一条工務店で注文住宅「アイキューブ」を建てた、鳥取県在住30代女性の体験談です。

かんたん3分!家づくりで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 鳥取県
年齢と性別 30代女性
家族構成 夫婦・娘・息子の4人家族
ハウスメーカー名 一条工務店
商品名 i-cube(アイキューブ)
住宅タイプ 2階建て
構造・工法 木造2×6(ツーバイシックス)工法
購入パターン 注文住宅のみ(土地所有済)
当初予算 2500万円
実際にかかった費用総額 2400万円
坪単価 77万円
建坪(建築面積) 15.50坪
延坪(延床面積) 31.06坪
間取り 4LDK
検討開始から契約までの期間 1年6ヶ月
工期 4ヶ月
似ている注文住宅 2000万円台
坪単価70万円台
10坪台
30坪台
4LDK

外観・外構(画像)

外観です。シンプルな白を基調に、黒でアクセントをつけて、のっぺりした印象にならないようにしました。
アイキューブの外観

内装(画像)

LDKです。部屋が広く使えるように、キッチンは対面式ではなく、壁付にしました。
アイキューブのLDK

玄関から見た様子です。壁と廊下しか見えないので、来客中も2階に上がったり、トイレを気にしたりしなくてすみます。
アイキューブの廊下

廊下側から見た洗面所です。奥に見える部屋は室内干しの部屋です。
アイキューブの洗面所

階段です。狭い家ですが、プライベートを確保するために、リビング階段は避けて、廊下を設けました。
アイキューブの階段

お風呂です。湯舟は広く、足が伸ばせます。カラン下は掃除がしにくいです。
アイキューブのお風呂

カップボードの下はごみ箱を並べられるように、空間があるものにしました。
アイキューブのカップボード

注文住宅を建てようと思ったきっかけ

結婚当初から住んでいたアパートが、子どもの成長とともに狭くなったからです。子どもが小学生になるまでに家を決めたかったので、長女が小学校に入学するタイミングで引っ越しを考えました。

私の住んでいる地域では、マイホームと言えば注文住宅を購入する方が多かったので、「家を買う=注文住宅」という考えでした。

また、当時住んでいたアパートに様々な不便さを感じていたので、その不便さを解消するためには注文住宅しかないと思ったということもあります。

一条工務店を選んだ理由

全館床暖房の心地よい暖かさに魅力を感じたからです。いくつかの展示場をまわりましたが、一条工務店の家は入った瞬間に春のように暖かく、他のハウスメーカーとは圧倒的に違っていたことが決定的でした。

他のメーカーで、床暖房をつけられるか尋ねると、一部につけることはできるけれど、高額で光熱費も高いと言われました。しかし、一条工務店は全館床暖房で、光熱費もあまりかからないと説明されました。

初めて訪れたのは完成見学会でしたが、その家の間取りがすてきで、家づくりをするなら一条工務店しかないと思いました。

また、展示場の設備は標準仕様のものが多く、オプションをあまりつけなくてもイメージに近い家づくりができると思いました。

標準仕様の中でも、例えば、クローゼットの中の仕様は何種類か選べたり、扉のデザインもいくつか選べたりして、選択肢があったこともよかったです。

デザインもすっきりしたものが多く、シンプルなところが気に入りました。

工事中の現場の様子

作業現場の入口に、担当者の顔写真と名前が記載された看板が立てられていて、責任をもって作業してくださっているのだなと思いました。

正直、工事中の現場にあまり行くことはできませんでしたが、顔を出した際は質問に答えてくださったり、礼儀正しく接していただきました。

敷地内に住んでいる父の話では、他の工事現場ではたばこを吸っているのを見たことがあるが、こちらではそのようなことはなかったとのことです。

路上駐車ももちろんなく、近隣の方からのクレームもなかったので、よかったと思います。

アフターケア・保証・定期点検などの感想

だいたいは現場監督の方が作業してくださっていましたが、前回の定期点検の際は営業の方が作業をされていたので、その日のうちには対応できないことや、仕上がりに納得のいかない部分がありました。

しかし、定期点検以外でも、困ったことは電話をするとすぐに対応してくださいます。また、近くを通った際に連絡をくださったり、展示会やイベントの案内などもしてくださって、気にかけていただいてると思います。

