です。道路側にあるため、建物は奥まった場所にあります。
SMART STYLE「H」の駐車場スペース

自宅の正面玄関です。扉のつくりはしっかりしていて、結構重たいです。
SMART STYLE「H」の正面玄関

側面からの写真です。建築時に植えた木がだいぶ育っているため、緑が大目です。
SMART STYLE「H」の外観

自宅裏のちょっとした土のスペースです。簡単な家庭菜園ができますが、あまりやっていません。笑
SMART STYLE「H」の庭

ベランダの写真です。天気がいい日は日当たりがとてもいいです。
SMART STYLE「H」のベランダ

内装の工夫(画像)

リビングの写真です。家族で楽しめるように広めに設計してもらいました。
SMART STYLE「H」のリビング

2階にある子ども部屋です。一人一部屋使えるように区切ってもらいました。
SMART STYLE「H」の子ども部屋

設計図・間取り図(画像)

ミサワホームさんと一緒に打ち合わせした時のレイアウト図です。いろいろ話を聞いてもらいました。
SMART STYLE「H」の間取り図

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

出身は埼玉なのですが、全国転勤の多い会社に勤務していたため、埼玉→東京→沖縄→東京→新潟と、多くの地域で生活してきました。

しかし、自分の子どもにはあまり転校はさせたくないという思いから、首都圏で拠点を構える会社に転職できたことが住宅購入を検討するきっかけとなりました。

転勤の可能性が無くなり、長期的に家族5人で生活することを前提として考えていましたので、細かいところまで要望を聞いてもらえる注文住宅の購入を決めました。

ミサワホームを選んだ理由

転職してしばらくは現住所の近くの賃貸アパートに住んでいたのですが、近隣にてマイホーム購入を検討して、情報収集をしていました。

ちょうど、ミサワホームでその土地の営業イベントをしていたので、話を聞いてみたことがきっかけです。

最寄りのバス停から近く、近隣に小学校・体育館・図書館などがそろっており、居住環境としては、とても魅力的だったので商談をさせていただきました。

こちらは建築条件付きの土地でしたので、ミサワホーム以外のハウスメーカーは検討していませんが、担当の営業マンとその上司の営業部長の方が常に二人で対応してくれました。

お二人とも誠実で、こちらの疑問点には速やかに答えてくれたので、不安なことはありませんでした。また、購入後も時々家まで訪れて、状況を確認してくれています。

工事中の現場の様子

もともと駐車場として使われていたスペースだったので、基礎工事は速やかに完了し、その後の工事も非常にスムーズに進んでいました。

当時住んでいた賃貸住宅からも近かったため、容易に様子を見に行くことができました。

何度か、建築中の中を見せていただきましたが、着々と工事が進行していくのがよくわかり、とてもワクワクしていたことを覚えています。

作業に当たってくださった方々も優しい人が多く、現場に顔を出すと、あいさつをしてくれたことが印象に残っています。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

家のつくりがしっかりしているので、あまりアフターフォローを受けたことがありません。

一度、食洗器の調子が悪いことがありましたが、ミサワのヘルプデスクに電話するだけで、あとの手配は速やかに行っていただいたので、すぐに解決しました。

また、定期的に満足度アンケートがあり、記載した内容のフィードバックもしてもらえます。アンケートを出さないと催促されるので少し焦りますが、CS向上にはかなり真剣に取り組まれていることがうかがえました。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かった所など

SMART STYLE「H」のリビング

子どもが3人いますので、リビングは広めにとってもらいました。大きめのダイニングテーブルを購入し、一家団欒しながら食事をとることができます。

また、お風呂場はなるべく広く、風呂釜はワンサイズ大きいものを注文しました。おかげで家族のコミュニケーションがとりやすく、この点はとても気に入っています。

狭いながらも、敷地内には少しばかりの庭スペースがあります。手入れが大変ですが、ちょっとした家庭菜園のようなこともできます。

子ども同士でホースを使って水の掛け合いなどをして遊んだりもできるので、子育てをする上では役に立っています。

物件の構造上、駐車場スペースを道路側に設置し、家屋は奥まったスペースにあります。当時はうちの子もまだ小さかったので、安全面においても条件は良かったと思っています。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

私の住むエリアは「風致地区」となっているため、建物の高さ、建蔽率、緑が一定量必要など、建築に制限が設けられています。

緑のある家は気に入ってはいるのですが、何年か住んでいると順調に育ってしまい、枝を剪定したり、落ち葉を片づけたりする必要があるため、手入れにはすこし苦労しています。

あと、屋内のスペースを広めにとってもらった影響で、ベランダの幅は少し狭めです。洗濯物を干すときなどは、窮屈な感じがします。

家のつくり自体はしっかりしているので、大きな不満はありませんが、長い期間使う家なので、大切にメンテナンスをしておきたいと思っています。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

SMART STYLE「H」の外観

資金計画にもよりますが、安価な建売住宅よりは、細かいニーズにこたえてくれる注文住宅がおすすめだと思っています。

どんな小さなことでも要望はしっかりと伝え、しっかりと担当者とコミュニケーションを取りながら進めるといいです。

いろいろと要望をかなえようとすると、どうしても予算額をオーバーしてしまいがちですが、まずは担当の方に希望を伝え、納得いくまで打ち合わせの時間をとる必要があります。

そのために、週末のスケジュール調整など、事前に整えておくとストレスも少なくなると思います。間取りや家具の購入などの打ち合わせの時間は楽しかったのを覚えています。

また、毎月の返済計画に無理がないように、きちんとシミュレーションを重ねたうえで検討を進めていくといいと思います。

ハウスメーカーの担当者だけでなく、借入先の担当者にも相談できますので、いろんな方から意見をもらい、しっかりとしたプランを実行できるようにサポートしてもらいましょう。

まずはカタログを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「ハウスメーカーのカタログを揃えて比較すること」なのです。カタログを見比べることには次のようなメリットがあります。

  • 各ハウスメーカーの特徴をつかめる
  • ハウスメーカーごとの価格や相場を把握できる
  • 情報をもとにハウスメーカーの営業マンと交渉できる

なんの事前情報もなしに住宅展示場に行って、何社かだけ見て回って契約までして、家ができ上がってから「他のところにお願いすれば良かった…」と後悔しないためにも、最初にカタログを揃えて情報収集しておくことが大事になります。

ただ、1社ずつカタログを集めようとすると、正直なところ手間も時間もかかってかなり面倒な作業になります…。

そこでおすすめなのが「ライフルホームズ注文住宅」です。

ライフルホームズ注文住宅

ホームズくんでお馴染みのライフルホームズなら、予算や希望テーマや希望エリアから、一括でカタログ請求できます。

ライフルホームズ注文住宅の予算別カタログ探し

平屋や二世帯住宅など、今まさに人気のテーマも揃っています!

ライフルホームズ注文住宅のテーマ別カタログ探し

無料なのはもちろんのこと、必要事項の入力も少なく、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。