今後は保証がきかないことも出てきますが、相談したら「対応します」と言われたので、アフターケアの面でも安心しています。

こだわりのポイント・気に入っている点・取り入れて良かったところなど

アイキューブの洗面所

キッチンを壁付にしたところです。今の流行では対面キッチンだと思いますが、あまり広くないので、リビングが少しでも広くなるようにしました。

キッチンと洗面所に隣接するスペースに、室内干しができる部屋を作ったこともよかったと思います。天気の関係で外に干せなかったり、仕事の都合で夜に洗濯をすることがあるので、1年の半分以上は洗濯部屋に干していると思います。

その部屋には子どもたちの洋服も置いているので、親の目が届くところで準備ができるのもいいと思います。洗面所には、廊下側と洗濯部屋からの2か所から入れるところも便利です。

あと、玄関からトイレや階段が見えないところもこだわりました。リビング階段にはせず、来客があった際もプライベートが守られるようにしました。2階には1人一部屋使えるように、4部屋設けました。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になるところなど

リビングの日当たりがあまりよくないところです。

明るいリビングにしたくて、打ち合わせの段階で要望を伝えましたが、窓が小さかったのか、日中も電気をつけないと暗いです。

あとはベランダが狭いところです。

たくさん洗濯したときはすべてを干すことはできないし、布団を干すときも並べられません。部屋を広く取りたいがためにベランダは狭くしましたが、せめて布団が並べて干せる広さが欲しかったと思います。

あと、お風呂のカラン下が掃除がしにくいので、改善されるといいなと思います。

これから注文住宅を建てようと思っている方へのアドバイス

アイキューブの外観

今の生活で不便に思っていること、変えたいと思っていることを、リストアップしていくといいと思います。

その問題点を解決するためにはどうしたらよいか、どうしていきたいのかを考えて、自分で解決できなければ、プロに相談しましょう。

あと、いろんなハウスメーカーを見学して、よいと思った間取りやアイデアを採用するといいと思います。

具体的に住み始めた生活を思い浮かべることも大切です。収納ひとつをとっても、何をどう入れるかまで考えておくと、リアルな生活が想像しやすいかと思います。

これから注文住宅を考えている方にはぜひ、気になるメーカーで家を建てた方が身近なところにいないか、探してほしいと思います。家を見せてもらったり、いい点・悪い点を聞いたりしましょう。

そして、実際に建てようと思ったら、紹介をしてもらうとオプションをサービスしてもらえたり、商品券をもらえたり、お互いにいいことがあるので、活用してみてください。

まずは間取り&見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力も労力もむだにかかってしまいます。

まず最初にやるべきことは「間取り&見積もりを揃えて比較すること」なのです。これには次のようなメリットがあります。

  • 各社の特徴をつかめる
  • 希望する間取りの価格や相場を把握できる
  • 見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつ間取り&見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、かなり面倒…。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している「タウンライフ家づくり」です。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりなら…

  • オリジナルの家づくり計画書を作ってくれる
  • 間取りプランを提案してくれる
  • 諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる
  • 土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスーメーカー・工務店から「間取り&見積もり」をもらえます。

こんな間取りや見積もりが届きます

タウンライフ家づくりの見積もり

タウンライフ家づくりの間取りプラン

タウンライフ家づくりの間取りプラン2

タウンライフ家づくりの家づくり計画書

タウンライフ家づくりの家づくり計画書2

無料でも、ハウスメーカー・工務店にとっては、大事なお客様ですので、しっかりとした「家づくり計画書」を作ってくれます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいですよ♪

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

タウンライフ家づくりの参加ハウスメーカー

タウンライフ家づくりは100万人以上に利用されてきた(毎月5000人以上!)という実績もあり、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

タウンライフ家づくりの満足度調査

もはや家づくりの定番サービスと言ってもいいでしょう。それくらい大人気のサービスになっています。

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、タウンライフ家づくりはとてもおすすめです!

  • 家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • 1円でも安くマイホームを手に入れたい
  • 気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい
  • 地域密着型の優良工務店を知りたい
  • まだ表に出ていない土地情報を知りたい

強引な営業もなく、要望欄に「お電話はご遠慮ください」と書いておけば、電話営業もかかってきません。

あなたもぜひ気軽にタウンライフ家づくりを試してみてください♪